『成長する絵画』展2017をクラウドファンディングで実現!

『成長する絵画』展2017~脳性まひの若者4人が、描き、表現し続けることで、共に見つけたもの

  • 東京都
  • アート

誰もが、何にも媚びず、無理せず、心地良く、そのままの自分を表現するには……?障がいを持つ若者4人の造形表現を通して、来場された方と共に感じ、共に考える展覧会とワークショップです。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額400,000円を達成し、2017年10月6日23:59に終了しました。

コレクター
75
現在までに集まった金額
412,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額400,000円を達成し、2017年10月6日23:59に終了しました。

Middle 1466998761

Presenter
浅羽 聡美 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1466998761

PRESENTER
浅羽 聡美

造形作家。アトリエ ル・マタン主宰。 誰もが自分を自由に表現でき、自他ともに受けとめあえるアートを通して、ワークショップ、人材育成、情報発信などを行う。 これまで幼児から高齢者まで、教育、医療、福祉など多方面で活動している。 近年は特に、障がいのある子どもたちや保育園でのアートの導入に注力している。 新渡戸文化短期大学非常勤講師 著書『子どものチカラを引き出す美術と大人の関わり合い』 『保育園での表現者たち~アートが流れる日々から』 『アートという文脈で保育を考えてみると』

リーフレットのデザインです(9/1に印刷予定)

vol. 1 2017-08-28 0

皆さま、こんにちは。
「成長する絵画」展2017主催のatelier le matinの浅羽です。
早くもたくさんのご支援をいただき、ありがとうございます。
引き続き、SNS(Facebookやツイッター)でのシェアやブログでの
リンクでのご紹介をお願いします。
昨日、リーフレットのデザインが完成、印刷に入稿しました。
仕上がりは9月1日の予定です。

今年のテーマは
「描き、表現し続けることで、共に見つけたもの」
10年以上、彼らと共に歩んできています。どうしたら動きやすく、
彼らが余すところなく表現してもらうことができるか。
それを一緒に探し続け、徐々にではありますが、小さな答えを見つけながら、
続けています。この「見つける」ということが私たちには
とても大切に思えるのです。

もしお知り合いの方などに配布いただける方がいらっしゃるようでしたら
どうぞお知らせください。必要な部数をお送りいたします。
今週末は9月最初の「成長する絵画」アトリエです。
また、みんなに会うのが楽しみです。
では、引き続き、よろしくお願いします。

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • ポストカードセット
    • サンクスレター
    • 展覧会の会場にお名前を掲示
    • 2017年10月 にお届け予定です。
    • 39人が応援しています。
  • 残り3枚

    5000

    5000円リターン

    • サンクスレター
    • ワークショップご招待券(当日WS会場でのお渡し)
    • 展覧会の会場にお名前を掲示
    • 2017年10月 にお届け予定です。
    • 27人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 作品ポスター(大判)
    • ポストカードセット
    • サンクスレター
    • 展覧会の会場にお名前を掲示
    • 2017年10月 にお届け予定です。
    • 8人が応援しています。
  • 残り4枚

    30000

    30000円リターン

    • オリジナル作品(30,000プラン)
    • サンクスレター
    • 展覧会の会場にお名前を掲示
    • 2017年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り3枚

    50000

    50000円リターン

    • オリジナル作品(50,000円プラン)
    • サンクスレター
    • 展覧会の会場にお名前を掲示
    • 2017年10月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。