facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

現代アート×ゲストハウスのコラボ企画「ART CHECK-IN」をクラウドファンディングで実現!

現代アート×ゲストハウスのコラボ企画「ART CHECK-IN」開催。
やきものの産地・瀬戸へ旅の搭乗手続き受付中!

1000年続くやきものの産地、愛知県瀬戸市。アートスタジオ「タネリスタジオ」×「ゲストハウスますきち」=『タネきち』の総勢約20人が携わり、アートとまちの入口をつくります。宿泊&入館権事前予約受付中です!

コレクター
10
現在までに集まった金額
33,000
残り日数
24
目標金額 100,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2019年8月12日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 100,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2019年8月12日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
タネきち プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
タネきち

2017年に誕生したアートスタジオ「タネリスタジオ」のアーティストと2018年に誕生した「ゲストハウスますきち」とその界隈のクリエイターが集まった集合体です。場所は名古屋から30分ほどに位置する1000年以上続くやきものの産地、愛知県瀬戸市。ものづくりのまちとして、瀬戸市のポテンシャルに気づき、アートとまちへのハブ=拠点として、それぞれ地域に根ざしたコミュニティを形成している。2018年の瀬戸がもっとも盛り上がる「せともの祭」に、初めての合同イベント「アートモーテル」を開催。それ以降、9月14日(土)に出発する「Art check in」への準備を続けている。

このプロジェクトについて

1000年続くやきものの産地、愛知県瀬戸市。アートスタジオ「タネリスタジオ」×「ゲストハウスますきち」=『タネきち』の総勢約20人が携わり、アートとまちの入口をつくります。宿泊&入館権事前予約受付中です!

はじめまして「タネきち」です


左からコアな運営メンバーの「ゲストハウスますきち」オーナー・南 慎太郎、「タネリスタジオ」代表・設楽 陸、瀬戸の町歩きwebエッセイ『ほやほや』ライターの上浦未来、「タネリスタジオ」副代表・植松ゆりか。撮影:デザイナー石田雅子。

はじめまして。
アートスタジオ「タネリスタジオ」とゲストハウス「ますきち」合わせて「タネきち」です。わたしたちは愛知県瀬戸市に拠点を置く、アーティストやクリエイターなど、総勢20人の集合体です。今回、ますきちに編集室を置くライターの上浦未来が、記事をお届けします!

タネリスタジオとは?

建物のモデルは廃墟を“スクワット(不法占拠)”し、のちにアートコミュニティを形成した、パリの伝説のアトリエ「59RIVOL」。撮影:studio itsuca

「タネリスタジオ」は、2017年6月に商店街の元電気屋さんの3階建て廃ビル2棟を借り、誕生しました。現在、画家、彫刻家、漫画家、写真家、陶芸家、映像作家、版画家など20名ほどのアーティストたちが、活動しています。

ビル内の開拓は、まったくの自由にしたため、アーティストが制作の場として使うほか、ギャラリーカフェが開きたいという美術家ふたりが「Art Space & Cafe Barrack」をはじめたり、写真スタジオ「studio itsuca」が誕生したりと、現在は複合施設のようになっています。

ゲストハウスますきちとは?

撮影:濱津和貴

ゲストハウスますきち」は、新卒でいきなり地元でゲストハウスを開いた南慎太郎くんが、2018年7月に仮オープン、11月にグランドオープンした宿です。

こちらは明治時代に活躍した窯屋の元締めであった川本桝吉さんが、暮らしていた邸宅。築およそ140年で、総勢300名の協力者とともにリノベーションし、完成しました。

「ますきち」では宿という側面のほか、週末の夜には「カレーの日」「食堂おせつ」「スナックほや子」など、不定期で何かしらのイベントを開き、地域の方にもこの場を開放しています。
旅人と地域の人、その両方が自然と混ざるような空間になっていけばいいなと思っています。

プロジェクト、はじまりの原点

南慎太郎。1994年生まれ。北海道大学農学部卒業。2018年11月オープンの「ゲストハウスますきち」オーナー。

「タネリスタジオ」と「ますきち」は、それぞれ現代アートと旅という視点で、主体性、地域性を軸にしたコミュニティの場を創造するハブ=拠点です。

もともとはとくに知り合いではありませんでしたが、まちに若者が集まる場が少なかったことから、自然と歩み寄りがはじまり、気がつけば、どんどん巨大な集合体へとふくらんでいきました。

新卒でいきなりゲストハウスを開いたオーナーの南くんは、アートに関してはまったくの素人。
ある日、仲良くなった画家であり、タネリスタジオ代表の設楽陸さんに「現代アートの楽しみ方は、『おお、なんだこれ。変だな、不思議だな』とかでもいいんですか?」と聞き、その答えに開眼。

画家・設楽陸さん。1985年生まれ。名古屋造形大学美術学科卒業。2017年にオープンし、現在20名ほどのアーティストが集う、アートスタジオ「タネリスタジオ」代表。

「ぜんぜんそれでいいよ! それだけで楽しいし、脳をハッとさせる。それがない世界って、どう? 歩いてて、おっきな穴があったら、おおってなるしさ。ハラハラする。それで1日が楽しくなるじゃん。例えば、舗装された道が続くだけだったら、つまんないでしょ」

写真のキャプション2018年5月、愛知県岡崎市のmasayoshi suzuki Galleryで開かれた設楽陸個展。『INNER VISIONS 〜絵の帝国〜』。館内の360度見渡す限り、すべて絵。

それはアートへの入口のハードルをぐんと下げながらも、聞き方によっては何もかも効率的に進め、余分なものを削ぎ落とし、ルーティンワークになりがちな現代に、なげかけるひとつの問い。ほかにも率直に聞けば聞くほど、アートに対する考え方、生態や生き方という本人への興味を持ち、そこから作品へと関心が移っていったのです。

そのうちに自然発生的に、お互い「なんか、おもしろいことやろうよ!」と熱がどんどん高まり、昨年9月頃から動き出し、何度も会議を重ね、準備をしてきました。

「ART CHECK-IN」全貌

(映像作家の伊藤仁美さん撮影)

①オープンスタジオ/タネリスタジオ
日程:9/14(土)〜 10/14(月・祝)
場所:タネリスタジオ(愛知県瀬戸市末広町1-31-6)
内容:総勢約20名の制作現場の公開

※会期中の土・日曜 13時〜18時(予定)


ますきち内の個室。アーティストによる、コーディネイトのイメージ。もっとつくりこみます!


館内のリビング「ます基地」。アートがすぐそばにあるなかで、談話を楽しめる予定。こちらも、さらにあちこちに作品が登場する予定。

②日常に潜むアート展/ゲストハウスますきち
日程:9/14(土)〜 10/14(月・祝)
場所:ゲストハウスますきち(愛知県瀬戸市仲切町22)
内容:全館の展示、アーティストによる個室の丸ごとコーディネイト
※会期中の木〜月曜 13時〜18時、全日宿泊可能。

【個室参加作家スケジュール】

●9/13(金)〜9/16(月)栗原光(画家)
●9/19(木)〜9/23(月)内藤雄太(画家)・設楽陸 (画家)
●9/26(木)〜9/30(月)佐野健児(画家)
●10/3(木)〜10/7(月)鈴木優作(現代美術家・陶芸家)
●10/10(木)〜10/14(月・祝)伊藤仁美(映像作家)+ 鈴木一太郎(現代美術家)

【館内の参加作家】
植松ゆりか(現代美術家)、岡本真由子(現代美術家)、栗原光(画家)、設楽陸(画家)、鈴木一太郎(現代美術家)、鈴木優作(現代美術家・陶芸家)、内藤雄太(画家)、佐野健児(画家)、山下圭介(現代美術家)

※各作家メンバーの紹介は記事の「アップデート」のなかで、個別にご紹介していきます!

ものづくりのまち、瀬戸

「タネリスタジオ」と「ますきち」。ふたつの拠点で活動するみんなが感じていること。それは瀬戸というまちが持つ、大きなポテンシャルです。

瀬戸市は、「せともの」という言葉が生まれたやきものの産地です。1000年以上も続くやきものの産地は、世界を見渡しても非常に稀。これだけの長い歴史があるため、ものづくりの土壌が違います。ものづくりに必要な道具、原料、場所をそろえるのに、うってつけの場所です。

とくに、窯業関係者が多い尾張瀬戸駅界隈で昼に町を歩いていれば、町の人にあなたは何を作ってる人なの? と聞かれるほど、老若男女問わずツクリテが多いまちです。

ところが、「せともの」の知名度の高さとは裏腹に、瀬戸市というまちの知名度は低い。とくに若い人は知らない人が多く、瀬戸内海とよく間違えられることもしばしば。日々、涙しています。

また、立地もよく名古屋の中心部から電車で30分ほど。
その上、人と人の距離が近く、町並みは昔ながらの小道が多く、地上にあるのに「宮前地下街」など、ツッコミどころ満載な東南アジアのような、ゆる〜い空気も流れています。

SNSの進化で、人々の興味はよりマスからニッチなものへ。
もしも、これからの時代はすべてにおいてニッチ=ローカルが注目を浴びると仮定した場合、瀬戸はポテンシャルに満ちています。(と思っています!)

このポテンシャルに惹かれ、Uターンした南くんや私、なぜ、瀬戸でタネリスタジオは誕生したのかについては、『greenz.jp』で書かせていただているので、よかったらご覧ください。

今回、目標にしていること

今回、わたしたちが目標に掲げていることは、大きく3つあります。

①市外から多くの方に訪れていただきたい!

とにもかくにも、まずは一度、まちにチェックインしていただきたいです。瀬戸に毎週末、若者があふれる光景を見たいです。期間中、「タネリスタジオ」&「ますきち」で3,000人の訪問者がアートのまちの拠点=ハブにチェックインしていただけることをめざします。

②個室の事前予約を可能な限りいっぱいにする!

できる限り、この企画を知っていただき、興味を持っていただけた方に宿泊いただきたいと思っています。また、この取り組みが好評であれば、継続することも考えており、アーティストに利益が還元し、助け合いながら暮らしていきたいと考えています。

③アーティストの存在、おもしろさを知っていただきたい!

今回、アーティストとのコミュニケーションがとれるリターンを中心に用意しています。アートに興味がなかった方にもぜひアーティストと話していただき、興味を持っていただきたいと思っています。

▼想定されるリスクとチャレンジ

クラウドファンディング期間中、9月14日(土)〜10/14(月・祝)のご予約は、こちらサイトを優先に受け付けています。

できる限りアートに興味を持って、宿泊に来ていただきたいため、こちらのサイトからの方を優先でご予約受付させていただきます!

▼特典について

入館権(タネきち共通)]

[入館権(タネきち共通)]は、「タネリスタジオ」と「ますきち」両方共通で、1日利用できます。すべての特典に「タネきち」くんステッカー付き。

タネきちくん制作:タネリスタジオメンバー漫画家・設楽領くん。

[期間中ずっと入館できる権(タネきち共通)]
ステッカーは、キラキラと輝く特別仕様を予定しています。お持ちの方は「お〜!」と特別扱いを受けるかもしれません。

[9/21(土)アーティストが案内!オープンスタジオ]

9/21(土)限定で、アーティストがタネリスタジオ内部をじっくりご案内します!

[ドミトリー宿泊権(おひとり分)]

[9/21(土)タネきち飲み会]

9/21(土)に、ますきちでご近所の飲食店のお料理や、自分たちでつくったものをふるまい、タネきちメンバーで飲み会します。できるだけ大人数で集まって、ガチャガチャとみんなで楽しめたらいいなと思っています!

[タネリスタジオ5時間使用権]

「タネリスタジオ」を5時間利用することができます。

例)
・タネリメンバーになった気分を味わいながら、創作活動
・一角を借りて、撮影 などなど。

※大きな音がでるような内容はビルがくっついているため、難しいです。
事前にご相談させてください! お急ぎの場合は、事前にご連絡ください。

[ますきちでイベント開催利用権(3時間)]


アートチェックイン中、こちらのスペースのほか、和室、お庭など、選んでいただくことができます。イベント終了後でも、ご利用可能です。

[9/21(土)アーティストと夜満喫コース


9/21(土)の夜に、タネリスタジオのアーティストとますきちで飲み会開催し、そのままお泊まりコースです。当日と、翌日、あるいは、前日で入館権がご利用いただけます。

[9/21(土)アーティストと1日満喫コース]

9/21(土)、アーティストによる「タネリスタジオ」案内にはじまり、飲み会、お泊まりコースです。当日と、翌日、あるいは、前日で入館権がご利用いただけます。

[アートのなかで眠る。個室宿泊権(4名まで宿泊)]


アーティストたちによって、コーディネイトされた個室で眠ることができます。
先着順で先行予約を決めていくため、ご希望のアーティストや日程がございましたら、ご支援いただいた際、tanekichi.seto@gmail.com までお伝えいただけると幸いです。

▼目標設定の内訳

集まった費用はリターン内容を実行するための費用として、使用させていただきます。通常価格に、クラウドファンディングの手数料などがかかるため、少し上乗せさせていただいた金額となっています。

この活動は一過性のイベントではなく、継続的な活動にしていく予定です。
今回、好評を得ることができれば、入館料、宿泊費からアーティストたちへ制作費を還元できる仕組みをつくりたいと思っています。

▼さいごに

「社会との接点を持ちたい」
これは、陸さんから出た言葉です。

アーティストというと、ひとりでまっちょにもくもくと制作を続けている。そんなイメージがあったのですが、陸さんはそんな時期を通り抜け、今は社会とのつながりを大切に制作活動を続けています。

大それたことをはじめるのではなく、できることからはじめようと、まずは人が集まるアトリエをつくることから始めました。その結果、徐々にアーティストが反応し、その存在そのものに南くんが反応し、私も反応しました。

人と人がつながるなかで、アートは身近なものへと変わっていきました。
南くんの言葉でいえば、

「アーティストを知って、自分から遠く離れた存在じゃない、と思えたんです。それと同時に、これからの時代は、美術館に展示されているような立派な価値が定まったものだけではなく、生活のなかにある身近なアートも求められてくるのかな? ゲストハウスに訪れてくれるお客さんが、観光名所を求めているのではなく、特別ではない日常の旅を求めているみたいに」

人が集まれば、自然発生的に何かが生まれていく。
代表の陸さんと物件を発見したゆりちゃん。最初はたったふたりではじめた「タネリスタジオ」が、いつの間にやら巨大な集合体になってきました。今回、わたしたちは新たな動きをカタチにすべく、大それたことをするのではなく、できることから小さく動きはじめます。

はじまりは、1年のなかで瀬戸がもっとも盛り上がる「せともの祭」からです。
ますきちではクラウドファンディング中、この場以外での個室の予約もストップし、チャレンジします。応援のほど何卒よろしくお願いします!!

リターンを選ぶ

  • 1000

    入館権(タネきち共通)

    • 入館権(タネきち共通)
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 残り30枚

    2000

    10/5(土)画家・設楽陸×ゲストハウスオーナー・南慎太郎トークイベント

    • 設楽陸と南慎太郎による、トークイベント
    • 入館権(タネきち共通)
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 2000

    9/21(土)アーティストが案内!オープンスタジオ

    • アーティストによる、タネリスタジオ案内
    • 入館権(タネきち共通)
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 3000

    開催期間中、何度でも入館権

    • 開催期間中、何度でも入館権(タネきち共通)
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 5000

    ドミトリー宿泊権(おひとり分)

    • ドミトリーに宿泊権(アーティスト作品はありません)
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り30枚

    5000

    9/21(土)タネきち飲み会

    • 9/21(土)の夜に、タネリスタジオのアーティストとますきちで飲み会
    • 入館権(タネきち共通)
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り3枚

    5000

    タネリスタジオ5時間使用権

    • タネリスタジオを5時間利用。利用内容はご相談の上♡
    • 入館権(タネきち共通)
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り4枚

    7000

    ますきちでイベント開催利用権(3時間)

    • ますきちでイベントを開催(イベント中も可能です!日程は要相談)
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り9枚

    10000

    9/21(土)アーティストと夜満喫コース

    • 9/21(土)の夜に、タネリスタジオのアーティストとますきちで飲み会
    • ドミトリーに宿泊権(アーティスト作品はありません)
    • 入館権(タネきち共通)
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 12000

    9/21(土)アーティストと1日満喫コース

    • アーティストによる、タネリスタジオ案内
    • ドミトリーに宿泊権(アーティスト作品はありません)
    • タネキチ飲み会
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り20枚

    18000

    アートのなかで眠る。個室宿泊権(4名まで宿泊)

    • 個室宿泊権
    • 期間中ずっと入館権(タネきち共通)
    • タネきちくんステッカー
    • 2019年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。