TokyoTAM

Takashi Hara
6歳から書道を学び高校卒業後からプロとして修行。単身カナダへ、そして絵画、粘土彫刻をリジャイナ大学で2学位取得後プロ活動をしながらカナダ勲章を持つVictor Cicansky氏の最後の弟子兼助手となる。アート、日本文化イベントにも力を注いだ後、アメリカに活動を移す。北米アート部門ではトップクラスのアリゾナ州立大学院での博士号取得。個展10回、数々のグループ展やコンクールをこなすプロアート活動及びアメリカの大学で講師、ギャラリーのマネージメントを行う。日本での活動や海外Artist-in-Residence参加を中心にするため2017年から地元東京に拠点を置く。