タオバイザーをクラウドファンディングで実現!

タオバイザー:Google cardboard互換3Dのぞきメガネを作ります

タオバイザー:Google cardboard互換3Dのぞきメガネを作ります。 スマートフォンをセットして、360度の3DVRを体験できるツールです。耐久性のある素材に変更し、メガネをかけたままでも使えるようにします。量産試作のための費用にご協力をお願いします。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額500,000円を達成し、2014年9月17日23:59に終了しました。

コレクター
583
現在までに集まった金額
1,374,500
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額500,000円を達成し、2014年9月17日23:59に終了しました。

Middle?1404816599

Presenter
タオソフトウェア プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

サーバサイドアプリケーション開発会社としてスタート。Google社のアンドロイドに発表当初より着目し、研究開発を開始。現在はアンドロイド専業(受託開発、自社開発)として、アンドロイド端末上で動作するアプリケーションやアンドロイド端末と連携して動作するサーバ側アプリケーションを数多く手がけている。 日本で唯一のAndroid Security本をインプレスより出版、アンドロイドアプリの脆弱性検知ツール開発販売等、直近ではセキュリティに関する事業が多いが、アンドロイドをキーとして楽しい事をしていく会社です。

TaoVisor:3DVRアプリケーションの作成

vol. 4 2014-08-29 0

がく@タオバイザー@タオソフトウェアです。

皆さんの応援により、現在336人、82万円を超えました。
(https://motion-gallery.net/projects/taovisor)
初日は88人、二日目は78人の応援がありました。最初の盛り上がりが終了し、一昨日が6人、昨日が9人の応援です。クラウドファンディング自体に興味がある方も多いと思いますので、このあたりの数字はどこかで、まとめて報告していきたいと思っております。多分この後は、一人、二人といった推移になり、最後の一週間で少し増えるのかなと思っております。

さて、昨日、tAkibaWalkという、タオバイザー用のアプリをリリースしました。
(GooglePlay;https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.taosoftware.android.akibawalk
このアプリを作成する予定はまったくなかったのですが、ゼンリンさんがUnity用の秋葉原のマップを無償公開したというニュースを見つけた、Unity好きがサクサクっと作ってしまったので、少し無理をしてリリースしました。詳細の方は弊社ブログに書きましたが、ゲーム性も何もないアプリを無理して公開した理由は3つあります。
(ブログ:http://www.taosoftware.co.jp/blog/2014/08/unity.html)

■一つは、3DVRのアプリを作るのはそんなに難しくないことを広めたかった。
Unityというすぐれたツールがあります。大変優秀なツールで、今回は作成時間2時間程度で、tAkibaWalkを作成させてしまいました。一番難しく時間がかかるのは、どのようなゲーム性を持たせるのか!という事を考えたりすることです。(もちろん巨大な設定のゲームなど作ると作成時間はかなりかかりますが...)
Unityは無償ではないので、少しお金がかかってしまいますが、3DVRアプリを作るにはお勧めです。

Unityを使わない場合は、Googleが出しているVR Toolkitを使いながら、従来のアンドロイドアプリを作成するように、ごりごりと書いていくのがいいと思います。現在作成中の、TaoVisor Homeアプリは、こちらの手法で作成してます。

ありがたいことに、アンドロイドな日々でohwadaさんが、日本語訳をされています。http://android.ohwada.jp/archives/5023

■ふたつ目は、どんなデータか見たかった。
どれぐらいのデータが入っているのか、ただ単に自分が見たかったのですが、他にも同じように思っている人がいると思い公開しました。

■二つ目は、ドヤ顔したかたんです!
一番乗りしたかったんです。その日中に公開するのか、しないのか!という事が、ドヤ顔的に重要です。Google Playにアップしても、なかなか公開された事が確認できず、結構焦ってました。テストも十分でなく、その後バックボタンでアプリが終了できない(ホームボタンで終了できますが)等のバグがあり、こそっと直して本日バージョンアップをしました。

タオバイザーの企画は、卵が先か鶏が先か状態にある、バイザーとアプリ(コンテンツ)の関係を少しでも改善できたらという気持ちも大きいです。応援して頂いている方には、開発者の方も多いと思います。
是非一度、アプリ作成に挑戦して頂けたらと思っております。

といいながら、皆さまの手元にタオバイザー届けれてません!

現在プロトタイプの最終段階で、持ち歩いて意見を聞き細かい改善点を出したりしています。
来週9月2日(火)、3日(水)、4日(木)に開催されるCEDEC2014
(http://cedec.cesa.or.jp/2014/)で、Kinnekoさんが、3日間FakeRiftの展示をしています。(講演は2日)、こそっとそこに、タオバイザーも置いてありますので、CEDECに行かれる方は是非よってご意見お聞かせください。(入場料1500円ですので、CEDECに興味がない人が、わざわざ行くという感じではないと思います)。私は最終日の午後見に行く予定でいます。

また、タオバイザーと直接関係ありませんが、今週末に、「CardBoardを組み立ててVRを体験しよう」というイベントがあります。日曜暇だーという方はいかがでしょうか?
(https://atnd.org/events/55226)
 

長くなってしましました!
それでは、引き続きよろしくお願いします。

 

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 1500

    自分で楽しむ支援者向けセット

    • タオバイザー1台 (組み立てはご自身で行ってください。送料はチケットに含まれています。)
    • 350人が応援しています。
  • 3000

    誰かと楽しむ支援者向けセット

    • タオバイザー2台 (組み立てはご自身で行ってください。送料はチケットに含まれています。一台はあなたのものです。もう一台は、誰かにプレゼントしましょう。)
    • 178人が応援しています。
  • 3000

    自作する支援者向けセット

    • タオバイザー1台 (組み立てはご自身で行ってください。送料はチケットに含まれています。)
    • cardboard, OpenDive自作用レンズとタオバイザーのセット レンズ10枚
    • 46人が応援しています。
  • 15000

    ハンズオン主催支援者向けセット

    • タオバイザー10台 (組み立てはご自身で行ってください。送料はチケットに含まれています。)
    • 9人が応援しています。