伝統芸能を今に伝える『和力』映像をクラウドファンディングで実現!

伝統芸能を今に伝える「和力」を、映像を通じて多くの人に知ってほしい

  • 千葉県
  • 音楽

各地域に伝承される芸能と演奏者の個性を融合させることをめざす「和力」の舞台を映像化することでより多くの人に知っていただくため、プロモーションビデオと公演のライブDVDの制作をします。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額2,000,000円を達成し、2015年6月5日23:59に終了しました。

コレクター
114
現在までに集まった金額
2,116,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額2,000,000円を達成し、2015年6月5日23:59に終了しました。

Middle?1421222035

Presenter
加藤木 照公 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle?1421222035

PRESENTER
加藤木 照公

和力主宰者である加藤木朗の父 WARIKI 松戸事務所主宰 1963年 わらび座入座 1983年 退座 2005年 WARIKI 松戸事務所を設立

シェア・拡散お願いします。『駒つなぎの桜奉納舞』は4月25日・26日に行います。

vol. 15 2015-03-30 0

日時/4月25日(土)・26日(日)いずれも朝7時30分より
   ※当初は7時~でしたが、7時30分~に変更になりました。
場所/長野県下伊那郡阿智村園原
   無料駐車場より徒歩10分
 地図はこちら

「駒つなぎの桜」は、源義経が奥州に下る時、馬をつないだといわれ、樹齢400年~500年と推定される南信州銘桜の1つです。
加藤木 朗は、長野県阿智村に移り住んで以来「この土地につながれるように見守ってください」との思いと、桜は農の木といわれることから、種まきの舞『鶏舞』を毎年奉納しています。

駒つなぎの桜奉納舞には、毎年多くのカメラマンが訪れ、前日夜には準備をされている方もいらっしゃいます。また、昨年の奉納舞の様子は「婦人画報2015年4月号」にも掲載されました。
近年は、桜への保護が必要となっていることから、開花時の水田の水張りは行っておりませんが、その幻想的な桜は見事です。

駒つなぎの桜の詳しい情報は
昼神温泉観光局 
http://hirugamionsen.jp/

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • 加藤木朗からのお礼の手紙
    • 2015年06月 にお届け予定です。
    • 27人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 加藤木朗からのお礼の手紙
    • 映像のエンドロールに個人名(1名分)の掲載(*ご希望でない方はその旨お知らせください)
    • プロモーションビデオ(非売品、特典映像つき)
    • 2015年07月 にお届け予定です。
    • 54人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • 加藤木朗からのお礼の手紙
    • 映像のエンドロールに個人名(1名分)の掲載(*ご希望でない方はその旨お知らせください)
    • プロモーションビデオ(非売品、特典映像つき)
    • 今回製作する公演ライブDVD(販売用DVD)
    • 2015年07月 にお届け予定です。
    • 16人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • 加藤木朗からのお礼の手紙
    • 映像のエンドロールにお名前の掲載(個人名2名分または団体名1つ分。希望されない場合お知らせください)
    • プロモーションビデオ(非売品、特典映像つき)2個
    • 今回製作する公演ライブDVD(販売用DVD)
    • 2015年07月 にお届け予定です。
    • 17人が応援しています。