ちーちゃん

生まれつきの障害で、車いすに乗っています。ちいさすぎて もてないデジカメ。写真はあきらめていました。けれどある日電池をいれる大きいデジカメと出会い、写真展を開いたりしました。行きたかった旅行も友達と行けました。だんだん 動けない今、福祉の世界で、たくさんの出会いがあります。そんな人たちの居場所をつくりたい。思い始めて10年たちました。できる人ができることを。そんなふうに 生きてきました。私のできないことは、数字です。数字のない世界で生きています。道にも迷って、電動車いすのバッテリーが切れます。私の好きなこと、それは言葉を紡ぐこと。絵を描くこと。あきらめないで生きること!