facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

映画『茶飲友達』をクラウドファンディングで実現!

映画『茶飲友達』制作応援サポーター大募集!
ENBU×外山文治監督!若手×シニア俳優の競演!

“カメ止め”を産みだしたENBUシネマプロジェクト第10弾として、昨年『ソワレ』がヒットした外山文治監督・脚本にて『茶飲友達』を製作!本作の制作応援サポーターとして通称“ティーフレンド”を大募集するプロジェクトです。

コレクター
347
現在までに集まった金額
4,556,052
残り日数
72
目標金額 7,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年12月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 7,000,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年12月30日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
市橋浩治 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
市橋浩治

俳優や映画監督養成のスクール「ENBUゼミナール」(http://enbuzemi.co.jp)代表。 2011年から始まった「シネマプロジェクト」では、社会現象にもなった上田慎一郎監督『カメラを止めるな!』、恋愛映画の旗手と言われる今泉力哉監督による『退屈な日々にさようならを』、二ノ宮隆太郎『お嬢ちゃん』などを製作しました。 映画、CMやTV番組製作などのプロデュースもやっておりますので、何か映像制作全般の企画ございましたらお声掛けください。 2016年より日本ドローアカデミー(http://drone-a.com/)にてドローンパイロット養成やドローンによる撮影や点検も手掛けております。

  • 東京都
  • 起案数 11
  • 応援数 19
  • Twitter
  • フォロワー 187 人

このプロジェクトについて

“カメ止め”を産みだしたENBUシネマプロジェクト第10弾として、昨年『ソワレ』がヒットした外山文治監督・脚本にて『茶飲友達』を製作!本作の制作応援サポーターとして通称“ティーフレンド”を大募集するプロジェクトです。

シネマプロジェクト第10弾記念作品、ついに始動!

2011年から始まったENBUゼミナール「シネマプロジェクト」はこれまで数々の話題作を発信してきました。2018年、社会現象にもなった上田慎一郎監督『カメラを止めるな!』、恋愛映画の旗手と言われる今泉力哉監督による『退屈な日々にさようならを』、二ノ宮隆太郎監督『お嬢ちゃん』など、ワークショップからキャスティングされた魅力的な俳優たちと共に、商業映画とは一線を画す刺激的な映画を世に届けています。

そして今年、記念すべき第10弾として製作される『茶飲友達』――。

脚本と監督は昨年『ソワレ』が大ヒットした外山文治監督。今年3月開催されたワークショップ・オーディションには過去最多667名のエントリーがあり、そこから主演の岡本玲をはじめとする33名の魅力的な俳優が選出されました。そして今回、 本作の制作応援サポーター、通称“ティーフレンド”を1,000名大募集するプロジェクトを発足します。
2022年の公開に向けて是非本作の応援をよろしくお願いします!

皆様とともに映画の完成を目指していきたいと願っています。

作品タイトルは『茶飲友達』!!
主演をはじめ出演者はWSオーディションで決定!!

【あらすじ】新聞の三行広告に小さく書かれた「茶飲友達、募集」の文字……その正体は高齢者専門の売春クラブだった。
65歳以上のコールガール「ティーガールズ」に殺到する沢山の事情を抱えたシニア男性たち。そしてそれを運営するのは佐々木マナ(岡本玲)を代表とする社会に居場所のない若者達である。 ある日、スーパーで半額シールのついたおにぎりを万引きしていた国枝松子(磯西真喜)と出会ったマナは彼女を組織に勧誘し、人気売春婦へと仕上げていく……。

プロデュサーの市橋浩治です。
本作の出演者は、計10日間のワークショップ・オーディションを経て選出しました。若者から78歳までの幅広い世代が参加する独特で熾烈なワークショップには、シネマプロジェクト過去最多となるエントリーから選ばれた107名が参加。
その結果、主演を務めるのはテレビや舞台で活躍する岡本玲、そして注目のフレッシュな若手俳優とシニア俳優が揃いました。さらにゲストに名優の渡辺哲を迎え、世代を超えた魅力的な俳優達の競演が始まります。
また今回、「60歳以上大募集!」と告知したところ、想像以上に対象年齢の方にエントリーいただきました。人生100年と言われる中、シニアの方がチャレンジする姿は眩しく、ご一緒出来る事は光栄です。是非、この作品を全国、いや世界のシニア世代の方にも届けたいと思います。ぜひご注目ください!
すでに、作品コンセプトに合わせたイメージ写真撮影や本読み(下記写真)をスタートしております。

外山文治監督からのメッセージ

世界中が孤独と戦っています。
誰にも会えない、触れられない、心に空いた穴が埋まらない。
だからこそ今、人の体温を感じられる映画を皆で作りたいです。
でも本作はいささか刺激的です。高齢者のコールガール「ティーガールズ」が寂しさを抱える人達のもとに派遣され、楽しくて甘いひと時をお届けします。そんな秘密売春組織を運営するのは社会に居場所が見つからず生きづらさを抱えた若者達。世代を超えた心の交流が始まっていきます。
と、あらすじを読むだけでも、なんだか凄い映画が誕生しそうな予感がしています。
高齢者の性の問題と、そして若者の閉塞感がどう絡まっていくのか。世の中に一石を投じるか、世の中から石を投げられるか、賛否両論の事件性をはらんだ人間の尊厳を問う映画を目指しています。
まもなく撮影です。しかし今の情勢で映画を作る困難さを毎日痛感しています。いつ止まってもおかしくない社会情勢のなかで、それでも【映画】という大切なものを一生懸命作っていきたいと思っています。
皆様ぜひ本作を応援してください。私達のサポーター、通称“ティーフレンド”になってください。
皆様とともに力強い映画を作っていきたいと願っております。何卒よろしくお願いします!

【監督プロフィール】
外山文治(監督・脚本・プロデューサー)
短編映画『此の岸のこと』が海外の映画祭で多数上映され、「モナコ国際映画祭 2011」で短編部門・最優秀作品賞をはじめ5冠を達成。長編映画監督デビュー映画『燦燦ーさんさんー』(東京テアトル)が「モントリオール世界映画祭2014」より正式招待を受ける。2017年、芳根京子主演『わさび』、吉行和子主演『春なれや』など、製作・監督脚本・宣伝・配給を個人で行う「映画監督外山文治短編作品集」を発表し、ユーロスペースの2週間レイトショー観客動員数歴代1位を樹立。2020年、豊原功補、小泉今日子によるプロデュース映画『ソワレ』(東京テアトル)を公開。「第25回釜山国際映画祭」【アジア映画の窓】部門に正式出品される。

【外山文治監督主な過去作品】

『わさび』2017年 出演:芳根京子/杉本凌士/下條アトム/富田靖子

『春なれや』2017年 出演:吉行和子/村上虹郎/篠原篤

『燦燦ーさんさんー』2013年 出演:吉行和子/山本學 / 宝田明

『ソワレ』2020年 出演:村上虹郎/芋生 悠

キャスト紹介&メッセージ

岡本 玲

1991年6月18日生まれ 和歌山県出身。女優。第 7 回雑誌『ニコラ』専属モデルオーディションを獲得し、デビュー。以後、ドラマ・映画・CM・舞台と多方面で活躍中。代表作にNHK連続テレビ小説『純と愛』『わろてんか』ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』、映画『ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでる』、『弥生、三月』、舞台『熱帯樹』、『森フォレ』、『湊横濱荒狗挽歌〜新粧、三人吉三。』2021年11月10日より、舞台『葉隠れ旅館物語』(あうるすぽっと)への出演が控えている。
【メッセージ】
この世の中、辛い時に我慢せずに弱音を吐けて、いつでも背中をさすってくれる味方がいる人はどのくらいいるのだろうとふと思います。外山監督の優しさが詰まった映画です。心を込めてみんなで形にしたいと思います。

磯西真喜

1962年生まれ、東京都出身。慶応義塾大学在学中に円演劇研究所に入所、その後1986年演劇集団円会員に昇格。主な出演作に舞台:「ひとよ」「朽ちるまにまに」「松廼家 おけい」など。映画:「愛する」「東京家族」「返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す」など。テレビ:「警視庁 捜査一課長」「フルーツ宅配便」「レンタルなんもしない人」「エアガール」など。
【メッセージ】
4年前、出演者の方々が気になって、駆け込んで観た短編集。初めて出会う外山文治監督作品…。以来温めてきた思いがつながりました。どうか見届けてやってください。

中山求一郎

1992年5月16日生まれ。埼玉県出身。『恋人たち』(橋口亮輔監督/15)で映画初出演。以降、映画『少女邂逅』『お嬢ちゃん』『映画 賭ケグルイ』『映像研には手を出すな!』『ミッドナイトスワン』『騙し絵の牙』『彼女来来』、ドラマ『酒癖50』『ボイスII 110緊急指令室』、舞台『貴方なら生き残れるわ』『ダニーと紺碧の海』など、様々な作品に出演。今後は、映画『孤狼の血 LEVEL2』『あなたの番です 劇場版』、舞台『ワクチンの夜(仮)』(作・演出 : 山内ケンジ)などへの出演が控えている。
【メッセージ】
外山文治監督の眼差しが好きで、『此の岸のこと』の感動が忘れられず、どうにか一緒に映画を作りたくて今回ご一緒出来ることになりました。とても面白く、純度の極めて高いメンバーが集まっていると思います。どうぞお楽しみに。

瀧 マキ

思い残す事の無い人生を生きたいと残りの半生は女優になると決意、金子修介監督『ポールダンシングボーイ☆ず』で、映画デビュー。主な作品に榊英雄監督『捨てがたき人々』『アリーキャット』、内田英治監督『かぞくごっこ』、春本雄二郎監督『かぞくへ』、今秋公開予定の河合勇人監督『総理の夫』。TVは、山本透演出『タリオ復讐代行の2人』、児玉宜久演出『警視庁強行班係樋口顕』等。また、英会話、朗読講師としても活動。
【メッセージ】
台本を頂いたとき道子は私の中にある、と思いました。そして『聖母たちのララバイ』が脳内で広がりました。内容はセンセイショナルですが、愛ある道子を演じたいと思います。

海沼未羽

2000年5月29日生まれ 京都府出身。ミスiD2018にて、写真家 青山裕企賞を受賞。その後上京し、映画やMVなど映像作品を中心に東京で女優・モデルとして活動中。ハスキーな声が特徴的。ワークショップへの参加をきっかけに『愛がなんだ』で注目を浴びた今泉力哉監督作品へ出演。今泉力哉監督作品は、2021年公開の『街の上で』『あの頃。』、公開を控えている「かけそきサンカヨウ」にも出演している。
【メッセージ】
この物語が、自分が他人に対し無意識に貼ってしまったレッテルを剥がしてくれた気がします。個性豊かなキャストスタッフの皆さんとこの映画を作っていける事とても嬉しいです!朝倉千佳ちゃん。難しいなぁ。と思いつつも未熟な自分のままで演じ切りたいです。

岬ミレホ

1955年愛知県出身。上智大学外国語学部英語学科卒業。愛知県内の大学などで外国人に日本語を教える。表現教育に役立てようと名古屋の劇団に入団(1983〜86)。以来,舞台,名古屋制作のNHK銀河テレビ小説・中学生日記,CBC昼の連続ドラマ、NHK₋FMラジオドラマなどに多数出演。2011 年からは上京して活動中。最近の出演作は『お嬢ちゃん』(二ノ宮隆太郎監督)、スマホラー『笑う』(野本梢監督)、『シュシュシュの娘』(入江悠監督)、2021年11月12日より公開の『愛のまなざしを』(万田邦敏監督)など。
【メッセージ】
周りとはちょっと違うユニークなティーガールの役を頂きました!「こんなおばあちゃんに是非とも会ってみたい」と言って頂けるよう、誠心誠意作品に向き合ってまいります。どうぞよろしくお願い致します。

鈴木 武

2017年開設のアニモプロデュース養成所1期生 。現在は映画やドラマなど映像を中心に活動中。最近では、ドラマNetflix「全裸監督2」、MBS「映像研には手を出すな !」等に出演。今後も映画『空白』(吉田恵輔監督)や『辰巳』(小路紘史監督)の公開を控えている。
【メッセージ】
はじめまして。鈴木武です。先ず、今まで出会ってくださった皆様に感謝を申し上げます。一人で脚本を読んだ時の高揚感。万全の感染対策の元行われた顔合わせの時に感じたエネルギー。この作品を通しての経験は間違いなく私の人生の宝になります。参加できることをとても誇りに思います。圧倒的な自信を持って皆さまにお届けできるよう尽力しますので、お力添えいただければ幸いです。

長島悠子

埼玉県生まれ東京育ち。大学卒業後銀行に就職。銀行員として長年働いた後、役者として舞台を中心に活動を始める。演劇倶楽部「座」、流山児事務所、劇団だるま座等の公演に参加。「悼む人」(堤幸彦監督)、その他自主映画に出演。
【メッセージ】
外山組には初参加です。「茶飲友達」というタイトルに何が始まるのかとワクワクドキドキ。楽しみながら全力で役に命を吹き込んでいけたらと思っています。

佐野弘樹

1993年、山梨県出身。俳優。2015年小劇場での舞台より俳優業をスタート。2018年「100/70sea」、2019年「透ける躯体」では主催主演を務める舞台を公演する。俳優業にとどまらず2021年には自身で監督脚本出演する「寄る辺ない月」を製作しYouTubeにて公開。2021年9月にはタナダユキの新作映画「浜の朝日の嘘つきどもと」にも出演。今後とも主演長編映画含む数多くの公開作品が控えている。
【メッセージ】
初の外山組。すでにワクワクしています。「茶飲友達」というタイトルからは想像できない骨太な映画になると確信してます。早く皆様の目に、劇場に届くよう大切に携わっていきたいです。

楠部知子

名古屋市出身。体内年齢45歳をキープしながら舞台・映像・CMなどに出演中。学生時代にスーツアクターやイベントMCを務めた事はあるものの、映像を本格的に始めたのは50歳から。お芝居は観るのも、演るのも、裏方のお手伝いも大好き!2021年、児童精神科医の経験を生かして「ひとくず」を監修。また「にしきたショパン」でヒロインの母を演じた。元気でステキなお婆ちゃん女優を目指して日々修行中。グレース所属。ロクメイカン主宰。
【メッセージ】
興味深いストーリーと「年齢・性別制限ナシ。60才以上大募集!」という案内に飛びつきました。初めての東京進出(?)です。ターニングポイントとなります様に!

アサヌマ理紗

1991年生まれ。宮城県出身。大学卒業後アパレル業界のOLを経て、2015年に女優デビュー。2020年CMケロッグ オールブラン 『あがれ、腸能力。』ではコミカルな演技が評価され、同年開催された『エミィ賞』ではグランプリを受賞。近年では2020年『戦国炒飯TV』、2021年『孤独のグルメSeason9』などに出演し精力的に活動している。SNSでは個性的なイラストを描き、自身でアフレコをしたアニメを掲載している。
【メッセージ】
今作品が私自身初めての長編映画への出演です。役どころも今までには無く、新鮮な気持ちで向き合っています。最高な初体験に感謝いたします。よろしくお願い致します。

百元夏繪

兵庫県生まれ東京育ちの79歳。23歳で結婚。1男1女あり。専業主婦。63歳の時蜷川幸雄が率いる「さいたまゴールド・シアター」に入団。以後定期公演(全6作品)に出演。他に蜷川幸雄演出「ニナガワ マクベス」「リチャード二世」等に出演。映画は外山文治監督「此の岸のこと 」「燦燦-さんさん-」永山正史監督「天然・生活」野本梢監督「透明花火」等に出演。
【メッセージ】
外山監督が以前から温めていた企画が実現。今回私は「ティーガールズ」役で難しい役どころ。今までの殻を破って新しい私をお見せしたいと頑張っています。みなさんお楽しみに!そして 「ティーフレンド」として温かなご支援を、隅から隅まで、ずずずいっと希い奉ります。

中村莉久

1999年4月29日生まれ。大阪府出身。園子温監督のワークショップを機に上京。映画「エッシャー通りの赤いポスト」(近日公開)、「プリズナーズ・オブ・ゴーストランド」(2021/10/8公開)に出演。現在、坂口拓に師事しリアリズムアクションを学ぶ。YouTube「たくちゃんねる」に出演。高い戦闘能力や柔軟性を活かしたハイキックを披露。
【メッセージ】
大好きな皆様と映画をつくれること、とても幸せに感じています。素直に役を生きたいです。観てくださる方にもどうか、届きますように。

クイン加藤

1958年鳥取県鳥取市生まれ。丹波道場俳優養成所出身。悪役商会に所属後、沢竜二と共に大衆演劇旅公演、商業演劇など多数の舞台に出演。映画デビューは3年前。特技の民謡は10歳から舞台に立ち、安来節や相撲甚句、男の労働歌が得意。また、『日本の母』『赤坂の母』と呼ばれ、極めて高い総合占術を修める占い師として、政財界・芸能界に多くのファンを持つ。芸も占いも、人々に明るく楽しく幸せになって戴きたい〜という願いから!
【メッセージ】
60歳以上大募集!!のオーディションはワクワクしました!唯一無二の自分で取り組みたいです。

光永 聖

1976 年生まれ。愛知県出身。学生時代より演劇に触れ、名古屋で演劇活動を続ける中で、映像作品への思いが強まり上京する。現在は映画、ドラマへの出演を中心に活動。主な出演作品は、映画「女たち」(内田伸輝監督)、EX「24 JAPAN」、NHK-BS「一億円のさようなら」、TBS「半沢直樹」。外山文治監督の最新短編作品にも出演。
【メッセージ】
今回作品に参加する事が出来、とても嬉しく思います。初めて脚本を読んだ時、1人でも多くの方にこの作品が届いて欲しいと素直に思いました。素敵な作品にしたいと思います。

石川佳代

2006年故蜷川幸雄氏率いるさいたまゴールド・シアター入団、以来劇団の全公演に参加。直近の出演作は、日英国際共同制作「THE HOME」ONLINE版。デジタル空間で高齢者施設を再現し、映像などを通じて老いや介護を考える作品。2021年9月18日~12月31日までウェブサイトにて公開。https://www.thedigitalhome.org/

【メッセージ】
この度、念願の外山文治監督作品に出演させて頂きます。外山さんの市井の人々を描く確かな姿勢に敬意を抱いております。

牧 亮佑

1996年8月1日生まれ、愛知県出身。特技は野球と乗馬。主な出演作品、映画「泣くな赤鬼」(2019)、映画「今日から俺は!」(2020)、BS12「のの湯」(2019)、CX「教場II」(2021)、TX「DIVE!!」(2021)、NTV「恋はDeepに」(2021)
【メッセージ】
この様な時代に力強いキャスト、スタッフ陣が集まり映画を撮れる事、大変喜びを感じています。今だからこそ力強く自由に谷口雄一を生きていきたいと思います。

海江田真弓

1951年7月生まれ、東京都出身。【主な出演】舞台:中村雅俊45thアニバーサリー公演「勝小吉伝 ~ああ わが人生 最良の今日~」(2019)、水谷千重子芸能生活50周年記念「とんち尼将軍 一休ねえさん」(2019)、川中美幸特別公演「深川浪花物語~浪花女の江戸前奮闘記~」(2018)、五木ひろし特別公演「紺屋と高尾」(2018)、TV:「クローズアップ現代」(2015)、CM:2018年 サントリー「ザ・プレミアムモルツ」(2018)
【メッセージ】
役者として映画製作に参加したことがなく、今回ワークショップ&オーディションがある事を知りトライしました。そして頂いた台本が素晴らしく感動しました。私にとっては、‘年配女性が主人公‘である事これはなかなかありません。いろいろなエピソードが出てくるのですが、すべて現代に起きている問題でそれが問題だぞと言わずに自然に物語として入っている。是非中年以上の女性に観て頂きたいです。

キャスト一覧

岡本玲
アサヌマ理紗 池波玄八 石川佳代 磯西真喜 伊藤慶徳 大河内健太郎 大根田良樹 大森勇一 荻野祐輔 海江田真弓 海沼未羽 クイン加藤 楠部知子 五頭岳夫 佐野弘樹 重岡サトル 鈴木武 瀧マキ 谷川美枝 長島悠子 中村莉久 中山求一郎 名越志保 百元夏繪 福田温子 牧亮佑 岬ミレホ 光永聖 山形美智子 山下ケイジ 横山美智代 吉澤憲 吉田茂樹(50音順)
渡辺哲

募集するお金の使い道

今後の撮影、ポストプロダクションなど下記のような製作予算およびスケジュールを予定しております。温かいご支援をお待ちしております。
今回のプロジェクトが目標金額を超えた場合には、仕上げ費用や英語字幕作成と海外映画祭エントリー、劇場公開へ向けての配給宣伝費用などに使わせていただきたいと思います。

【映画製作予算概要】
予算全体 15,000,000円
※上記予算の内、今プロジェクトにて7,000,000円を目指します。

企画・開発・製作準備費 1,500,000円
撮影費 11,500,000円(以下内訳、機材・人件費込)
・撮影/照明費:1,200,000円
・録音費:600,000円
・演出部:1,300,000円
・衣装/ヘアメイク:700,000円
・美術費:1,000,000円
・ロケーション費:1,600,000円
・車輌交通費:1,200,000円
・食費:900,000円
・制作部:1,800,000円
・その他:1,200,000円
ポストプロダクション費 1,000,000円
制作管理・保険費 1,000,000円

【制作スケジュール】
2021年12月以降 クランクイン、14日間撮影予定
2022年1月より 編集作業開始、2月末までに粗編集終了
3月 カラコレ、整音、アフレコ修正作業
3月末 映画完成、字幕制作開始
4月中旬 関係者試写会実施、海外映画祭エントリー
2022年秋以降~ 公開

特典について

■監督御礼メッセージ
 外山文治監督よりお礼のメッセージが届きます!

■映画制作日誌
コレクター限定の制作日誌が読めます!

■映画共通鑑賞券
公開時に使用できる鑑賞券を差し上げます!

■監督直筆サイン入り「茶飲友達」オリジナルコースターをプレゼント!
映画オリジナルコースターを作成し、監督がサインを書きます!

■映画公式ホームページにお名前掲載!
映画公式ホームページへ、サポーター「ティーフレンド」としてお名前を掲載させていただきます!

■「茶飲友達」オリジナルパッケージ・お茶をプレゼント!
映画オリジナルパッケージによるお茶をプレゼント!

■映画エンドロールに「スペシャルサポーター」としてお名前掲載!
映画エンドロールに「スペシャルサポーター」としてお名前を掲載させていただきます!

■「茶飲友達」台本(キャスト・監督サイン入り)
監督、キャストのサイン入り撮影用台本をプレゼント!
※キャストのサインは誰になるかは未定。

■監督、キャストなど参加のオンラインお茶会へご招待!
監督、キャストなどが参加するオンラインお茶会へご招待します!不定期開催となりますが、作品の制作状況報告や映画公開に向けての動きなどここだけのお話が聞けるかも。

■関係者試写へご招待!
関係者試写へご招待いたします!

■「撮影現場にお茶をおごってください!」アナタにごちそうさまメッセージ動画
撮影ロケ食事の際に、個別に応援有難うメッセージ動画を作成し、送らせていただきます。

■「アソシエイトプロデューサー」に任命
本編エンドクレジット、ポスター、チラシに「アソシエイトプロデューサー」として掲載させていただきます!アソシエイトプロデューサーとして映画祭などへ参加も可能に!

■劇中使用と同型電動バイクをプレゼント!
撮影に使用された電動バイクと同じものをプレゼントいたします!
※車種、仕様が変わる可能性が有ります事をご了承ください。
https://glafit.com/products/GFR/GFR-02/

■外山文治監督が会社のプロモーションビデオ(10分)を制作!※法人様2社限定
10分程度のプロモーションビデオを作成いたします!

想定されるリスクとチャレンジ

この企画に携わった方々のためにも、映画祭での上映や単独劇場公開を実現させ、出来る限り多くの方に観てもらいたいと思っております。
是非、このプロジェクトに賛同いただいた皆さんのご協力をお願いします。
シネマプロジェクトとして『茶飲友達』の映画製作や上映は、ENBUゼミナールが責任をもって行います。ただし、映画祭へのエントリー結果や公開規模などは約束されたものではありません。

最後に

最後にここまで読んでくださって、本当にありがとうございます。
外山文治監督とシネマプロジェクト作品を制作できること、本当に嬉しく思っています。
また、これまでにはないシニア層の方と一緒に作品作りというかチャレンジが出来る事にワクワクしております。
ほんの少しのお力添えでも構いませんので、どうかよろしくお願いいたします!

プロデューサー市橋浩治

リターンを選ぶ

  • 888

    監督御礼メッセージ

    • 監督御礼メッセージ
    • 2021年09月 にお届け予定です。
    • 68人が応援しています。
  • 3000

    映画共通鑑賞券1枚プレゼント

    • 監督御礼メッセージ
    • 映画制作日誌
    • 映画共通鑑賞券1枚
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 111人が応援しています。
  • 5000

    映画共通鑑賞券2枚プレゼント

    • 監督御礼メッセージ
    • 映画制作日誌
    • 映画共通鑑賞券2枚
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 64人が応援しています。
  • 10000

    映画公式ホームページにお名前を記載+監督直筆サイン入りオリジナルコースター

    • 監督御礼メッセージ
    • 映画制作日誌
    • 映画共通鑑賞券2枚
    • 監督直筆サイン入りオリジナルコースタープレゼント
    • 映画公式ホームページにお名前掲載
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 54人が応援しています。
  • 20000

    映画公式ホームページにお名前を記載+「茶飲友達」オリジナル・ブレンド茶プレゼント

    • 監督御礼メッセージ
    • 映画制作日誌
    • 映画共通鑑賞券2枚
    • 監督直筆サイン入りオリジナルコースタープレゼント
    • 映画公式ホームページにお名前掲載
    • 「茶飲友達」オリジナルパッケージ・お茶プレゼント
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 30000

    映画エンドロールに「スペシャルサポーター」としてお名前掲載

    • 監督御礼メッセージ
    • 映画制作日誌
    • 映画共通鑑賞券2枚
    • 監督直筆サイン入りオリジナルコースタープレゼント
    • 映画公式ホームページにお名前掲載
    • 「茶飲友達」オリジナルパッケージ・お茶プレゼント
    • 映画エンドロールに「スペシャルサポーター」としてお名前掲載
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 30人が応援しています。
  • 50000

    オンラインお茶会へご招待+サイン入り撮影用台本をプレゼント

    • 監督御礼メッセージ
    • 映画制作日誌
    • 映画共通鑑賞券2枚
    • 監督直筆サイン入りオリジナルコースタープレゼント
    • 映画公式ホームページにお名前掲載
    • 「茶飲友達」オリジナルパッケージ・お茶プレゼント
    • 映画エンドロールに「スペシャルサポーター」としてお名前掲載
    • 監督、キャストのサイン入り撮影用台本をプレゼント※キャストのサインは誰になるかは未定です
    • 監督、キャストなど参加のオンラインお茶会へご招待(不定期開催)
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 残り16枚

    100000

    関係者試写ご招待+ごちそうさまメッセージ動画を送ります

    • 監督御礼メッセージ
    • 映画制作日誌
    • 映画共通鑑賞券2枚
    • 監督直筆サイン入りオリジナルコースタープレゼント
    • 映画公式ホームページにお名前掲載
    • 「茶飲友達」オリジナルパッケージ・お茶プレゼント
    • 映画エンドロールに「スペシャルサポーター」としてお名前掲載
    • 監督、キャストのサイン入り撮影用台本をプレゼント※キャストのサインは誰になるかは未定です
    • 監督、キャストなど参加のオンラインお茶会へご招待(不定期開催)
    • 関係者試写へご招待
    • 「撮影現場にお茶をおごってください!」アナタにごちそうさまメッセージ動画
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り2枚

    300000

    「アソシエイトプロデューサー」に任命!映画祭などへの参加も可能に!

    • 監督御礼メッセージ
    • 映画制作日誌
    • 映画共通鑑賞券2枚
    • 監督直筆サイン入りオリジナルコースタープレゼント
    • 映画公式ホームページにお名前掲載
    • 「茶飲友達」オリジナルパッケージ・お茶プレゼント
    • 監督、キャストのサイン入り撮影用台本をプレゼント※キャストのサインは誰になるかは未定です
    • 監督、キャストなど参加のオンラインお茶会へご招待(不定期開催)
    • 関係者試写へご招待
    • 「撮影現場にお茶をおごってください!」アナタにごちそうさまメッセージ動画
    • 「アソシエイトプロデューサー」に任命!
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 残り1枚

    500000

    劇中使用と同型電動バイクをプレゼント!+「アソシエイトプロデューサー」に任命!

    • 監督御礼メッセージ
    • 映画制作日誌
    • 映画共通鑑賞券2枚
    • 監督直筆サイン入りオリジナルコースタープレゼント
    • 映画公式ホームページにお名前掲載
    • 「茶飲友達」オリジナルパッケージ・お茶プレゼント
    • 監督、キャストのサイン入り撮影用台本をプレゼント※キャストのサインは誰になるかは未定です
    • 監督、キャストなど参加のオンラインお茶会へご招待(不定期開催)
    • 関係者試写へご招待
    • 「撮影現場にお茶をおごってください!」アナタにごちそうさまメッセージ動画
    • 「アソシエイトプロデューサー」に任命!
    • 劇中使用と同型電動バイクをプレゼント!
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り2枚

    3000000

    外山文治監督が会社のプロモーションビデオ(10分)を制作!※法人様2社限定

    • 監督御礼メッセージ
    • 映画制作日誌
    • 映画共通鑑賞券2枚
    • 監督直筆サイン入りオリジナルコースタープレゼント
    • 映画公式ホームページにお名前掲載
    • 「茶飲友達」オリジナルパッケージ・お茶プレゼント
    • 監督、キャストのサイン入り撮影用台本をプレゼント※キャストのサインは誰になるかは未定です
    • 監督、キャストなど参加のオンラインお茶会へご招待(不定期開催)
    • 関係者試写へご招待
    • 「撮影現場にお茶をおごってください!」アナタにごちそうさまメッセージ動画
    • 劇中使用と同型電動バイクをプレゼント!
    • 映画エンドロールに協賛会社として法人名を掲載!
    • 外山文治監督が会社のプロモーションビデオ(10分)を制作!
    • 2022年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。