ドキュメンタリー映画『SAVE THE CLUB NOON』をクラウドファンディングで実現!

風営法問題を通して様々なミュージシャン達が、クラブ、ダンス、そして日本の音楽の未来について語るドキュメンタリー映画『SAVE THE CLUB NOON』!!

  • 佐伯慎亮
  • 映画
  • 大阪府

上映報告 新潟、高崎、静岡

  • Vol.42
  • 04月24日
コレクターの皆様、お世話になっております。ここ一ヶ月の上映報告です。(遅くなってしまい申し訳ありません。。)

4月19日(土)新潟 シネ・ウインドでの上映後トーク


数千万円の費用がかかるデジタルシネマ化を市民の力で成し遂げた、まさに新潟市民映画館シネ・ウインド。
当日は他のイベントも重なりお客さんは少なかったのですが、それでも上映後トークは盛り上がりを見せ、先日のシンポジウムでの話など熱心に聞いていただきました。
写真では撮り忘れましが、大勢のボランティアスタッフの方たちと風営法のダンス営業規制のナゾ、そしてNOON裁判について遅くまで語り合いました。
支配人の井上さんをはじめスタッフの皆さま、本当にありがとうございました!!

4月3日(木)群馬 高崎映画祭・シネマテークたかさき



第28回を数える高崎映画祭「若手監督たちの現在」部門で宮本監督の『太秦ヤコペッティ』と『SAVE THE CLUB NOON』が招待され、舞台挨拶をさせていただきました。
普段あまり話すことのないクラウドファンディングの話など、多くのお客さんに聞いていただきました。
帰り際にたくさんの人から握手を求められ、「映画が本当に良かった!」と感想を熱く伝えていただきとても嬉しかったです。
志尾さん、小林さん、中西さん、本当にありがとうございました!!

3月23日(日)静岡 富士市民活動センター・コミュニティf

この問題の第一人者である齋藤貴弘弁護士を招いての講演会『風営法ダンス営業規制の現状と、改正に向けた取組の今後』に併せ、『SAVE THE CLUB NOON』を上映していただきました。
講演会が無料ということで、映画も無償で提供させていただきました。
主催者の今屋敷さんから「参加者の満足度は100パーセントのようでした!」と報告を受けています。
本当にありがとうございました!!!

上映のお知らせ
★東京 吉祥寺バウスシアター 爆音映画祭 
2014年5月23日(金)16:15~
第7回 爆音映画祭HP

イベントでの上映など、まだまだ募集しています。
各地での上映を企画していだだける方は info@savetheclubnoon.com までご連絡下さい!
コレクター
489人
現在までに集まった金額
4,034,005円
目標金額は3,000,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2013年7月14日00:00に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 78人
  • 3,000円

    映画鑑賞券2枚

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 映画公式サイトにお名前を記載
    • 映画の鑑賞券を2枚プレゼント
    • 250人
  • 5,000円

    スチル写真

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 映画公式サイトにお名前を記載
    • 映画の鑑賞券を2枚プレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」のスチル写真データをプレゼント
    • 28人
  • 10,000円

    映画DVD

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 映画公式サイトにお名前
    • 映画の鑑賞券を2枚プレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」のスチル写真データをプレゼント
    • 映画の自家製DVDをプレゼント
    • 99人
  • 20,000円

    ポスター&Tシャツ

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 映画公式サイトにお名前を記載
    • 映画の鑑賞券を2枚プレゼント
    • 「SAVE THE NOON」のスチル写真データをプレゼント
    • 映画の自家製DVDをプレゼント
    • 映画のポスターをプレゼント
    • 「「SAVE THE CLUB NOON」Tシャツをプレゼント
    • 8人
  • 30,000円

    SPECIALTHANKS&写真集

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 映画公式サイトにお名前を記載
    • 映画の鑑賞券を2枚プレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」のスチル写真データをプレゼント
    • 映画の自家製DVDをプレゼント
    • 映画のポスターをプレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」Tシャツをプレゼント
    • 佐伯慎亮写真集『挨拶』をプレゼント
    • エンドクレジット”SPECIAL THANKS”にお名前を記載(ご希望者のみ)
    • 12人
  • 50,000円

    未公開映像DVD

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 映画公式サイトにお名前を記載
    • 映画の鑑賞券を5枚プレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」のスチル写真データをプレゼント
    • 映画の自家製DVDをプレゼント
    • 映画のポスターをプレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」Tシャツをプレゼント
    • 佐伯慎亮写真集『挨拶』をプレゼント
    • エンドクレジット”SPECIAL THANKS”にお名前を記載(ご希望者のみ)
    • 未公開映像を含む無編集版ライブDVDをプレゼント(出演者調整中)
    • 7人
  • 100,000円

    特別協力

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 映画公式サイトにお名前を記載
    • 映画の鑑賞券を5枚プレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」のスチル写真データをプレゼント
    • 映画の自家製DVDをプレゼント
    • 映画のポスターをプレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」Tシャツをプレゼント
    • 佐伯慎亮写真集『挨拶』をプレゼント
    • 未公開映像を含む無編集版ライブDVDをプレゼント(出演者調整中)
    • 公開時のトークショーの打ち上げに参加して頂けます(希望者のみ)
    • エンドクレジット”特別協力”にお名前を記載(ご希望者のみ)
    • 6人
  • 200,000円

    アソシエイトP

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 映画公式サイトにお名前を記載
    • 映画の鑑賞券を8枚プレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」のスチル写真データをプレゼント
    • 映画の自家製DVDをプレゼント
    • 映画のポスターをプレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」Tシャツをプレゼント
    • 佐伯慎亮写真集『挨拶』をプレゼント
    • 未公開映像を含む無編集版ライブDVDをプレゼント(出演者調整中)
    • 公開時のトークショーの打ち上げに参加して頂けます(希望者のみ)
    • エンドクレジット”アソシエイトプロデューサー”にお名前を記載(ご希望者のみ)
    • 0人
  • 300,000円

    エグゼクティブP

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 映画公式サイトにお名前を記載
    • 映画の鑑賞券を10枚プレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」のスチル写真データをプレゼント
    • 映画の自家製DVDをプレゼント
    • 映画のポスターをプレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」Tシャツをプレゼント
    • 佐伯慎亮写真集『挨拶』をプレゼント
    • 未公開映像を含む無編集版ライブDVDをプレゼント(出演者調整中)
    • 公開時のトークショーの打ち上げに参加して頂けます(希望者のみ)
    • エンドクレジット”エグゼクティブプロデューサー”にお名前を記載(ご希望者のみ)
    • 1人
  • 500,000円

    企業スポンサー

    • コレクター限定のUPDATEを共有
    • 映画公式サイトに企業名を記載
    • 映画の鑑賞券を30枚プレゼント
    • 「SAVE THE CLUB NOON」のスチル写真データをプレゼント
    • 映画の自家製DVDをプレゼント
    • 映画のポスターを必要枚数お渡しします
    • 「SAVE THE CLUB NOON」Tシャツをプレゼント
    • 佐伯慎亮写真集『挨拶』をプレゼント
    • 未公開映像を含む無編集版ライブDVDをプレゼント(出演者調整中)
    • 公開時のトークショーの打ち上げに参加して頂けます(希望者のみ)
    • 映画公式サイトにバナーを掲載
    • エンドクレジット、ポスター、チラシなどに企業名を記載 その他ご相談させて頂きます
    • 0人

プレゼンター

17

佐伯慎亮

  • 大阪府

佐伯 慎亮 (さえき・しんりょう) 写真家 1979年広島生まれ。2001年にキヤノン写真新世紀優秀賞を受賞。被写体を特には限定せず、日常のあらゆる場面で生と死と笑いを収集する写真作家として活動。韓国やリトアニアなど、国内外での展覧会多数。2009年、初写真集「挨拶」(赤々舎)刊行。映画『あがた森魚ややデラックス』(2009年 トランスフォーマー)では撮影を担当した。その他、音楽活動なども行っている。2013年には2冊目の写真集を計画中。

質問や意見をメールする