facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

八王子ShortFilm映画祭の短編映画の制作支援プロジェクトをクラウドファンディングで実現!

「ラの♯に恋をして」
八王子ShortFilm映画祭の短編映画の制作支援プロジェクト

「ラの♯に恋をして」
本作は、7月に八王子ShortFilm映画祭にて一般部門で作品を選出いただきました、監督の廣田耕平による同映画祭上映予定の短編映画制作の支援プロジェクトです。

コレクター
36
現在までに集まった金額
514,000
残り日数
48
目標金額 1,070,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年12月6日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 1,070,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2021年12月6日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
廣田 耕平 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
廣田 耕平

「ラの♯に恋をして」監督の廣田耕平です。 この度、映像制作チーム【空心彩】で「ラの♯に恋をして」という短編映画を制作する事となりました。 この作品は、八王子ShortFilm映画祭に出展する映画です。 今回、その支援プロジェクトを実施させていただく事となりました。 本作は、呉服屋の娘・テルと調律師・アキオの変わった【出会い】を描き、八王子を舞台にした不思議なラブストーリーとなっております。 コロナ渦の今こそ大切にしたい「人との出会い」をテーマにした温かな作品を作りたいと思っています。 本作にご支援の程、宜しくお願いいたします。

このプロジェクトについて

「ラの♯に恋をして」
本作は、7月に八王子ShortFilm映画祭にて一般部門で作品を選出いただきました、監督の廣田耕平による同映画祭上映予定の短編映画制作の支援プロジェクトです。

映画「ラの♯に恋をして」とは

日本人に根付いた恥の感情と、普遍的な恋心を取り入れたラブストーリーです。和の文化を大切に取り入れながら老舗呉服屋の娘テルと調律師アキオの変わった【出会い】を描きます。本作にご支援のほどよろしくお願いいたします!

物語のあらすじ

調律師のアキオは
ある日ピアノの調律を頼まれ老舗呉服店を営む西室家へ訪れていた。
そこへ西室家長女のテルがお茶を出しに現れる。
しかしテルはアキオの前でふいにオナラをしてしまった。
凍りつく空気。

恥ずかしさを隠しながらその場を離れるテル。
そしてアキオはなぜか彼女に恋をしてしまう……。
趣きのある八王子を舞台にした不思議なラブストーリー。

本作のコンセプト

人には他人に見られたくない瞬間がある
しかし そんな瞬間にその人をとても愛おしく感じることもある
恥ずかしさやルールを乗り越え 恋は生まれるのか

企画概要

呉服屋や車人形などの伝統文化がありながら、住む人の愛が溢れた八王子という街で人と人が巡り会う刹那を描きたいと思いました。
どんな出会い方が美しいだろうと考えていた時、妻が横で珍しくおならをしたのです。
それを私は愛しいと感じました。

「人は大切な人のそんな瞬間すら好きになれる
場合によっては恋心をくすぐることもあるだろう
恋に落ちるというのは、そんな刹那なのかもしれない」

そう思い、この企画は始まりました。
「おならで恋に落ちる」
そんな珍しくも美しい映画を歴史ある八王子で制作します。

監督紹介

廣田 耕平(29)
日本大学芸術学部映画学科卒業。
在学中、脚本・監督した自主映画「さえずり」が FOX ムービープレミアム短編映画祭にて優秀賞を受賞。卒業後は、CM・MV 、ドラマや映画など数多くの現場で演出部・制作部を経験する。

2018 年から株式会社バベルに所属し、ディレクターを担当。
2020 年以降は自ら撮影・編集も行うフリーのディレクターとして活動中。
映像制作チーム 空心彩 所属。

自主制作ショートムービー 「今、ここで」(2021) 監督:廣田 耕平

作品を作ることへの想い

学生の頃から「男はつらいよ」や「ニューシネマパラダイス」といった、情や郷愁感のある映画作品が好きで、私もそんなドラマのある作品作りをしたいと思い続けていました。
大学卒業後は様々な映画の現場で演出部や制作部として携わりました。
プロの現場は学生の自主映画と違う過酷さがあります。
勉強になることも多かったですが辛いことも多く、一度は諦めた映画の現場ですが、映像を作ることだけは諦めませんでした。
今回は自分の映画を作りたいと思い続け、やっといただけたチャンスです。頼りになる仲間と共に、コロナ渦の今こそ大切にしたい「人との出会い」をテーマにしたあたたかな作品を作りたいと思っています。

クラウドファンディングをする理由

制作費の補填・作品クオリティ向上のため、今回クラウドファンディングを募る運びとなりました。
有難いことに制作費として八王子ShortFilm映画祭から30万円いただいておりますが、私自身の貯金から補填しても実際の所まだまだ足りていません。
映画には30人近くのスタッフやキャストが関わっているので人件費もかかり、ロケ地の場所代、機材費等も含めると100万円以上になります。

これまで映像制作に関わってきた仲間や優秀なスタッフの方にはしっかりと報酬をお支払いしたいと思っているので、今後の映像業界のためにもご協力のほどお願いいたします。
今回いただけた機会に映画祭でグランプリを目指すために、また私の20代最後の作品として作品のクオリティをより上げるために、ご賛同いただけますと幸いです。

キャスト紹介

西室テル:北浦 愛(ユマニテ)
1992 年、東京都生まれ。映画「誰も知らない」でデビュー。舞台は「はたらくおとこ」 (作・演出:長塚圭史)以降、「春の目覚め」(演出:白井晃)、「24 番地の桜の園」 (演出・脚色・美術:串田和美)に出演。近年の出演作に映画「友罪」、テレビドラマ 「コタキ兄弟と四苦八苦」、舞台「あらしのよるに」など。

戸倉アキオ:小松 勇司(ラッキーリバー)
1988年11月1日生まれ。ドラマ「カーネーション」で映像デビュー。
映画「レンコーンの夜」では主演を、他にも「海賊と呼ばれた男」「愚行録」、
また舞台iaku 「The last night recipe」、CMなど多数出演。

西室チカコ:名越 志保(文学座)

鍵谷サエ:夏海(ジャングル)

三須トキエ:平山せい

スタッフ紹介

監督・脚本:廣田 耕平

制作:阿部 大輝
制作:石井 優樹
制作協力:金井塚 潤
演出・美術:山崎 華歩
助監督:大川 実結
撮影監督:大島 風穂
照明:堅木 直之
照明:吉田 康浩
録音・整音:柳田 耕佑
編集:弓削田 麗雅
カラリスト:横田 早紀
スタイリスト:後原 利基
ヘアメイク:八木 里歌
音楽:吉田 太郎
撮影助手:乙幡 優、加藤 弘樹
照明助手:鴨居 玲央奈
衣装助手:小野魁斗
メイキング:木村 直哲、中村 日向子
スチール・広報:廣田 有利乃
着付け:木村 キヨコ、西室夫美子
調律指導:三上 浩一、長島 克己
撮影協力:八王子フィルムコミッション
     きものの西室
     前田善一郎
     いちょうホール 八王子市芸術文化会館
     清和着物andマナー教室
     株式会社 音楽之友社

映画制作のスケジュール

9月中旬に無事撮影を終え、現在は編集を進めております。
八王子に店舗を構える「きものの西室」様からクランクインをして、いちょうホール様や八王子市の綺麗な街並みにて撮影をさせていただきました。

12月5日に行われる第9回八王子ShortFilm映画祭本選にて上映を行い、グランプリ・準グランプリの各賞が決定されます。

リターンについて

監督からのお礼の手紙
監督からお礼のお手紙(PDF化したもの)をデータ便などでお送りさせていただきます。

映画「ラの♯に恋をして」ポストカード3枚
今作のオリジナルポストカードを3種類ご用意いたします。

映画「ラの♯に恋をして」本編のみ DVD
本作の本編のみが入ったDVDを1枚贈呈します。
収録内容:「ラの♯に恋をして」本編 

映画「ラの♯に恋をして」パンフレット
本作のあらすじ、ロケ地の写真、監督インタビューが載ったパンフレット。

映画「ラの♯に恋をして」本編 + 特典映像 Blu-ray
本作の本編と特典映像が入ったBlu-rayを贈呈します。
収録内容:「ラの♯に恋をして」本編 + 特典映像

映画「ラの♯に恋をして」オリジナル脚本
本作のオリジナル脚本を贈呈します。

映画「ラの♯に恋をして」DVDのエンドクレジットお名前を掲載
本作のエンドクレジットに、「希望されるお名前」を掲載いたします。
※【2021年10月15日までに申し込みいただいた方】は八王子ShortFilm映画祭にて上映される本編にもお名前を掲載させていただきます。こちらは制作スケジュールの都合上、【2021年10月15日までの申し込み】とさせていただきます。予めご了承下さい。

映画「ラの♯に恋をして」サウンドトラックCD
ピアニスト吉田太郎さんが演奏する本作のサウンドトラックを1枚贈呈します。
こちらはCDにしてお送りさせていただきます。

短編小説「ラのに恋をして 後日譚」
該当のリターンをご購入いただいた方のみがご覧いただける「ラの♯に恋をして」の後日譚を短編小説にして贈呈いたします。こちらは監督が自ら新たに書き下ろした作品となります。

支援資金の使い道

本作の制作費用は125万円を想定しています。
今回は映画祭からの補助金とクラウドファンディング手数料・消費税を差し引きした【107万円を目標金額】とさせていただきました。
ご支援いただきました資金は全て本作の制作資金として使用させていただきます。

内訳は以下のようになっております。
【内訳】
ロケ地費:22万円
役者費+スタッフ費:62万円
機材費:15万円
美術費:5万円
コロナ対策費:7万円
車両費:6万円
その他:8万円
【合計額】125万円

想定されるリスクとチャレンジ

本プロジェクトは、プロダクション方式で行っております。
実行確約型となる為、ご支援いただいた方々へのリターン実施、制作の実施は必ず行われるものとなります。
今回ノミネートされた八王子ShortFilm映画祭では、予選で選ばれた気鋭の監督たちと競っていくため、受賞が実現するかは映画祭の評価次第となってしまう部分もあります。

しかし私はこの機会を通して、「ラの♯に恋をして」を今までで1番良い作品にしたいと強く思っています。
「ラの♯に恋をして」は本当に恵まれた環境で進めることができています。
撮影には、昔からお願いしたいと思っていたカメラマンの大島風穂さんが、録音・MAでは、数多くの映画を手がける柳田耕佑さんにも忙しいながらも参加していただけます。
制作・演出チームも、皆各々の仕事を抱えながら、この作品を良くしようと毎日手を尽くしていただいています。
俳優部の皆さんも、企画を気に入ってくださり出演することが決まりました。
特に主演の北浦愛さん、小松勇司さんは私が以前から好きで出演していただきたかったお二人です。
全てのことが贅沢なくらいに進んでいます。
まだ無名の私にこんなに協力をしていただき、感謝し尽くせない程です。

そして願わくば私はこれからも映画を撮り続けたいと思っています。
そのためにも「ラの♯に恋をして」を最高傑作にして、他の国内外の映画祭でも上映し、色んな方に観ていただきたいです。

そんな夢を描きながら、今もこの映画の準備をしています。

実績の少ない無名の監督ではございますが、皆様よろしくお願いいたします。

最後に監督から皆様へ

ここまでお読みいただきありがとうございます。

実は、当初はクラウドファンディングをする予定はありませんでした。
なぜなら、「人様のお金で自分のやりたいことをするのはおこがましいのではないか?」と思っていたからです。
過去に作った自主制作の映画も、作りたい作品なのだから自分ががむしゃらになり動けば成り立っていたし、今回に関しても初めは自分が無理をすればなんとかなると考えていました。
しかし、結局は周りの支えがあってこそ成り立っていることに変わりはありません。

映画はたった一人で作れるものではなく、監督・脚本・制作・録音・役者・メイク・スタイリスト・助監督・車両・カメラマン・照明・ロケ地の方々…たった15分の作品を作るにも沢山の方の協力なしにはできないものです。

そして今回は八王子映画祭でのノミネートや、キャストもスタッフも関わる人の多さと、これまでのご縁から心強い方が集まってくださった経緯もあり、良い作品にしたい思いが格別に強いです。

本作に、そして私の強い思いに、少しでも興味を持っていただけましたら、ご支援のほどどうぞお願いいたします。

自主制作ショートムービー 「シンクロニシティ」 (2021) 監督:廣田 耕平


自主制作ショートムービー 「さえずり 」(2013) 監督:廣田 耕平

リターンを選ぶ

  • 1000

    【ポストカード】コース

    • 監督からのお礼の手紙
    • ポストカード3枚
    • 2022年01月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 3000

    【DVD】コース

    • 監督からのお礼の手紙
    • ポストカード3枚
    • 本編のみ DVD
    • 2022年01月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 5000

    【DVD+パンフレット】コース

    • 監督からのお礼の手紙
    • ポストカード3枚
    • 本編のみ DVD
    • パンフレット
    • 2022年01月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 10000

    【Blu-ray+オリジナル脚本+エンドクレジット】コース

    • 監督からのお礼の手紙
    • ポストカード3枚
    • 本編のみ DVD
    • パンフレット
    • 本編 + 特典映像 Blu-ray
    • オリジナル脚本
    • エンドクレジットにお名前掲載 (10/15 までに申込みいただいた方は映画祭で上映する本編にも掲載)
    • 2022年01月 にお届け予定です。
    • 17人が応援しています。
  • 30000

    【ラの♯に恋をして】コース

    • 監督からのお礼の手紙
    • ポストカード3枚
    • 本編のみ DVD
    • パンフレット
    • 本編 + 特典映像 Blu-ray
    • オリジナル脚本
    • エンドクレジットにお名前掲載 (10/15 までに申込みいただいた方は映画祭で上映する本編にも掲載)
    • 映画「ラの♯に恋をして」サウンドトラックCD
    • 短編小説「ラの♯に恋をして 後日譚」
    • 2022年01月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。