オフグリッドな生活を学ぶための取材をクラウドファンディングで実現!

電力会社からの送電を使わずに、ソーラー発電などで暮らし始めた人たちを紹介したい!

  • 山梨県
  • ジャーナリズム

原発事故のあと、電力会社の対応に不満を抱いている人も多いようです。電気事業は独占されているので、しかたなく電力会社の電気を使うしかない……。そう思っていたら、ソーラーパネルなどを設置して、電力会社の電気に頼らずに暮らし始める人たちがいることに気づきました。それってどうやるの? そう思った僕は、先駆者に学ぶ旅を始めました。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額580,000円を達成し、2014年11月28日23:59に終了しました。

コレクター
92
現在までに集まった金額
628,333
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額580,000円を達成し、2014年11月28日23:59に終了しました。

Picture?type=large

Presenter
新井 由己 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Picture?type=large

PRESENTER
新井 由己

住所不定、多職のアクティブホームレス。フォトグラファー&ライター。同じ物を広範囲に食べ歩き、その違いから地域の文化を考察する比較食文化研究家。『とことんおでん紀行』をはじめ、おでんに関する著書多数。楽健法の足踏みマッサージや大工仕事もこなし、オフグリッド移動オフィスで旅するように仕事をしている。

大きなグリッドから離れて、人と繋がり始めよう。

vol. 10 2014-11-02 0

LiLiさんが計画している「ラジオ寺子屋」をみなさんに知ってもらいたいので、全体公開にしました。

■23日(木) 雨のち曇り

残念ながら今日も雨で、景色は楽しめませんでした。greenz.jp で僕の旅を紹介してくれたライターのたけいしちえさんが茅ヶ崎に住んでいるとのことで、ちょっと立ち寄らせてもらうことにしました。

電源から解放されたらどこでもオフィスになった。自作オフグリッドカーで旅するように仕事をする新井由己さんの「オフグリッド的生活」のススメ | greenz.jp グリーンズ
http://greenz.jp/2014/10/20/offgrid_arai/


もちもち生パスタ(パン・サラダ・ドリンク付で税別1100円)のランチ

以前、神奈川のカフェ本をつくったときからのお気に入りバール「サウザリー」でランチを食べるため、ひさしぶりにお店を訪ねました。今日は、スモークチキンと秋野菜のクリームソースをいただきました。食後のエスプレッソもおいしかった!

少し時間が空いたので、茅ヶ崎公園の駐車場に移動して仕事。夕方になってから、たけいし家へ。ここは「片浦電力たけいし支部」を名のっているように、ベランダに50Wのパネルを置いて、バッテリーやコントローラーが収納されたケースに接続しています。こういうふうにコンバクトになっていると、どこでも持ち運べていいですね。片浦電力の詳細については、また後日。


ワークショップでつくれる50Wのキット、なかなか重宝しそうです

夕飯をごちそうになり、寝場所を探して相模川沿いを走ってみました。ゴルフコースの中を抜ける道の一角が広くなっていたので、そこで寝ることにしました。

本日の走行距離 27.8km

■24日(金) 晴れ

再び、東に戻って鎌倉へ。「旅をする種♪」というインターネットラジオを主宰しているLiLiさんを訪ねました。LiLiさんは以前、イトケンさんと一緒に天ぷら油で走る車で日本全国を旅していました。

屋根のソーラーパネルは60Wですが、角度が変えられる工夫がされていて、停泊中は太陽に向けて効率よく発電していました。105Ahと20Ahのディープサイクルバッテリーを使って、携帯やパソコンなどの充電をまかなっていたそうです。小さいほうは緊急用の予備として独立しています。

電線、ガソリン、さようなら!エコカーハウス「イイから号」で、全国を縁結びする二人の“旅暮らし” | greenz.jp グリーンズ
http://greenz.jp/2014/01/06/iikarago/

「廃油で走るキャンピングカーの旅は、1年半くらい続きました。出会った人たちからたくさんの恩恵を受けて、食べ物をいただくこともありました。所有の不安から解放されて、心が軽くなった気がします。不便なだけで、不幸ではない。ないならないでいい。そんな暮らしができたのは、大きな財産になりましたね」

LiLiさんが「イイから号」から発信した声のデータは150本を超えているそうです。各地の人々が知りあって互いに支え合う関係をつくりたいと、「ニッポン全国おとなりさん計画」を進めていたLiLiさんは、「大好きな仲間さえいれば、一生しあわせでいられるんだ!」と確信したそうです。


インターネットラジオを通して、いろんな「種」を蒔き続けています

3年半にわたる活動を経て、LiLiさんは「ラジオ寺子屋」という新たなプロジェクトを計画しています。

「いま、『どんな時代でも望む未来は自分の手で作り出してゆくことが出来る』というゆるぎない信頼感を持ってワクワクと暮らしている大人たちはいったいどれくらいいるでしょうか。ラジオ寺子屋に関わってくれる人たちの間に共感と繋がりが生まれれば、そんな大人たちのもとで、子どもたちの新しい学びの場も自然発生的に生まれてくるのではないかと期待しています」

詳しくは、LiLiさんのWebサイトでご覧ください。これまでのラジオ音声もたくさん収録されているので、時間のあるときに興味のある放送を聞いてみましょう。

インターネットラジオ「旅をする種♪」
http://tabitane.jimdo.com

この日、僕も逆取材されてしまいました(笑。

『電線から離れると、人とつながれるんです』Talk with 新井 由己
http://www.voiceblog.jp/tabitane33/2097662.html

午後になってから、東京アーバンパーマカルチャーを主宰しているソーヤー海くんが登場。LiLiさんのラジオ寺子屋の講師として登場するので、その打ち合わせがあったようです。そのほかにも、LiLiさんの自宅アパートをパーマカルチャー的暮らしのモデルケースとしていろいろ挑戦する計画もあるようです。こちらも楽しみですね。

夕方に鎌倉を離れて、今度は西へ向いました。途中、茅ヶ崎漁港に立ち寄って夕焼けを眺めたら、富士山がきれいに見えて、いい時間を過ごせました。そのまま海岸に停められそうだったので、今日はここまで。

本日の走行距離 36.3km

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • コレクター限定のUpdate(旅日記)を共有します
    • 19人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • コレクター限定のUpdate(旅日記)を共有します
    • 今回の取材をまとめた冊子
    • 54人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • コレクター限定のUpdate(旅日記)を共有します
    • 今回の取材をまとめた冊子
    • 『小学6年生からの「わがや電力」入門(仮)』(テンダー著、燦燦舎刊)
    • 16人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • コレクター限定のUpdate(旅日記)を共有します
    • 今回の取材をまとめた冊子
    • 『小学6年生からの「わがや電力」入門(仮)』(テンダー著、燦燦舎刊)
    • 5Wソーラー発電キット(バッテリー別) *携帯やスマートフォンの充電に使いたい人向け
    • 1人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • コレクター限定のUpdate(旅日記)を共有します
    • 今回の取材をまとめた冊子
    • 『小学6年生からの「わがや電力」入門(仮)』(テンダー著、燦燦舎刊)
    • 15Wソーラー発電キット(バッテリー別) *パソコンなどをライトに使いたい人向け
    • 2人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • コレクター限定のUpdate(旅日記)を共有します
    • 今回の取材をまとめた冊子
    • 『小学6年生からの「わがや電力」入門(仮)』(テンダー著、燦燦舎刊)
    • 50Wソーラー発電キット(電流&電圧測定機能付、バッテリー別) *パソコンなどをハードに使いたい人向け
    • 0人が応援しています。