facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

東京都一般吹奏楽連盟所属「やまももシンフォニックバンド」による、第7回定期演奏会 延期開催をクラウドファンディングで実現!

演奏に全力で取り組めるよう、
延期を余儀なくされた演奏会の追加コストをご支援ください!

新型コロナウイルスの影響により延期を余儀なくされ、その追加コストによって練習場所の確保、告知活動が制限されてしまっています。皆様のお力で、全力の演奏をお客様に届けさせてください!

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額250,000円を達成し、2020年6月30日23:59に終了しました。

コレクター
39
現在までに集まった金額
256,500
残り日数
0

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額250,000円を達成し、2020年6月30日23:59に終了しました。

Presenter
森永 卓 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
森永 卓

武蔵野音楽大学テューバ専攻卒業。やまももシンフォニックバンド事務局長。第1回旗揚げ演奏会の準備期間に、すでに団員だった友人のお誘いで出演。甘粕さんの、魔法使いのようにサウンドを変えてしまうコメディー指導法にほれ込んでそのまま団員に。そして気づけば運営部に。さらに気づけば事務局長に。とズブズブとやまももの中枢に引き込まれて今日に至る。

このプロジェクトについて

新型コロナウイルスの影響により延期を余儀なくされ、その追加コストによって練習場所の確保、告知活動が制限されてしまっています。皆様のお力で、全力の演奏をお客様に届けさせてください!

《演奏会の中止(再延期)のお知らせ》 6/23追記

4月から延期をして行う予定でした7月11日の演奏会ですが、新宿区から「区内の感染者数が著しく多いこと」を理由に、新宿文化センターの貸し出しそのものを見合わせたい旨の連絡がございました。

やむを得ない理由ではあるものの、開催までひと月を切っており、ようやくリハーサルも再開し、希望に胸踊らせていた中でしたので、出演者一同、大変気落ちしております。

突然の中止指示でございましたので、6/21のリハーサルでは長野県からオルガニストの原田靖子様もお迎えして予定通りに行い、途中からは「模擬本番」として予定していた全曲を通して合奏を行いました。

集った一同、様々な想いを持ちながらの練習となりましたが、ゲストプレイヤーの素晴らしい演奏にも助けられ、あらためて音楽の素晴らしさ、そしてこの演奏をお届けすることができない悔しさを感じることとなりました。

演奏者それぞれが様々な感情を持ち寄りながら大きなうねりが生み出され客席へ伝播していく、そんな音楽の力を皆様と共有したいと強く願います。

聴きに来てくださる方はもちろん、応援してくださる方、そして演奏者も安心して全力で演奏に臨むことができる日が来ることを信じ、誠に苦渋の選択ではございますが再延期のご連絡をさせていただく次第です。

現状ではまだ状況が整理できておらず、先の見通しは立っておりません。
演奏会開催の目処が立ちましたら、改めてご案内申し上げます。

《目標達成後のご支援について》 4/19追記

私たちの当初の予想よりも早く、たくさんの皆さまのご賛同と、多大なるご支援を賜りましたことに心からの謝辞を申し上げます。頂戴したご支援は、お一人お一人のお気持ちをしっかり受け止め、大切に使わせていただきます。 先の見通せない日々が続いている中、皆さまからのお力添えによって、私たちやまももシンフォニックバンドの存在意義をあらためて確認し見出すことができ、さらには自負を持って活動して参る気持ちをさらに強めることができました。長引く自粛の中、7月の延期公演も未だ不確実な状況ではございますが、“音楽は心のビタミン、音楽は心のレストラン!”を胸に、開催を信じ精進して参ります。

なお、プロジェクトの締め切り日までは引き続きクラウドファンディングを継続させていただく所存です。頂いたご厚情、ご支援につきましては、さながら“音楽レストランやまもも”の“音楽のデリバリー”のように、時間や場所を問わず、広く社会に音楽を届けられるようなアイデア実現のために活用させていただきます。コロナ収束後、きっと今よりも心にビタミンが必要になる場面が来ると予感しています。垣根を作らず、みんなで音楽の素晴らしさを共有できるような世の中を願っています。

今後とも皆さまのご指導、ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

お願いに至った経緯

2020年4月18日に開催を予定していた、東京都一般吹奏楽連盟所属の「やまももシンフォニックバンド」による、第7回定期演奏会。公演まで数週間…と迫った3月末。世界的な新型コロナウイルスの拡大により、検討に検討を重ねた結果、感染防止のため延期をすることとしました。幸いにして、同じ会場の新宿文化センター 大ホールにて、同年 7月11日に延期開催が決まりましたが、会場費用、告知費用(延期のお知らせ含む)、練習会場の変更・キャンセル費用などなど…。追加でかかる費用は30万円近くになります。

やまももシンフォニックバンドは、非営利の市民吹奏楽団で、団員から集める月々の団費と、演奏会特別費として徴収している資金で活動しています。ですが、これだけで演奏会にかかる多額の費用を賄うことは非常に難しく、毎年ご来場いただくお客様のチケット売上と、オリジナルグッズの売上でなんとか活動を続けているという状況です。そんな中、今回のコロナ騒動。開催間近まで頑張っていた集客活動も振り出しに戻ってしまいました。追加費用が捻出できないと、演奏会に向けた充分な練習場所確保や、告知活動、演奏会当日の運営スタッフ確保などが大幅に制限されてしまうことが想定されます。

今回の演奏会を延期してまで開催したい理由として、吹奏楽とのコラボレーションの少ないパイプオルガンとの共演を、多くの方に聴いていただきたいという点が挙げられます。他の一般吹奏楽団体には見られない、野心的な作品を多く取り上げてきた当団にとって、今回のパイプオルガンとの共演は、まさに過去最大のチャレンジでした。名曲かつ難曲として知られる、サン=サーンスの「交響曲 第3番《オルガン付き》」は、吹奏楽アレンジで演奏されることがほぼなく、今回のチャレンジに多くの吹奏楽ファンから注目が集まっていました。当団オリジナル版の編曲作業、そして練習を重ねてきた日々を無駄にはしたくない。そして、最高の演奏をお客様にお届けしたい。そういった想いが強くあるため、何としても開催したいのです。

<延期開催詳細>

第7回定期演奏会
日時:2020年7月11日(土) 18:00開演(17:15開場)

場所:新宿文化センター 大ホール
   〒160-0022 東京都新宿区新宿 6-14-1

チケット:1,200円(当日1,500円全席自由)

“やまももシンフォニックバンド”とは

2013年5月、甘粕宏和を指揮者に迎え発足しました。これまでにNHK交響楽団首席ホルン奏者の福川伸陽さん(→ 共演時の演奏)、日本フィルハーモニー交響楽団首席クラリネット奏者の伊藤寛隆さん(→共演時の演奏)のお二人による委嘱協奏曲の初演や、二期会の若きスターを迎えての公演など、型にはまらない独自のスタイルで活動してまいりました。今ではそのオリジナリティに加え、演奏クオリティの高さについても、全国から注目を集めるほどまでに成長することができました。団員の相互理解をもっとも大切なものと考え、「ちゃんと練習!たのしく音楽♪」をモットーに、信頼され親しまれる団体となり得るよう日々活動しています。

定期演奏会以外では、音楽鑑賞教室の積極的な開催、全日本市民バンドフェスティバルへ出場、東京都吹奏楽連盟主催「マーチ&ポップス」への出演、21世紀の吹奏楽”響宴”小編成レパートリー・プロジェクト出演など、活動範囲は多岐に渡ります。

https://yamamomo-sb.com/

第7回定期演奏会について

〜ロイヤル、ノーブル、すいそうがく♪〜
今回延期となってしまった、第7回定期演奏会は、〜ロイヤル、ノーブル、すいそうがく♪〜をテーマに掲げ、日本を代表する5,000本超のパイプ数を誇る新宿文化センターのパイプオルガンを存分にお楽しみいただけるプログラムにしています。

吹奏楽とオルガンのコラボレーション!
オルガニストは長野で活動されている原田靖子さん。メインとなるのは、フランスの大作曲家サン=サーンスによる「交響曲 第3番《オルガン付き》」です。音楽ファンに広く親しまれているこの作品の、最も華やかな後半部分(第2部)を、当団オリジナルの吹奏楽アレンジでお届けします。また、イギリス王室の婚礼の場で度々演奏される、W.ウォルトン作曲の「戴冠式行進曲《王冠》」や、マスカーニの「歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》より間奏曲」、さらには真島俊夫さんの名編曲による誰もが知る“名曲の数々”のオルガン入り特別メドレー、など、原田さんが華麗に操るパイプオルガンの多彩な表情をお楽しみいただけます。

世界初演を含めた、邦人作曲家の作品も披露!
当団初の委嘱作品となる、クードヴァン国際交響吹奏楽作曲コンクールでグランプリおよび聴衆賞を受賞した俊才、芳賀傑さん作曲「彩(いろ)をえがく鳥」の世界初演、日本を代表する作曲家の一人である福島弘和さんによる、平和を希求する力作「鳥たちの歌」などなど、やまももの様々な表情をお見せできるプログラムをご用意しました。

今回の演奏会の意義
繰り返しになりますが、吹奏楽とパイプオルガンとの共演は貴重であり、今回の取り組みは吹奏楽関係者からも注目されていました。その野心的な取り組みにふさわしい、名曲・難曲を取り揃えたプログラムで、吹奏楽の魅力と可能性を、多くの方に伝えたいと思っています。また、委嘱新作の初演によって、新しい吹奏楽レパートリーを世に送り出すという使命も果たせると考えています。

アマチュアメンバーに加え、プロフェッショナル有志も多数参加している今回のコンサート。貴重なお時間を割き足をお運びいただくお客様、ならびに出演者・スタッフ一同の安全を第一に、準備を進めていく所存です。

ご支援によって可能となること

会場費用、告知費用(延期のお知らせ含む)、練習会場の変更・キャンセル費用など、追加でかかる費用は30万円近くにのぼります。皆様のご支援をいただくことによって、多くの方に演奏を届けるための告知活動(チラシの刷り直し、増刷、宣伝費など)や、充分な練習回数の確保(練習会場の確保)、当日の会場運営スタッフの確保が可能になります。団員は金銭的な不安感なく練習に集中して、演奏のクオリティを高められ、ご来場のお客様により満足いただける演奏会を作り上げることができます。

また、今回の演奏会を成功させることが、今後の活動へのエネルギーとなることは間違いありません。新型コロナウイルスの影響で、中止や延期の相次いでいる音楽業界において、市民バンドの活動が果たせる役割も大きいと考えます。外部イベントへの出演や、幼稚園や小学校での音楽鑑賞教室の積極的な実施を通じて、日本の音楽文化の振興と生涯学習、吹奏楽ファンの創出、中高生の吹奏楽部員たちへのエールなど、やまももから元気を与えていきたいと考えています。

ご支援の特典

・第7回定期演奏会ペアご招待(2020年7月11日@新宿文化センター 大ホール)
 ※特別座席指定可能(通常自由席)

 ご支援者の方には、事前に希望を伺い、特別座席指定にて対応させていただきます。お席を確実に確保しておきますので、開演ギリギリでのご来場でも大丈夫です。

・やまももオリジナルグッズ(ステッカー、クリアファイル、一筆箋)
 やまももオリジナルデザインのステッカー、クリアファイル、一筆箋をプレゼントいたします。

・やまもも演奏会DVD
 過去の演奏会(第3回〜第6回)までのDVDをご用意しました。NHK交響楽団首席ホルン奏者の福川伸陽氏(→ 共演時の演奏)、日本フィルハーモニー交響楽団首席クラリネット奏者の伊藤寛隆氏(→共演時の演奏)の両氏による委嘱協奏曲の初演や、二期会の若きスターを迎えての公演もフルバージョンでご覧いただけます。

   


・甘粕宏和レクチャーDVD「だれにでもできる吹奏楽」
 吹奏楽トレーナーとして各所で評価を受けている、当団音楽監督の甘粕弘和による、楽しい吹奏楽指導法をまとめたレクチャーDVDです。中高生や学校の先生のみならず、吹奏楽経験者の方なら誰もが楽しく、頷きながらご覧いただける内容です。好評につき、第二弾も発売中です。


・出張演奏権利(東京、神奈川、千葉、埼玉限定)
 やまももシンフォニックバンドが演奏に伺います。これまでに、幼稚園や小学校での子供向けの音楽鑑賞教室や、スポーツイベントの開会式での演奏などを行ってきました。シーンやご要望に合わせて、プログラムを組ませていただきます。
 ※日程につきましては、双方の調整の上で決めさせていただきます。ご希望に沿えない場合もございますので予めご了承ください。
 ※打楽器などの大型楽器を使用した編成をご希望の場合には、ご支援者様にてご用意をお願いする場合もございます。

 ↓2019年の音楽鑑賞教室の様子(打楽器の入った最大編成です)

想定されるリスクとチャレンジ

新型コロナウイルスの収束が見えない今、延期先の7月11日においても、確実に開催できるとは言い難い状況です。ご支援いただいた皆様には、特典中の物品(DVDやグッズなど)を迅速にお届けするとともに、万が一再延期となった場合には、新日程でのチケットを再発行いたします。

最後に

「コンサートホールは “夢” を共有する空間!」その想いで活動してまいりました。
年に一度の定期公演に向け、平日は仕事や学業に励み、週末は音楽に打ち込む。そんな形態で7シーズン目を迎えた私たちやまももシンフォニックバンド。
私達は市民バンドだからこそできる、型にはまらない選曲と演奏、プロフェッショナルとの交流などを通じて、日本の吹奏楽界に新風を巻き起こそうと、使命感をもって活動しています。吹奏楽を愛する少年少女たちに、かつてそうだった吹奏楽ファンの大人たちに、やまももシンフォニックバンドの全力の演奏を届けさせてください!

どうか、ご支援のほど、よろしくお願いいたします!

リターンを選ぶ

  • 1000

    エールを送る

    • 演奏会プログラムへのお名前掲載(希望者のみ)
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 23人が応援しています。
  • 3000

    演奏会ご招待

    • 第7回定期演奏会ペアご招待(7/11@新宿文化センター 大ホール)※特別座席指定可能(通常自由席)
    • 演奏会プログラムへのお名前掲載(希望者のみ)
    • 団員からの感謝状
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 5000

    演奏会ご招待+グッズ

    • 第7回定期演奏会ペアご招待(7/11@新宿文化センター 大ホール)※特別座席指定可能(通常自由席)
    • やまももオリジナルグッズ(ステッカー、クリアファイル、一筆箋)
    • 演奏会プログラムへのお名前掲載(希望者のみ)
    • 団員からの感謝状
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り7枚

    12000

    演奏会ご招待+過去演奏会DVD(第3回:福川伸陽委嘱の超絶ホルンコンチェルト初演、第4回:伊藤寛隆委嘱のエキゾチックなクラリネットコンチェルト初演、第5回:福島弘和渾身の“絵手紙”を二期会の若きスターが熱演)

    • 第7回定期演奏会ペアご招待(7/11@新宿文化センター 大ホール)※特別座席指定可能(通常自由席)
    • やまもも過去DVD
    • 演奏会プログラムへのお名前掲載(希望者のみ)
    • 団員からの感謝状
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 残り30枚

    12000

    演奏会ご招待+今回演奏会DVD

    • 第7回定期演奏会ペアご招待(7/11@新宿文化センター 大ホール)※特別座席指定可能(通常自由席)
    • 今回の演奏会DVD/BD
    • 演奏会プログラムへのお名前掲載(希望者のみ)
    • 団員からの感謝状
    • 2020年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り8枚

    12000

    演奏会ご招待+甘粕レクチャーDVD

    • 第7回定期演奏会ペアご招待(7/11@新宿文化センター 大ホール)※特別座席指定可能(通常自由席)
    • 甘粕レクチャーDVD
    • 演奏会プログラムへのお名前掲載(希望者のみ)
    • 団員からの感謝状
    • 2020年07月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り3枚

    50000

    演奏会ご招待+グッズ+DVD全種

    • 第7回定期演奏会ペアご招待(7/11@新宿文化センター 大ホール)※特別座席指定可能(通常自由席)
    • やまももオリジナルグッズ(ステッカー、クリアファイル、一筆箋)
    • 今回の演奏会DVD/BD
    • やまもも過去DVD(全種)第3回〜第6回
    • 甘粕レクチャーDVD
    • 演奏会プログラムへのお名前掲載(希望者のみ)
    • 団員からの感謝状
    • 2020年09月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り1枚

    150000

    演奏会ご招待+出張演奏(小編成)

    • 第7回定期演奏会ペアご招待(7/11@新宿文化センター 大ホール)※特別座席指定可能(通常自由席)
    • 出張演奏(小編成)※東京、神奈川、千葉、埼玉限定
    • 演奏会プログラムへのお名前掲載(希望者のみ)
    • 2021年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。