facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

Makoto「白い仮面の物語」アーツ前橋でのパフォーマンスをクラウドファンディングで実現!

人と人とがつながるプロジェクト・白い仮面の物語。
アーツ前橋へパフォーマンスを見に行こう!

美術館アーツ前橋にて、2月8日より開催される展覧会「前橋の美術2020」に出展。「人と人とのつながり」をテーマに市民にモデルを募り白い仮面を複数制作。仮面達が繋がるインスタレーションを発表し、パフォーマンスショーも開催。

コレクター
4
現在までに集まった金額
17,760
残り日数
19
目標金額 200,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年2月7日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 200,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年2月7日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
Codice Bianco プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
Codice Bianco

幼少の頃、 レオナルド・ダ・ヴィンチのモナリザを見て美術家を志す。 1987年、東日本アート・デザイン専門学校・アート・デザイン学科卒業。渡伊。 1992年、カッラーラ国立美術アカデミー・彫刻科卒業。ミラノへ拠点を移す。 90年代初めから「白い人間の抜け殻 」を使ったインスタレーションを、北イタリアを中心にヨーロッパにて多数発表。 舞踏家、音楽家、写真家等、様々なジャンルのクリエイター達とのコ ラボレーションを精力的に行う一方、パフォーマンス、TV、ビデオ等に出演。イタリアの巨匠、エルマンノ・オルミ監督映画「Cantando dietro i Paraventi」に準主役として出演。

このプロジェクトについて

美術館アーツ前橋にて、2月8日より開催される展覧会「前橋の美術2020」に出展。「人と人とのつながり」をテーマに市民にモデルを募り白い仮面を複数制作。仮面達が繋がるインスタレーションを発表し、パフォーマンスショーも開催。

Makotoって誰?

前橋に生れる。幼少の頃、 レオナルド・ダ・ヴィンチのモナリザを見て美術家を志す。
1987年東日本アート・デザイン専門学校(前橋市)アート・デザイン学科卒業後渡伊。
1992年カッラーラ国立美術アカデミー(カッラーラ市)彫刻科卒業。ミラノに拠点を移し活動中。

90年代初めから「白い人間の抜け殻」を使ったインスタレーションを、北イタリアを中心にヨーロッパにて多数発表。2012年、ニューヨークのZANK&MARS LLC主催、「第五回100人展」にて受賞。2013年、トリノでの「Premio Ora Italia 2012」、ミラノでの「Number X」、そしてブエノス・アイレスでの「Premio Ora International 2013」と、それぞれの国際アート・コンクールにて受賞。

画家、ダンサー、音楽家、デザイナー等、様々なジャンルのクリエイター達とのコラボレーションを精力的に行う一方、パフォーマンス、TV、ビデオ、コマーシャ ル等に出演。イタリアの巨匠エルマンノ・オルミ監督の作品、「Cantando dietro i Paraventi」(Singing Behind Screens)に準主役として出演もしている。

2015年は、「ミラノ万博・日本館」にて進行ディレクターを担当。2016年「ベネチア国立考古学博物館」では、3Dテクノロジーを使った個展を開催。音楽家や舞踏家達と「中之条ビエンナーレ2017」および「中之条ビエンナーレ2019」の公式イベントとして、パフォーマンスショーを行う。2019年ミラノのPaolina Brugnatelli財団にて、レオナルド・ダ・ビンチ没後500年記念の展覧会を企画し作品発表。

Makotoの作品「白い人間の抜け殻」
Makotoの作品「白い人間の抜け殻」

「白い仮面の物語」って何?

Makotoは群馬県前橋市にある美術館「アーツ前橋」にて開催される展覧会、「前橋の美術2020ートナリのビジュツー」に出展します。「人と人との繋がり」を再確認する活動を目指に、前橋にゆかりの有る美術家達47名が集います。そしてこの展覧会の並行事業として、前橋の繁華街にて「街なかの活動」も行われ、こちらにも参加予定です。

私のプロジェクトは下記の二つです。

「前橋ゆかりの方達にモデルをお願いし、石膏技法を用いてライフマスクを前橋の街なかにて公開制作。その雌型達を利用し、和紙で白い仮面を複数制作。出来上がった仮面達を使い、アーツ前橋内の天井からモビール状態で吊るしインスタレーションを制作。複数の仮面が繋がる事により、前橋ゆかりの方達に展覧会に参加して頂く。」

「展覧会のオープニング時に、上記の仮面を使ったライブパフォーマンスショーを開催。前橋ゆかりのダンサー達ともコラボレーションし、美術・踊り・音楽のつながりも表現する。」

「前橋の美術2020」のテーマは「人と人とのつながり」です。そのテーマ対する私の提案は下記の通りです。

"人"とのつながり
前橋ゆかりの方達にモデルをお願いし、石膏技法を用いてライフマスクを制作。その雌型達を利用し、和紙で白い仮面を複数準備。出来上がった仮面達を使い、アーツ前橋内の天井からモビール状態で吊るしインスタレーションを制作。複数の仮面がつながる事により、前橋ゆかりの方達にアーツ前橋館内での展覧会に参加して頂く。

"街なか"とのつながり
ライフマスクや仮面作りといった普段見かける事の無い一連の流れを、前橋の街なかにて公開制作する。これにより、現代美術に興味無い方達にも関心を持って頂ける可能性を秘めている。

なぜ白?
白はニュートラルでありピュアー。そしてとても自由な色。なぜ自由?
作品や展覧会に合わせて、様々な要素を取り込む事が出来る寛容さが白には有ります。また、Makotoの白い作品= 抜け殻や仮面達からは、他の様々な色も感じる事が出来きます。
もし抜け殻達を真っ赤に塗ったとしましょう。赤には色の持つ強いイメージが既にあります。すると、形よりも色が先行してしまいます。
つまり白は作家にとっても、見る人にとっても自由な色なのです。

仮面は?
Makotoは出身地の前橋、そして留学地カッラーラ(イタリア)での美術学生の頃、様々な美術・デザイン技法を学びました。ヴェネチアのカーニバルの仮面制作も、そのうちの一つです。
2013年「ホモジナイズとアイデンティティ」というテーマの美術コンクールに応募する為、ミラノにて仮面制作を再開しました。「顔は人間の特性を強く表す部分であるが、もし皆の顔が真っ白だったら同一化してしまう。と同時に、複数の白い仮面を展示することで、強い特性を生み出す」というコンセプトの元、同コンクールで受賞しました。この受賞をきっかけに、各地で白い仮面達のインスタレーションを制作・発表しています。仮面達はヴェネツィアの技法と和紙を素材とし、2つの伝統、西洋と東洋の融合でも有ります。


Makotoの作品「白い仮面」

いつ、どこで?

ライフマスク型取り、白い仮面公開制作
2020年2月15日~20日
〒371-0022
群馬県前橋市千代田町2-12-7
map 前橋"市民"ギャラリー
サイト https://maebashiartpractice.wordpress.com/ 
メール maebashiartpractice@gmail.com

ライブパフォーマンスショー 
2020年2月8日13時30分開演 
〒371-0022 
群馬県前橋市千代田町5丁目1−16 
アーツ前橋 
サイト http://artsmaebashi.jp/
電話 027-230-1144


「前橋の美術2020ートナリのビジュツー」ポスター

誰が?

美術: Makoto (Codice Bianco)
美術家、仮面制作・インスタレーション・企画・演出担当
サイト http://www.codice-bianco.it
Facebook https://www.facebook.com/codice.bianco.makoto
Twitter https://twitter.com/codicebianco
Instagram https://www.instagram.com/codice.bianco

踊り: 松原東洋
舞踏家、踊り・振り付け担当、舞踏団・トンデ空静主宰
サイト http://tondekarashizuka.com
Facebook (トンデ空静) https://web.facebook.com/tondekarashizuka
Facebook (TOYO MATSUBARA) https://web.facebook.com/soltoyo

音楽: Akie from JIRI
バイオリン奏者、演奏担当、インストゥルメンタルポストロック・エレクトロユニットJURIのメンバー 
サイト https://www.jiri-official.com/
Facebook https://www.facebook.com/jiri.official.jp
Twitter https://twitter.com/Jiriofficial
Instagram https://www.instagram.com/jiri.official
Youtube https://www.youtube.com/channel/UCNGkpW8E4EQrMU5CLf2fQAw

協力: 芽部
詩人、ミュージシャン、アーティスト達のグループ。
サイト http://mebu-maebashi.co
Facebook https://www.facebook.com/mebu.maebashi

なぜ彼らと?

彼らはは多くの実績が有り、国内外で活動中です。そして実力も兼ね揃えている、個性あふれるクリエーター達です。

松原東洋
身体を場所に曝すことから始まる。

「舞踏団トンデ空静」主宰。棚田やアーケード街など独自のロケーションを劇場化し公演や映像作成を行う。2015年より群馬県のアーケードを丸ごと使ってのパフォーマンス【前橋SIGHTプロジェクト】を始動。毎年新作公演を行う。2017年には千葉県養老川の流域100キロを門付け芸を行いながら行脚した後に巨大な倒木を舞台に公演【ばけのかわ】を行い延べ2000人の動員を果たす(ICHIHARA ART×MIX)。また《渋さ知らズオーケストラ》のメンバーとして国内外の公演に出演している。


舞踏家 松原東洋

Akie from JIRI
3歳からバイオリンを始める。15年のクラシック音楽教育を経て、バックバンドサポートやコマーシャルソングのレコーディングなどを行う。ヨガマットとバイオリンを持って旅に出る。現地の人々とコラボレーションをしたり、施設でボランティアをする活動を続けている。2014年以降はポストロック・エレクトロユニットJIRIとして音源を発表しつつ同じ様に国内外で活動している。深く、美しい音楽や映像を追求し、”見て感じる音楽”を共有すべく活動を行っている。

2年前よりフェスティバル等にも演奏の幅を広げている。ASiA sound space postrock festival( タイ)、PongHu Rock festival(台湾) 、Wonderfruit festival ( タイ)

DISCOGRAPHY
■2015年 1stアルバム"Life Phenomena"=生命現象 
10曲に生命における様々な"現象" を表現生バンドサウンド・弦楽器・アンビエント( 自然音)を多用して奥深い世界観を打ち出し、海外の複数のメディア(イギリス・スペイン・フランス・台湾・タイ・カナダ、韓国等)にて取り上げられています。
■2016年2ndアルバム”Life Phenomena Remix”1stアルバム”Life phenomena”のelectro Remix.
アイスランドのエレクトロユニットASONATのボーカルOlena をゲストボーカルに迎えた楽曲を含む8曲アルバム。
■2019年3rdアルバム”Decalogy”
ストリングスにノイズ・アンビエントが混ざりあった上質エレクトロ。キューバ人イラストレーターAlbeflores とのコラボレーションにより実現した10曲分10匹の空想上の生き物が曲名に。


バイオリン奏者 Akie from JIRI

芽部
アーツ前橋のアートスクール受講生を母体に、2011年に発足したグループ。

現在のメンバーは主に群馬県内で活動する詩人・ミュージシャン・アーティストや、活動を応援する面々が集まっている。「前橋ポエトリーフェスティバル」や「まえばし猫町フェス」といった、前橋街なかでのイベントを定期的に開催するほか、前橋文学館やアーツ前橋との連携企画の開催、「ポエトリースラムジャパン前橋大会」の開催協力など、様々な表現活動への参加・協力をしている。

なぜクラウドファンディングを?

本展覧会実行委員会・委員長からは、「アーツ前橋の中に市民に参加してもらいたいと思い描いていた"前橋の美術2020"にピッタリです」と、制作場所やモデル探しのご協力を頂ける事と成りました。また前橋市の中央商店街の理事長にも、大変興味を持って頂けました。 公式イベントに組み込んで頂き、ライブパフォーマンスが行われる場所や日時は既に決定済みです。しかしながら「前橋の美術2020」および「街なかの活動」からは、製作費も謝礼も一切支給されません。また「より多くの市民に来館していただき、アート作品や前橋ゆかりのアーティストを紹介する目的もあるため、入館無料で開催」との事です。


舞踏家 松原東洋

想定されるリスクとチャレンジ

前橋出身ではありますが活動・生活拠点は30年以上イタリアですので、たとえ実行委員会に制作場所やモデルさん達を見つけて頂いたとしても、日本滞在期間中に収入が見込めなければ、当プロジェクトを大幅に規模縮小しなくてはいけません。

イタリアからの渡航費用、約1カ月に成る前橋での滞在費、そして仮面製作費やパフォーマンスショー出演者達の出演料・諸経費、機材レンタル代、写真・動画撮影費等を、クラウドファンディングを利用し捻出したいと思っています。

目標金額: 200000円
目標金額の主な使い道:

  • 白い仮面材料費・制作費
  • 衣装費
  • メイク費
  • 写真・動画撮影費
  • 機材レンタル費
  • 宣伝費(チラシ・DM)
  • 渡航費・滞在費
  • 出演者、スタッフ報酬・経費
  • リターン製作・郵送費
  • Motion Galleryへの手数料・消費税

ストレッチゴール
ストレッチゴール第一弾: 250000円
イタリアで制作したMakotoの作品、「白い人間の抜け殻」をリターンに追加します。

ストレッチゴール第ニ弾: 300000円 
イタリアで制作したMakotoの作品、「白い人間の抜け殻」をリターンに追加します。

「白い人間の抜け殻」についての詳しい情報は、Makotoの公式サイトをご覧ください。
http://www.codice-bianco.it/ja/makoto_jp/


Makotoの作品「白い人間の抜け殻」

主な得典は?

  • ポストカード・3枚セット
    インスタレーションやパフォーマンスショーの写真。

  • DVD
    パフォーマンスショーを撮影した動画や、出演者インタビュー等を収録。
    貴方のお名前をエンドクレジットに記載します。

  • 写真集+ CD
    インスタレーションやパフォーマンスショーの写真集 + AkieのオリジナルシングルCD。
    写真集には、貴方のお名前をエンドクレジットに記載します。

  • 白い仮面
    「前橋の美術2020ートナリのビジュツー」にインスタレーションとして展示する作品。
    特別価格にてお買い求め頂けます。

  • 白い仮面のモデルに成る
    2020年1月中旬に前橋の街なかに来て頂き、ライフマスク制作のモデルに成って頂ける方達を募集します。

  • 貴方の顔の白い仮面
    「前橋の美術2020ートナリのビジュツー」にインスタレーションとして展示する作品。
    貴方の顔の仮面を、特別価格にてお買い求め頂けます。

  • 貴方の顔のライフマスク・原型
    通常販売する事のない「型取り原型」を、特別価格にてお買い求め頂けます。

リターンについての注意事項

  • 「白い仮面のモデルに成る」をご希望の場合、1月15日~20日の間に、map 前橋"市民"ギャラリー(前橋市千代田町)にお越し頂く事になります。ご希望の日時を第三希望まで決算時にお知らせ下さい。所要時間は1時間半前後です。
    このリターンは先着5名様、1月20日までご購入可能です。

  • 「白い仮面」のDVD」、「白い仮面の写真集 + CD」、「白い仮面の3種セット」のいずれかをご希望の場合、エンドクレジットに貴方のお名前(本名もしくはニックネーム)を掲載いたしますので、決算時にお知らせ下さい。

  • 「白い仮面」をご希望の場合、特定の仮面をご指定頂く事は出来ませんのでご了承下さい。

  • 「貴方の顔の白い仮面」もしくは「貴方の顔の白い仮面 + 貴方の顔のライフマスク原型」をご希望の場合、基本的には1月15日~20日の間に、map 前橋"市民"ギャラリー(前橋市千代田町)にお越し頂く事になります。ご希望の日時を第三希望まで決算時にお知らせ下さい。所要時間は1時間半前後です。
    上記の期間中にお越しになれない場合は、別の日時・場所を特別設定いたします。 その際、「前橋の美術2020ートナリのビジュツー」への展示に間に合わない場合は、直接お客様へのお届けと成りますのでご了承下さい。


バイオリン奏者 Akie from JIRI

Makotoからのメッセージ

自分が生まれ育った街である前橋の繁華街は、シャッター商店街と成り久しいです。しかし約6年前に地元初の現代美術のミュージアムとして「アーツ前橋」が出来てからは、多くのクリエイター達が町おこしを兼ねて様々な企画・作品を市内で発表しています。

その様な流れの中、人と人との繋がりを作りながら、故郷の「街なかの活性化」の一つに出来れば幸いです。またとかく難解と思われがちな現代美術を、「日常へ取り入れる切っ掛け作り」も目標とします。

ご支援、ご声援を宜しくお願い致します。


パフォーマンスショーのワンシーン

リターンを選ぶ

  • 980

    「白い仮面」のポストカード・3枚セット

    • 「白い仮面」のポストカード・3枚セット
    • お礼メール
    • 2020年02月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り4枚

    1000

    「白い仮面」のモデルに成る

    • 「白い仮面」のモデルに成る(1月中旬に前橋に来て頂き、ライフマスクのモデルに成って頂ける方)
    • 「白い仮面」のポストカード・3枚セット
    • お礼メール
    • 図録 (前橋の美術2020 公式図録)
    • 2020年02月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 2900

    「白い仮面」のDVD

    • 「白い仮面」のDVD
    • お礼メール
    • 2020年05月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 6800

    「白い仮面」の写真集 + CD

    • 「白い仮面」の写真集 + CD
    • お礼メール
    • 2020年05月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 9800

    ポストカード・3枚セット、DVD、写真集 + CD =「白い仮面」の3種セット

    • 「白い仮面」のポストカード・3枚セット
    • 「白い仮面」のDVD
    • 「白い仮面」の写真集 + CD
    • お礼メール
    • 図録 (前橋の美術2020 公式図録)
    • 2020年05月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り10枚

    29000

    「白い仮面」

    • 「白い仮面」 (前橋の美術2020のインスタレーションに展示する作品)
    • お礼メール
    • 図録 (前橋の美術2020 公式図録)
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り3枚

    39000

    貴方の顔の「白い仮面」

    • 貴方の顔の「白い仮面」  (前橋の美術2020のインスタレーションに展示する作品)
    • お礼メール
    • 図録 (前橋の美術2020 公式図録)
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り2枚

    49000

    貴方の顔の「白い仮面」 + 貴方の顔の「ライフマスク」原型

    • 貴方の顔の「ライフマスク」原型
    • 貴方の顔の「白い仮面」  (前橋の美術2020のインスタレーションに展示する作品)
    • お礼メール
    • 図録 (前橋の美術2020 公式図録)
    • 2020年04月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。