映画『死神ターニャ』の劇場公開をクラウドファンディングで実現!

2015年3月28日 新宿 Kʼs cinema 公開の『死神ターニャ』配給・宣伝費 サポートしてください!

  • 露木 栄司
  • 映画
  • 東京都
Ae6d7b48 eaa8 4ade bf9b fe60bb490993 ▶ 再生
  • コレクター
    33人
  • 合計金額
    401,400円
  • 残り
    0日

目標金額は400,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2015年3月20日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

第26回東京国際映画祭で「新感覚エンタテインメント映画の誕生」と絶賛!塩出太志監督長編デビュー作『死神ターニャ』配給・宣伝費のご支援をお願い致します。

死神は涙を流すと人間になれる。しかし人間に乗り移った死神が出会ったのは、あらゆる災いを引き起こす女だった。涙というキーワードでしっとり泣ける映画だと思ってしまったら要注意。なぜなら死神はハンバーグを食べるために人間になったのだから。死神というキーワードで一歩引いてしまっても要注意。なぜなら死神以外の神々も出てくるのだから。そのような物語をコミカルかつ真剣に、さらにハイテンポで描き、たたみかけるように展開することで、新たなグルーヴを生み出すことに成功した。新感覚エンタテインメント映画の誕生である。ダブル主演の芹澤興人と小堀友里絵はもちろん、脇を固める個性的なキャスト陣にも要注目。 
―第26回東京国際映画祭より― 

これまでの宣伝活動について

すでに宣伝活動は始まっています!  私たちが大好きな『死神ターニャ』をもっとたくさんの方に観てもらいたい。様々な映画祭で上映はされたとしても、インディペンデント映画は一般のお客様へ届く機会がなかなか無いというのが現状です。そのような中で念願の劇場公開が決定。たくさんの方にこの映画に出会っていただくために、私たちは有志を集めて宣伝チームを結成し、これまで様々な活動を行ってきました。 

◆ 宣伝物の作成
チラシ・ポスターに関して、宣伝チーム全員で議論を重ね、デザインを刷新しました。更に、監督に直筆キャラクターイラストを作成してもらい、第一弾グッズとしてステッカーを作成しました。監督の才能が光るとても可愛らしいステッカーは劇場前売券特典になっています。

◆ 宣伝キャンペーン
各地で開催された映画祭をはじめ、関東近郊で開催されるイベントに死神メイクで参加し、映画をアピールする「死神ウォッチキャンペーン」を展開しています。先日は都内で行われたハロウィンイベントに参加し、たくさんの方に『死神ターニャ』の存在を知ってもらうことができました。

今後の宣伝活動でやりたいこと!

チームのメンバーは、今回初めて宣伝活動に携わる者も多く、「どうすればこの映画の良さが伝わるのか、たくさんのお客様に観に来ていただけるのか」を必死に考え、従来の宣伝の型に囚われない自由なアイデアを出し合っています。
今後、皆さんのご支援をいただけた暁には、以下のような宣伝活動をしていきたいと考えております。

<第一弾> 「死神ウォッチキャンペーン」をもっと展開したい!
これまでハロウィンイベントや各地の映画祭等に死神が出没し、多くの方に死神と直接触 れ合っていただきました。すぐ近くで見る特殊メイクは迫力十分で見る価値ありです。今後も都内各地で行われるイベントに出没していきたいと考えております。

<第二弾> 死神グッズ」を作りたい!
監督直筆のイラストが何種類かあるので、既に作成済みの死神イラストステッカー以外にもグッズを作成し、宣伝活動に役立てたいと考えております。

<第三弾> 「死神グルメレポート動画」を実現したい!
劇中でキーワードとして出てくる「ハンバーグ」。死神がおいしいハンバーグを求めて、いろいろなハンバーグ屋さんにふらっと立ち寄る「死神グルメレポート」という企画を実現したいです。グルメ王の阿藤快さんとの共演も実現したいと考えております。

『死神ターニャ』のストーリー

わたしは最近ついてない。バイトはクビになるわ、彼氏にフラれるわでいいとこ全くなし。おまけに車で変な男を轢いてしまって絶体絶命!まぁその男は生きてたんだけど、事故のショックのせいか記憶が曖昧で・・・「おれは死神」だって。おかしな奴だと思ってたら、誰もいない所に向かって話しかけてる・・・ってわたし、疫病神ついてんのかー!
どうやらこの男(死神)はハンバーグを食べるために人間になったらしい。ハンバーグ?
しかも2日以内に涙を流すことができないと死ぬんだって! さらにさらに!こいつ、過去にやばいことをしでかしたみたい。知らない間にわたしまで組織に追われる羽目に!うわ!死ぬ前に殺される! 果たして、こいつは無事にハンバーグを食べることができるのか?涙を流す事が出来るのか?そして、わたしは・・・どうなっちゃうの!?
( 製作・配給:Grand Master Company / 宣伝協力:ニューシネマワークショップ 80分/2013)

塩出太志監督

1980年生まれ、兵庫県出身。第29.30期イメージフォーラム付属映像研究所を経て、ニューシネマワークショップ2期クリエーターアドバンスを卒業。自身が所属する映像制作集団 Grand Master Company にて精力的に映画を作り続けている。
作風は不条理で奇抜なドラマをコミカルに描く。『死神ターニャ』が初長編映画である。 

<監督コメント>
こんにちは。『死神ターニャ』監督の塩出太志です。
とうとう劇場公開が決まりました。Kʼs cinema さんありがとうございます。
劇場公開なんて常識じゃね?と思うかもしれませんがいやいやいや。これが自主映画ではいろいろと難しいのです。
『死神ターニャ』を作ったきっかけは以前制作した短編映画『カリカゾク』で映画祭で賞を獲りまくったので、こりゃどこかしらからオファーくるぞ。と思っていたのですが、世の中甘くないですね。何も来ないので自分で作ることを決心しました。 
しかしなにせ初長編。短編しかやったことがないので、どうやって長編の脚本を書くのかもわかりません。
ただ長いだけなら書けるのですが、ただ長いだけの映画だと観ても寝ます。何分観ても話が進まないので結果、寝ます。
お金払って映画館行って眠気との戦いはした くないし、させたくないので、できる限り脚本を練り込みました。
映画をつくる時、毎回考えることは「もう一度みたくなる映画を作る」
そしてキャストも個性豊かな方々に出演して頂きました。
ほぼ一度自分の映画に出 て頂いた方だったり、面識ある方で固めました。
ぼくの中でのアベンジャーズです。 最強です!
たまに映画の中で出演者が似てたりすると、どっちが誰かわからなくなって寝ます。どうでもよくなって結果、寝ます。
撮影です。ここまで来ると必死です。根性です。制作費が無さすぎるので、キャストさん、スタッフさん、協力してくれるみなさんに多大な迷惑をかけつつ、「絶対おもしろいの作るから!」と突っ走ります。途中、辛くて少し泣きます。
しかし撮影期間は、割とちゃんと寝ます。寝不足脳みそでは後悔しか残らない気がするのでいろいろ考えた結果、寝ます。
編集です。映画祭の締め切りがあるので必死です。個人的に思い入れのあるカットなど、長くなりがちなので容赦なくばっさばっさカットしていきます。
ばっさばっさしすぎて何が何やらわからなくなる時があるので、そんなときは寝ます。起きて、 通して観ての繰り返しでついに完成の時がきます。
そうです。自分が観て飽きない、楽しくてドキドキ、わくわくする作品ができたのです!
読み返すと寝てばっかりな気もしますがこうして、新感覚エンターテインメ ント映画『死神ターニャ』が完成しました。
何が新感覚だって?それは観てのお楽 しみです♪
一人でも多くのお客様に見て頂きたいので『死神ターニャ』をどうぞよろしくお願いいたします。 

<過去作品>

『偶然の惨髪』(2009/20min)

  • 第一回ルナティックショートムービーフェスティバル 佳作
  • 西東京市民映画祭2010 入選
  • O!!iDO短編映画祭 入選

『日常エンド』(2010/29min)

  • 日韓ムービーアワード2010 グランプリ
  • 第2回丹後映像フェスティバルグランプリ
  • 第1回いわきぼうけん映画祭 入選
  • 第5回小田原映画祭 入選
  • 西東京市民映画祭2011 奨励賞
  • 3RD THEATER FESTIVAL 2012 優待作品 入選
  • 笹塚映画祭2011 入選
  • 第1回日韓短編映画祭招待上映

『DEAD ReBORN』(2011/3min)

  • 第4回小田原映画祭ミニミニムービーコンテスト 入選

『Payback』(2011/30min)

『カリカゾク』(2012/20min) 

  • LAEigaFest 2012 ゴールデンジパングアワード・観客賞
  • 小田原映画祭2013 グランプリ・市民スタッフ賞
  • 福井映画祭2012 グランプリ 
  • 第3回武蔵野映画祭 グランプリ
  • 月イチ映画祭 グランプリ
  • 第14回長岡インディーズムービーコンペティション 準グランプリ
  • 西東京市民映画祭2012 準グランプリ・奨励賞・西東京市議会議長賞
  • 2012下北沢映画祭 観客賞
  • ショートショートフィルムフェスティバルアジア2012 ベストアクトレスアワード
  • 渋谷SASAHATAまほろば国際映画祭2013 準グランプリ・主演女優賞
  • 伊勢崎映画祭2013 準グランプリ
  • 蓼科高原映画祭2012 入賞
  • 第9回TSSショートムービーフェスティバル 佳作
  • 第11回中之島映画祭 入選
  • ふかやインディーズフィルムフェスティバル2012 入選
  • 那須ショートフィルムフェスティバル2013 入選
  • SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013 ノミネート

『ドーパ民』(2013/15min)

  • 第5回下北沢映画祭 入選
  • 第4回武蔵野映画祭 入選
  • 西東京市民映画祭2013 入選
  • 調布映画祭2014 入選

『死神ターニャ』(2013/80min)

※ 受賞歴は下記のとおり

『ロード・オブ・ツリメラ』(2014/75min) 

  • 横濱HAPPY MUS!C映画祭 招待上映 

『リセット』(2014/8min)

  • 第8回小田原映画祭 招待上映 

キャスト

芹澤 興人(佐々木 英雄)

1980年生まれ、静岡県出身。一度見たら忘れられない特異な顔と演技で映画を中心に、TVドラマや舞台など幅広く活動。初主演作『最低』(2009/今泉力哉監督)で第10回TAMA CINEMA FORUM新人部門でベスト男優賞を獲得。主な出演作品に『ソーローなんてくだらない』(2011
/吉田浩太監督)、『生きてるものはいないのか』(2012/石井岳龍監督)、『許されざる者』(2013/李相日監督)、『福福荘の福ちゃん』(2014/藤田容介監督)など。『死神ターニャ』で福岡インディペンデント映画祭2014俳優賞を受賞。

小堀 友里絵(谷屋 みゆき)


福島県出身。俳優、声優として活動。塩出太志監督作品では短編『日常エンド』に続いて二度目の主演となる。主な出演アニメに『妖怪ウォッチ』、TV-CM 『アメリカンホームダイレクト』等。

岡田 あがさ(ゆき)

1986年生まれ、埼玉県出身。2006年より女優活動を開始。明治大学文学部中退後、小劇場から大劇場をまたにかけ、強烈な存在感で舞台に立つ。正統派ヒロインから一癖も二癖もあるエキセントリックな役まで、振れ幅の広い役柄を演じ分ける。2009年、CoRich舞台芸術まつり!にて俳優賞を受賞。2011年にサンモールスタジオ最優秀女優賞受賞。主な出演作品映画『気球クラ ブ、その後』(2006/園子温監督)、舞台『中国の不思議な役人』(2009/白井晃 演出) 、『金閣寺』(2011/宮本亜門演出)、『ブエノスアイレス午前零時』(2014/ 行定勲演出)等。『死神ターニャ』で福岡インディペンデント映画祭2014俳優賞を受賞。 

竹田 尚弘(良太)

オムニバス映画『中学生日記』(2005/山下敦弘監督)や、原田裕司監督の短編 映画『苦顔』と『しがないマスターのある日の出来事』に主演するなど独特な雰囲気をかもし出す演技は、若手監督からの出演依頼も多い。劇場公開映画の出演は『影向こうの灯り』(2011/黒木大紀監督)、『東京うんこ』(2011/ 村松英治監督)、『マリア協騒曲』(2013/井土紀州監督)、『できる子の証明』(2013/原田裕司監督)等。

星野 祐樹(死神壱)

1980年生まれ、神奈川県出身。12歳まで大阪府交野市で育つ。のちに神奈川県横浜市緑区へ。愛しあってる会(仮)俳優部所属。2003年小劇場からスタート。主な出演舞台は、劇団不消『火男の火』、浅沼普太郎演出bpm『QUICK DRAW』など。演劇活動中に塩出監督と出会い、NCW実習作品『偶然の惨髪』(2009/塩出太志監督)で主演。日常と非日常を体現する怪奇な役どころとして重宝される。その後『Payback』(2012/塩出太志監督)、ほか、愛しあってる会(仮)所属俳優として活躍。『あいまいな夢の国』(2011/高嶋義明監督)、『恋する半魚人』(2012/吉田真由香監督)、『キープ』(2014/田村専一監督)、TV-CM『ユーキャン』、『サントリーBOSS』等。 

スタッフ

助監督・撮影:田村専一/助監督:吉田真由香/録音:池田淳/照明:羽切裕介 新井健市/小道具・衣装:佐藤美百季/制作:高嶋義明/特殊メイク: 陸田千春 懸樋杏奈 田原美由紀/視覚効果・撮影:佐藤稔浮/音楽:長澤成 啓/プロデューサー:露木栄司

協力:深谷フィルムコミッション 愛しあってる会(仮) ニューシネマワークショップ
制作・配給:Grand Master Company/宣伝協力:ニューシネマワークショップ

撮影は、都内各所、埼玉県深谷市等で行われました。特にこだわったのは死神の特殊メイクと視覚効果です。従来のインディペンデント映画には類をみない完成度の高さだと自負しています。
ローバジェットの映画ですが、その中でどう工夫してクオリティーの高いものを作っていくかは、常に、監督、スタッフ、キャストの間の共通の課題でした。全員でこの想いを共有しながら、楽しむことを忘れずに全力で作り上げた映画です。

様々な映画祭で上映!

日本最大の映画祭、東京国際映画祭のスプラッシュ部門ノミネートをかわきりに、様々な映画祭で上映していただきました。上映のたびに、死神も日本各地に出没!ハリウッドにも上陸しました!

◆ 第26回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門 正式出品
◆ LA Eiga Fest 2013 正式招待作品
◆ ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014 フォアキャスト部門正式招待作品
◆ 福岡インディペンデント映画祭2014 最優秀作品賞&俳優賞
◆ Japan film festival 2014 コンペティション部門 ノミネート
◆アジアンフォーカス福岡国際映画祭2014 招待作品
◆ メイドイン釜山独立映画祭2014 正式招待作品

必要な資金について

  • 宣材制作印刷費 ・・・・・・・  80,000円
  • ノベルティー制作費 ・・・・・100,000円
  • 宣伝キャンペーン費 ・・・・・  70,000円
  • 配給費 ・・・・・・・・・・・150,000円

ご支援いただいた資金は、配給・宣伝費の一部として、大切に活用させていただきます。一人でも多くの方に『死神ターニャ』を知っていただき、映画館に足を運んでいただけるよう、丁寧に配給・宣伝活動をしていきます。

特典について

★ 1,400円
コレクター限定アップデート!劇場鑑賞券1枚プレゼント!
映画の紹介、撮影秘話、宣伝活動の裏側などの楽しい情報アップデートをご覧いただけます。募集期間終了後、映画の公開前、3/27(金)までに、劇場鑑賞券をお送りします。上映は、新宿 K’s cinema にて、3/28(土)〜  4/17(金)です。

★ 5,000円
塩出太志監督過去作品『日常エンド』DVDプレゼント!
監督がせっせと手作りする短編映画『日常エンド』DVDをお送りします。谷屋役の小堀友里絵さんが主演です。予知夢を見るようになった主人公が運命を変えるために突っ走りまくるお話です。

★ 10,000円
『死神ターニャ』オリジナルTシャツプレゼント!
監督と宣伝チームがデザインするオリジナルTシャツをお送りします。まだ色やデザインが確定しておらず、画像はサンプルです。“普段使いが出来る物”にこだわってデザイン検討中です。かっこいい物が出来ることは間違いなし。お楽しみに。

★ 30,000円
キャスト・監督サイン入りポスター&キャラクターの缶バッチ6個セットプレゼント!
ポスターに主要キャスト・監督が、コレクター様に感謝の気持ちを込めてサインします。濃いキャラクターがたくさんのポスターでお部屋の中が華やかになること間違いなし。


ポスター


缶バッチ

★ 50,000円
死神がオススメのハンバーグをごちそう!記念写真プレゼント!
都内のハンバーグ屋さんにて、死神がオススメするハンバーグをごちそうします。また、死神と楽しく食事する様子の記念写真データを後日お送りします。

★ 100,000円
死神メイク体験!そして死神メイクで死神がエスコートする楽しいデート!一生の思い出になる死神デートムービーを作成しDVDプレゼント!
映画のヘアメイクを担当したプロのスタッフによる、死神メイク体験が出来ます。新しい自分になれること間違いなし。そして、死神メイクのまま死神とデート。都内、または、都内近郊の死神がお気に入りのデートスポットを死神自らご案内します。死神はけっこうおしゃべりでジェントルマンなので、きっと楽しい思い出ができます。さらにその死神デートの様子を撮影したデートムービーをDVDにして後日お送りします。 

   

「死神がオススメするハンバーグをごちそう」「死神メイク体験・死神がエスコートする楽しいデート・死神デートムービーDVDプレゼント」について。集合場所までの交通費はご負担ください。スケジュールに関しては、個別に相談・調整させてください。映画の上映期間中、または、映画上映期間終了後の4月中か5月中を予定しております。死神デートムービーDVDは6月中にお送りします。 

想定されるリスクとチャレンジ

コンスタントにインディペンデント映画を制作してレベルアップしてきた塩出太志監督の劇場デビュー作『死神ターニャ』。配給・宣伝活動に関しても、塩出監督の制作チームのメンバーやその他の仲間たちを中心に、インディペンデ ントなスタイルで実施しております。配給・宣伝チームも塩出監督の映画作りの「常に新しいアイデアを考え、おもしろいことにどんどん挑戦する」というスタイルを大切にして活動しております。プロの集団ではないので、どこまで予算をかけられるか、どれだけのクオリティーの活動が出来るか、そして、それらが映画の劇場公開にどれほどの効果があるかは未知数です。自分たちを信じて、一人でも多くの方にこの『死神ターニャ』を観ていただけるようチーム一丸となってがんばっていきます!

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。
クリエイターが純粋に描きたいものを追求し、魂を込めて制作しているインディペンデント映画は、メジャーな商業映画とは一味も二味も違う魅力があふれています。
どんな映画も、お客様に見ていただいてはじめて完成となります。『死神ターニャ』を完成させるため、みなさんからご支援いただいた資金を大切に活用し、配給・宣伝活動を充実させていきます。
自己資金では足りない経費を工面するというだけでなく、このクラウドファンディングを通して皆様一人一人との繋がりを得ることが、この映画をはじめとしたインディペンデント映画の新たな可能性を広げることに繋がると私たちは考えています。
『死神ターニャ』をご支援いただければ光栄です。どうぞよろしくお願い致します。

もっと読む
コレクター
33人
現在までに集まった金額
401,400円
目標金額は400,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2015年3月20日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 1,400円

    • コレクター限定アップデート
    • 劇場鑑賞券1枚プレゼント
    • 15人
    • お届け予定:2015年03月
  • 5,000円

    • コレクター限定アップデート
    • 劇場鑑賞券1枚プレゼント
    • 塩出太志監督過去作品『日常エンド』DVDプレゼント
    • 7人
    • お届け予定:2015年03月
  • 10,000円

    • コレクター限定アップデート
    • 劇場鑑賞券1枚プレゼント
    • 塩出太志監督過去作品『日常エンド』DVDプレゼント
    • 『死神ターニャ』オリジナルTシャツプレゼント
    • 6人
    • お届け予定:2015年03月
  • 30,000円

    • コレクター限定アップデート
    • 劇場鑑賞券1枚プレゼント
    • 塩出太志監督過去作品『日常エンド』DVDプレゼント
    • 『死神ターニャ』オリジナルTシャツプレゼント
    • キャスト・監督サイン入りポスタープレゼント
    • キャラクターの缶バッチ6個セット
    • 3人
    • お届け予定:2015年03月
  • 50,000円

    • コレクター限定アップデート
    • 劇場鑑賞券1枚プレゼント
    • 塩出太志監督過去作品『日常エンド』DVDプレゼント
    • 『死神ターニャ』オリジナルTシャツプレゼント
    • キャスト・監督サイン入りポスタープレゼント
    • 死神がオススメのおいしいハンバーグをごちそう
    • 死神とハンバーグを食べている記念写真プレゼント
    • キャラクターの缶バッチ6個セット
    • 2人
    • お届け予定:2015年05月
  • 100,000円

    • コレクター限定アップデート
    • 劇場鑑賞券1枚プレゼント
    • 塩出太志監督過去作品『日常エンド』DVDプレゼント
    • 『死神ターニャ』オリジナルTシャツプレゼント
    • キャスト・監督サイン入りポスタープレゼント
    • 死神メイク体験、そして死神メイクで死神と楽しいデート
    • 一生の思い出になる死神デートムービーDVDプレゼント
    • キャラクターの缶バッチ6個セット
    • 0人
    • お届け予定:2015年06月

プレゼンター

Middle?1418291641

露木 栄司

  • 神奈川県

ニューシネマワークショップ クリエイターコースディレクターをつとめる。 ニューシネマワークショップOBの作品をプロデューサーとして制作から公開を手掛ける。主な作品『自転車とハイヒール』『自転少年』『紀雄の部屋』(すべて深川栄洋監督)、『凍える鏡』(大嶋拓監督)、ndjc作品として『UFO食堂』(山口智監督)『嘘つき女の明けない夜明け』(熊谷まどか監督)『そぼろごはん』(遠山浩司監督)、『死神ターニャ』『ロード・オブ・ツリメラ』(共に塩出太志監督)、『独裁者、古賀』(飯塚俊光監督)。

質問や意見をメールする