卓上RPG「パラノイア」ミッション集日本語翻訳をクラウドファンディングで実現!

卓上RPG「パラノイア」ミッション集、初の日本語翻訳出版プロジェクト

  • ニューゲームズオーダー
  • ゲーム
  • 東京都
4785cc65 9850 46c3 8064 7e22897fb9f1
  • コレクター
    75人
  • 合計金額
    1,206,500円
  • 残り
    15

目標金額は1,500,000円です。

このプロジェクトでは、2017年1月31日23:59までに目標に到達した場合のみ、ファンディングが実行されます。

プロジェクトを応援する

このプロジェクトを応援する

このプロジェクトについて

RPG「パラノイア」の過去のミッション(シナリオ)のうち最良の作品を収録した“ベスト盤”ミッション集「Flashbacks」から、重要作品を更に選別し、邦訳するプロジェクトです。

卓上RPG「パラノイア」黄金期の騒々しくもおかしな作品群は、ロールプレイングの分野に革命をもたらしました。悲惨なミッション・アラート、難儀な装備調達の旅、R&Dの実験的装備に関する通常の三倍ほど致命的な実地試験、そして完璧にお膳立てされた、並外れて馬鹿馬鹿しく、勝手に途方もなく分裂していく死の罠のフィアスコ。RPG「パラノイア」を商業的・批評的大成功に導いた、その全てがここにあります。

本プロジェクトは、RPG「パラノイア」の過去のミッション(=シナリオ)のうち最良の作品を収録した“ベスト盤”ミッション集である、「Paranoia: Flashbacks Redux」「Paranoia: Flashbacks Redux Redux」「Paranoia: Materials Treacherously Deleted」(いずれも英 Mongoose Publishing, Ltd. 刊)から、重要作をさらに選別し、日本語に翻訳するものです。英語版の初版が出版された1984年以来、「パラノイア」のミッション集が正式に日本語に翻訳出版されるのは、今回が初めてとなります。

本プロジェクトでは、「Vapors Don't Shoot Back」「Orcbusters」「Send in the Clones」「The People's Glorious Revolutionary Adventure」の4本、加えてミッションアイデア集 "Code 7s" から、「An ARD Day's Night」「Reboot Camp」の2本を翻訳し、電子書籍(PDF)の形で出版します。
また、目標金額を超えて資金が集まった場合、額に応じて他のミッションも追加で翻訳します。

「パラノイア」は、現在でも、これまでに出版されたあらゆるロールプレイングゲームの中で群を抜いて最もおかしなRPGです。本プロジェクトで翻訳される予定のストレス誘発性ミッションが、プレイヤー達をアルファコンプレックスに……それもワニの如き菱脳しか持たないプレイヤー達にはおそらく想像もし得なかったような領域に誘います。プレイヤーたちはその全ての瞬間を愛することでしょう。さもないと……!

〈RPG「パラノイア」について〉

“カフカとオーウェルとマルクス兄弟の世界へようこそ。パラノイアは険悪で滑稽な未来を舞台にした風刺RPGです。善意の、しかし錯乱したコンピューターが、秘密結社やミュータントその他様々な実在ないし非実在の敵から市民を守ろうと必死になっています。貴方が扮するのはコンピューターに選ばれた者であるトラブルシューター。コンピュータの敵を探し出し、粉砕するのです。コンピューターや仲間のトラブルシューターが、ある事実を暴き出さないことを祈りつつ。そう、貴方もコンピューターの敵のひとりなのです。
恐怖と死と官僚主義とマッドサイエンティストとミュータントと危険な武器と狂ったロボットが織りなす、愉快なRPG。いつでも嘘と詐欺と策謀を。”

卓上RPG「パラノイア」は、米国で初版が1984年に発表されたディストピアSFロールプレイングゲームで、同年の米オリジン賞を受賞、現在までに総計15万部以上の売上を記録しています。25周年記念版ルールブック本体の邦訳がニューゲームズオーダーより2014年に出版されており、本プロジェクトはこの25周年記念版に対応したミッション集の翻訳に関するものです。詳細は http://paranoia.newgamesorder.jp/ をご覧ください。

背景

ニューゲームズオーダーは、2014年末、RPG「パラノイア」のルールブック【トラブルシューターズ】を出版しました。このルールブックは皆様のご支持をいただき、堅調に部数を伸ばしております。一方で現状は、購入をご検討いただける層が極めて限られるシナリオ集、これを翻訳出版するにはリスクがあまりに大きい状況であることも事実です。

一般に、〈一定の費用を事前に必要とする作品〉と〈少数の幸福な読者〉という組み合わせは、通常の商業出版流通とは相性が良くありません。これまでは、このような作品の商業出版は諦めざるを得ない、というのが唯一の判断でした。しかし現在は、クラウドファンディングによる出版という最適な手段が存在します。

日本ではこれまで、RPGやストーリーテリングゲームの商業出版においてクラウドファンディングが広く活用されてきたとは言えませんが、この手法が一般的なものとなれば、可能性は大きく拡がります。このような考えから、当初は翻訳出版不可能と想定していた「パラノイア【フラッシュバックス】日本版」の出版プロジェクトを立ち上げるに至りました。

支援資金の使い道と追加目標

2018年初頭の発行を目指し、電子書籍「パラノイア【フラッシュバックス】日本版」の制作を行います。
皆様からご支援いただいた資金は、リターンの製作および送付時の梱包・発送代、Motion Galleryへの利用手数料の支払い、電子書籍の出版に関わる費用(翻訳料、著作権料など)に充当させていただきます。

〈出版予定の電子書籍概要〉

書名:PARANOIA FLASHBACKS.JP 「パラノイア【フラッシュバックス】日本版」
初版著者:Dan Gelber, Greg Costikyan, Eric Goldberg
25周年記念版編者:Allen Varney
ミッション作者:Curtis Smith, Geoff Valley, Ken Rolston, Allen Varney, Warren Spector, Ed Bolme
翻訳者:白石瑞穂
版型:A4判相当
装丁:PDF (72dpi) モノクロ
発行:合同会社ニューゲームズオーダー
予価:6500円+税 (ニューゲームズオーダーのgumroadページでのみ販売)
刊行予定:2018年

〈追加目標〉

目標金額を超えて資金が集まった場合、額に応じて下記のミッションを追加で翻訳します。(※下記の追加ミッションは、5000円以上のご支援をいただいた場合のみのリターンとなります)

180万円 (目標金額+30万円) Pre-Paranoia, by Jeff Groves [aka. Mike Lemmer], 8頁前後
200万円 (上記+20万円) Trouble With Cockroaches, by Ken Rolston, 5頁前後
250万円 (上記+50万円) Das Bot, by Ken Rolston, 8頁前後
300万円 (上記+50万円) Me and My Shadow Mark IV, by Steve Gilbert & Peter Corless, 24頁前後350万円 (上記+50万円) Viva La Revolution, by Gareth Hanrahan, 24頁前後
400万円 (上記+50万円) The Communist Cafeteria Conspiracy, by Gareth Hanrahan, 32頁前後
500万円 (上記+100万円) Alpha Complexities, by Edward Bolme, 50頁前後
550万円 (上記+50万円) Clones in Space, by Eric Wujcik, 32頁前後
600万円 (上記+50万円) My First Treason, by Gareth Hanrahan, 32頁前後
650万円 (上記+50万円) Sweep of Unhistory, by Gareth Hanrahan, 32頁前後
700万円 (上記+50万円) Spin Control, by Gareth Hanrahan, 32頁前後

ミッション概要

「人民の栄光ある革命的冒険」The People's Glorious Revolutionary Adventure: by Edward Bolme. [1989]
このミッションを象徴する挿絵を上に掲載しました。この挿絵と表題以上に、このミッションの内容を説明する必要があるでしょうか? 作者 Ed Bolmeは「パラノイア 第2版」におけるメインライターの一人です。

「煙は撃ち返さない」Vapors Don't Shoot Back: by Curtis H Smith (with Geoff Valley).  [1985]
ハイプログラマー達が地下で秘密のデスゲームを開催しています。そこに巻き込まれるのは…。作者 Curtis Smithは、「パラノイア」旧発行元West End Gamesにおいて、Eric Goldbergの辞任後にR&D部門担当副社長を務めました。

「悲しみのクローン」Send In The Clones: by Allen Varney & Warren Spector. [1985]
「パラノイア」のそこかしこに登場する女優Teela-O-MLYと、秘密結社クローン・アレンジャーについての秘密が明らかになります。作者の一人 Allen Varney は「パラノイア」に初期から関わっており、「パラノイア [2004年版]」ではシリーズ全体を統括する編集者も務めました。本プロジェクトの原本であるFlashbacksの編纂も元々は彼によるものです。もう一人の作者 Warren Spector はコンピュータRPGのプロデューサーとして有名で、「ウルティマ・アンダーワールド」「デウス・エクス」などを手がけています。

「オークバスターズ」Orcbusters: by Ken Rolston. [1986]
次元Xからファンタジー世界の魔術師やら怪物やらがやってくるので、アルファコンプレックスはこれらへの対処を迫られます。パラノイア向けのミッションで最も高い売上を誇ったもののひとつです。Ken Rolstonは「パラノイア [初版]」の編集者であり、現在に至るまでこのゲームに深く関わり続けています(2017年に英語版発売予定の「パラノイア [第6版]」にも参加しています)。一般にはコンピュータRPG「エルダー・スクロールズIII モロウィンド」「エルダー・スクロールズIV オブリビオン」のリード・デザイナーとしての仕事が有名です。

リターンについて

〈未割付テキスト+最低限の図版のみのご提供 - 3000円〉
シナリオなどはテキストが読めれば充分、飾りは不要、という方のための選択肢です。この選択肢を選ばれた場合、追加目標を達成しても追加ミッションの訳文は提供されませんので、あらかじめご了承ください。

〈画面表示用PDF【レイアウト済】のご提供 - 5000円/6500円/12000円/25000円〉
テキストが読めれば充分、という方以外はこちらをお選びください。

〈追加目標達成時の追加ミッション - 5000円/6500円/12000円/25000円〉
前述の通り、追加目標達成時に追加で翻訳されるミッションは、5000円以上のご支援をいただいた場合のみのリターンとなります。

〈プレイテスト用翻訳ファイル - 6500円/12000円/25000円〉
なるべく早くご利用になりたい方のために、編集・割付前の状態のテキストや、ミッション単位でのプレイテスト用PDFファイルを、進捗状況にあわせて、随時お送りします。

〈印刷用PDFファイル(300dpi) - 6500円/12000円/25000円〉
印刷に堪える解像度のPDFファイルを別途お送りします。
(※通常の画面表示用[72dpi]のPDFファイルも、解像度に関する問題はありますが、プリント自体は可能な形でお送りします。なお、画面表示用PDFファイルも印刷用PDFファイルにも、DRMは設定しません)

〈巻末にお名前をクレジット - 6500円/12000円/25000円〉
電子書籍の巻末にご芳名(本名に限らず、公序良俗に反しないものであれば、ハンドルネームなど任意の名称・団体名も可。1枠につき1名ないし1団体、25文字前後まで)をクレジットさせていただきます。

〈支援者限定ペーパーバック版を1冊 - 12000円〉
支援者限定のA4判ペーパーバック版を1冊お送りします。このペーパーバック版は一般流通は行いませんので、ここでのみ入手可能です。
(予定仕様: 表紙-ミラーコートC180kg / 本文-書籍クリーム72.5kg、 表紙カラー、本文モノクロ)
(※追加目標の達成により、頁数が200を超えた場合、分冊になります)

〈ペーパーバック版3部+粗品 - 25000円〉
ペーパーバック版が複数冊ご入用な方向け。その他、ロゴ入りの粗品等をご用意してお送りします(粗品に関するご希望がありましたら、リターンの際のコメントにご記入ください)。

ニューゲームズオーダーについて

合同会社ニューゲームズオーダー(代表:山根敬弘)は、東京都立川市のボードゲーム出版社です。2009年にゲーム輸入卸業として活動を開始し、2012年から海外のゲーム等の翻訳出版を手がけています。2016年末現在、カードゲーム「コヨーテ」「ペンギンパーティ」、ボードゲーム「バルバロッサ」「ラー」、書籍「ハーフリアル」など、約50作品の翻訳出版を実施しています。

卓上RPG分野では、「パラノイア」のほかに、ミニチュアゲーム「フロストグレイブ」の翻訳を行っています。

また、翻訳以外に自社企画によるゲーム出版も行っており、これまでに「枯山水」「曼荼羅」等を発表しています。

ニューゲームズオーダーについて、詳しくは自社ウェブサイト www.newgamesorder.jp をご覧ください。

著作権等

合同会社ニューゲームズオーダーは、Paranoia (2004年版) および Paranoia (25周年記念版) シリーズ全作品に関する日本語翻訳権を取得しています。本クラウドファンディング企画の開始にあたっては、原著作権保持者 Eric Goldberg より事前に許諾を受けております。

想定されるリスクとチャレンジ

翻訳の難航により、出版が遅れる可能性があります。

出版企画の進行中、ニューゲームズオーダー社が倒産や買収等により蒸発した場合、企画が遅延または中止される可能性があります。

最後に

ご覧いただきありがとうございます。日本の卓上RPG出版における新たな道筋を開拓できるよう全力を尽くしますので、ご支援いただけますようよろしくお願いいたします。

もっと読む

このプロジェクトを応援する

コレクター
75人
現在までに集まった金額
1,206,500円
目標金額は1,500,000円です。
残り
15

このプロジェクトでは、2017年1月31日23:59までに目標に到達した場合のみ、ファンディングが実行されます。

プロジェクトを応援する

リターンを選んで応援する

  • 3,000円

    INFRARED

    • PDFファイル(テキストと最低限の図版のみ)
    • 1人
    • お届け予定:2017年12月
  • 5,000円

    RED

    • 完成したPDFファイル (閲覧用72dpi)
    • 【追加目標達成時のみ】追加ミッション
    • 4人
    • お届け予定:2017年12月
  • 6,500円

    ORANGE

    • 完成したPDFファイル (閲覧用72dpi)
    • 完成したPDFファイル (印刷用300dpi)
    • プレイテスト用ファイルを進捗状況に合わせて随時
    • 巻末にお名前をクレジット
    • 【追加目標達成時のみ】追加ミッション
    • 20人
    • お届け予定:2017年12月
  • 12,000円

    BLUE

    • 完成したPDFファイル (閲覧用72dpi)
    • 完成したPDFファイル (印刷用300dpi)
    • プレイテスト用ファイルを進捗状況に合わせて随時
    • 巻末にお名前をクレジット
    • 支援者限定ペーパーバック版を1冊
    • 【追加目標達成時のみ】追加ミッション
    • 28人
    • お届け予定:2018年02月
  • 25,000円

    ULTRAVIOLET

    • 完成したPDFファイル (閲覧用72dpi)
    • 完成したPDFファイル (印刷用300dpi)
    • プレイテスト用ファイルを進捗状況に合わせて随時
    • 巻末にお名前をクレジット
    • 支援者限定ペーパーバック版を3冊+粗品等
    • 【追加目標達成時のみ】追加ミッション
    • 22人
    • お届け予定:2018年02月

プレゼンター

Middle 1482033613

ニューゲームズオーダー

  • 東京都

海外ボードゲーム・カードゲームの輸入・翻訳および卸売を2009年より行っております、合同会社ニューゲームズオーダーです。これまでに、カードゲーム「コヨーテ」、ボードゲーム「ラー」、ロールプレイングゲーム「パラノイア」等の日本語版出版や、ボードゲーム「枯山水」等の企画出版を実施しています。

質問や意見をメールする