第6回瀬戸田映画祭をクラウドファンディングで実現!

島とまるごと映画しよう!/第6回瀬戸田映画祭 2017年8月11日(金)12日(土)13日(日)の開催支援をお願いします

  • 広島県
  • 映画

『瀬戸田映画祭』は、毎年夏に尾道市瀬戸田@生口島・高根島で開催されている「野外映画祭」です。「島とまるごと映画しよう」をコンセプトに、星空の下で映画鑑賞、サイクリングツアーやBBQ など島をまるごと体験できる映画祭です。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額350,000円を達成し、2017年8月15日23:59に終了しました。

コレクター
44
現在までに集まった金額
350,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額350,000円を達成し、2017年8月15日23:59に終了しました。

Middle 1490873252

Presenter
瀬戸田映画祭 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1490873252

PRESENTER
瀬戸田映画祭

瀬戸内海にある生口島•高根島の様々な場所をつかった野外映画祭です。「映画」と「島」を満喫できる まさに夏にぴったりの映画祭です!

このプロジェクトについて

『瀬戸田映画祭』は、毎年夏に尾道市瀬戸田@生口島・高根島で開催されている「野外映画祭」です。「島とまるごと映画しよう」をコンセプトに、星空の下で映画鑑賞、サイクリングツアーやBBQ など島をまるごと体験できる映画祭です。

-瀬戸田映画祭とは-

瀬戸内海を横断するしまなみ海道。
海道を渡り、広島県と愛媛県の県境に位置する「生口島・高根島」では、
毎年夏に、瀬戸田映画祭を開催しています。

はじまりは2012年の秋、小学校の校庭です。
「記憶に残るイベントをしたい」
その年で廃校になる、小学校側からの要請でした。

校庭の裏にある海を背にしてスクリーンを設置し、 
プロジェクターを海に向ける形で映画を映写しました。

そこには在校生をはじめ
卒業生や保護者、地域の方々が集まり
語り合ったり、笑い合う姿がありました。

そして、“いま”を懸命に目に焼けつけようと
みんなで夜空を見上げる風景に感動し
同時に、人の集まる場が失われることに
大変な危機感を覚えました。

その翌年から
「瀬戸田」「映画」「祭」をテーマに
瀬戸田映画祭は続いていきます。

□第5回目までの瀬戸田映画祭

各回ごとに上映場所の変更・内容を変え、島を満喫できるような映画祭を試みてきました。

〈1.上映場所〉
海上へスクリーンを張る。大理石に直接上映する。
瀬戸田の特色や地形を活かした野外上映を 島内の各地で開催してきました。
見慣れている場所が、映画館へと変わる。
島に住んでいる人も、そうでない人も、特別な経験になるような空間づくりを心がけています。

〈2.上映作品〉
「夏「海」「島」などをモチーフにした作品を選定して、上映しています。著名な監督の作品だけではなく、普段なかなか鑑賞の機会がない若手監督の作品も上映し、監督自身も招いています。

【過去の上映作品】
「ももへの手紙」監督:沖浦啓之(120分/2012)「渦潮」監督:川本直人(6分/2011) 「マイマイ新子と千年の魔法」 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「ジャイアント・ピーチ」「故郷の詩」監督:嶺豪一(70分/2013)「自転車吐息」監督:園子温(93分/1989)「stone meditation」監督:木村達人(5分/2013)「みんな蒸してやる」監督:大河原恵(41分/2015)「男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」(104分/1981)「潮汐の窓」監督:川本直人(10分/2016)「眠れぬ夜の流れ星」監督:若林萌(8分/2015)「自転車の外へ」監督:廣瀬有紀(52分/2015)「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」監督:岩井俊二(50分/1995)「菊次郎の夏」監督:北野武(121分/1999)等

〈3.コンテンツの充実〉
上映だけではなく、演劇の上演やLIVE、瀬戸田の名産品を使ったメニューでの飲食店の出店、実際にその場で映画を作るワークショップなども行ってきました。

〈上演〉「海のWindows、夜のDoors」作・演出:島村和秀(45分/2015年)
〈LIVE〉 ミュージックロビー、テクノブレイカーズ、みかんバンド、エーショウ(敬称略)
〈ワークショップ作品の上映〉「シネカリWS作品」監督:瀬戸田のみなさん(15分/2016)
〈その他〉グッズ、瀬戸田の名産品を使った飲食店の出店  等

-第6回目の瀬戸田映画祭-

第6回となる今年の映画祭は、
瀬戸内海独自の「多島」の風景の中に
美しい「夕日」が現れる浜辺

”瀬戸田サンセットビーチ”
にて開催します。

【概要】
第6回 瀬戸田映画祭
2017年8月11日(金)12日(土)13日(日)
場所:瀬戸田サンセットビーチ(広島県尾道市瀬戸田町垂水1506-15)
入場料:無料
上映作品:未定

-今年の新たな試み-

●瀬戸田と映画祭がより楽しくなるZINE!『Lemonade』の刊行
 今後毎回発行予定です。

ZINEラフ画

他にも

●ビアガーデン(瀬戸田のご当地グルメ満載!)
●キャンプ(テントの中から映画を見よう!)
●サイクリングツアー・マリンスポーツ・BBQ(瀬戸田を丸一日楽しもう!)

を予定しています。

島を思いっきり楽しみながら
映画をみんなで見ることにより
すべての体験が日常とは異なるシーンを演出しようと考えています。

その他にも、昨年に引き続き

■映画づくりのワークショップ(シネカリグラフィー)
■音楽ライブ

を開催いたします!!!

“島をまるごと”楽しみながら、夏の思い出づくりに是非ご来場下さい!

-集まったお金の使い道-

瀬戸田映画祭は毎年、会場設営・受付のため
ボランティアスタッフに支えられてきました。

スタッフには開催期間に合わせて
交通費・宿泊費を自己負担してもらっていました。

今後も映画祭を続けていくためには
少しでもスタッフの負担を減らしたいと考えております。

ですので、ご支援いただく35万円は、スタッフのために使用します。

【内訳】
●車輌レンタル費、高速代、ガソリン代 15〜20万円
●当日ボランティア宿泊費、食費       15万円        

-リターン(おかえし)の内容-

●映画祭でのクレジット上映
映画祭当日、上映前のクレジットタイトルにお名前を記させていただきます。
(※8月7日(月)までの受付)

●瀬戸田と映画祭を満喫するZINE『Lemonade』の送付
今年から発行する、瀬戸田と瀬戸田映画祭の情報満載のZINE『Lmonade』を送付します。

●第6回 瀬戸田映画祭 公式グッズプレゼント
毎年作成しているグッズをお送りします。
例年、Tシャツや手ぬぐい等のオリジナルグッズ(3種類)を制作しております。
今年のグッズも是非お楽しみに!

 
※画像は昨年の展開したグッズです

●映画祭会場内での全飲食無料券
会場内での全ての飲食とワークショップの参加が無料でお楽しみいただけます。
(※8月7日(月)までの受付)

●瀬戸田をまるごとスーパーVIP一泊二日 1組2名様
瀬戸田をまるごと楽しんでいただくため、瀬戸田映画祭とのサイクリングツアー等、コラボ企画を全て無料でお楽しみいただけます。会場内での飲食とワークショップの参加ももちろん無料です。
まる一日瀬戸田を楽しみ尽くしてみませんか?
<内容:■瀬戸田映画祭コラボ企画のサイクリングツアー■サンセットビーチ主体のアクティビティ/シーカヤック(体験or体験教室)、SUP体験、キャンプ(場所代、貸出物含む瀬戸田サンセットビーチ(http://www.onomichi-sunset-beach.jp/menu.html#camp)で公開している全メニュー)※その他不明点等ご相談にのらせていただきます!>
(※8月7日(月)までの受付)

-想定されるリスクとチャレンジ-

瀬戸田映画祭は第4回を除き、すべて入場料無料で開催してきました。
「予算はどこから出ているの?」とよく質問されます。
スタッフは交通費、滞在費含め、全員ボランティアでの参加です。
そして、映画の上映料や会場装飾費等は代表の川本が支えてきました。

ですが、川本が諸事情により今年3月に離職したことで
途端に予算がほとんどない状態になってしました。
さらに、今年から以前からの宿泊施設が使えなくなり
ボランティアの方達の滞在費がよりかかるようになりました。

映画祭を今まで5回開催して思うのは
やはり人だということです。

第1回からの基本理念である
「人が集まる場をつくる」という意味でも
お金(宿泊費)がネックになり
ボランティアの方にも声がかけずらいのは
瀬戸田映画祭として大問題です。

ファンディングが目標金額に届かなくても
今年の第6回はなんとしても開催し
なんとしても去年より楽しい映画祭にします。

ただ…
ボランティアの方達の宿泊費くらいはなんとかしたい!

映画祭をより楽しくするために
どうか、お力添えいただけないでしょうか。

最後に

2012年、校庭の裏にある海を背にしてスクリーンを設置した
はじめての瀬戸田映画祭。

海の上に現れた長方形の映画のフレームが
私にはぽっかり空いた光る窓のようにみえたのです。

生口島(瀬戸田町)で育った私は、風光明媚な瀬戸内海を眺めて育ちました。
瀬戸内の風景は、素晴らしいことに間違いはないのですが
内海であるといういう点で、南の島でみるような水平線を眺めることもなく
行き場のない風景に物足りなさを感じていたのも事実です。

あの夜、海の上に現れた「長方形の光の窓」は
水平線に似た「あっち側」を感じさせました。
それは私にとって映画の内容と同等の、
もしくはそれ以上の「大きな物語」として迫ってきたのです。

それ以来、瀬戸田の様々な場所で上映を行っています。

映画鑑賞には、映画の内容とはまた別の時間が流れています。
それは、鑑賞する方それぞれの時間です。

瀬戸田映画祭は、その個人的かつ、共有できる
時間と体験を なにより大切にしています。
皆様のそれぞれの大切な時間を少しだけいただいて
特別な瀬戸内・特別な映画体験を一緒に過ごせましたら幸いです。

夏の瀬戸田でお待ちしています。

瀬戸田映画祭 代表
川本直人

瀬戸田映画祭実行委員会 プロフィール

代表:川本直人

1988.09月生まれ。瀬戸内にある生口島、瀬戸田町中野で育つ。瀬戸田高等学校卒業後、多摩美術大学入学。海を撮影したフィルムにシネカリクグラフィーを施し、時間の拒絶を試みた『渦潮』(8mm)が第62回べルリン国際映画祭短編部門に入選。翌年、続編である『渦汐』(16mm)も第63回べルリン国際映画祭短編部門に入選。その後「小津国際短編映画祭」(イタリア)「 Festival Imago」(キューバ)等、各地で招待上映される。

副代表:谷田恭平

尾道市瀬戸田生まれ。ふるさと「瀬戸田」でモノづくりの感性を育む。大学を卒業後、金沢21世紀美術館で開催されたアインシュタインなどが著者の工学稀覯書を展示する『[ 世界を変えた書物]展』という展覧会でプロジェクトリーダーの一人を担う。現在は、空間を通じたライフスタイルの提案を行う会社「ブルースタジオ」に所属。

リターンを選ぶ

  • 残り44枚

    1000

    映画祭でのクレジット上映

    • 映画祭でのクレジット上映(8月7日(月)受付締切)
    • 2017年08月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 残り23枚

    3000

    瀬戸田と映画祭を満喫するZINE『Lemonade』の送付

    • 映画祭でのクレジット上映(8月7日(月)受付締切)
    • 瀬戸田と映画祭を満喫するZINE『Lemonade』の送付
    • 2017年09月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 残り22枚

    5000

    第6回 瀬戸田映画祭 Tシャツプレゼント

    • 映画祭でのクレジット上映(8月7日(月)受付締切)
    • 瀬戸田と映画祭を満喫するZINE『Lemonade』の送付
    • 第6回映画祭 Tシャツプレゼント
    • 2017年09月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 残り24枚

    5000

    第6回 瀬戸田映画祭 タオルプレゼント

    • 映画祭でのクレジット上映(8月7日(月)受付締切)
    • 瀬戸田と映画祭を満喫するZINE『Lemonade』の送付
    • 第6回映画祭 タオルプレゼント
    • 2017年09月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 残り4枚

    10000

    第6回 瀬戸田映画祭 全グッズセット

    • 映画祭でのクレジット上映(8月7日(月)受付締切)
    • 瀬戸田と映画祭を満喫するZINE『Lemonade』の送付
    • 第6回 瀬戸田映画祭 全グッズセット
    • 2017年09月 にお届け予定です。
    • 16人が応援しています。
  • 残り4枚

    50000

    映画祭会場内での全飲食無料券

    • 映画祭でのクレジット上映(8月7日(月)受付締切)
    • 瀬戸田と映画祭を満喫するZINE『Lemonade』の送付
    • 第6回 瀬戸田映画祭 全グッズセット
    • 映画祭会場内での全飲食無料券(8月7日(月)受付締切)
    • 2017年09月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り1枚

    200000

    瀬戸田をまるごとスーパーVIP 1組2名様

    • 映画祭でのクレジット上映(8月7日(月)受付締切)
    • 瀬戸田と映画祭を満喫するZINE『Lemonade』の送付
    • 第6回 瀬戸田映画祭 全グッズセット
    • 映画祭会場内での全飲食無料券(8月7日(月)受付締切)
    • 瀬戸田をまるごとスーパーVIP 1組2名様(8月7日(月)受付締切)
    • 2017年09月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。