facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

映画『不良姐御伝 猪の鹿お蝶』幻の原作マンガ初単行本化をクラウドファンディングで実現!

ピンキーバイオレンス映画『不良姐御伝 猪の鹿お蝶』
幻の原作マンガ初単行本化プロジェクト

タランティーノ監督が『キル・ビル』の中でオマージュを捧げたことで知られる、鈴木則文監督『不良姐御伝 猪の鹿お蝶』(洋題『SEX&FURY』)。この映画の原作となった、凡天太郎のマンガ作品『猪の鹿お蝶』を単行本化します。

コレクター
199
現在までに集まった金額
832,300
残り日数
13
目標金額 620,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2022年1月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 620,000 円
このプロジェクトでは、目標達成した場合のみ、
2022年1月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
凡天劇画会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

PRESENTER
凡天劇画会

はじめまして凡天劇画会と申します。私たちは2008年に逝去したタトゥーアーティストでマンガ家の凡天太郎についての研究やPR活動を行う有志団体です。凡天太郎作品の版権管理を行う梵天太郎事務所のバックアップ得て活動をしています。

このプロジェクトについて

タランティーノ監督が『キル・ビル』の中でオマージュを捧げたことで知られる、鈴木則文監督『不良姐御伝 猪の鹿お蝶』(洋題『SEX&FURY』)。この映画の原作となった、凡天太郎のマンガ作品『猪の鹿お蝶』を単行本化します。

企画者紹介

ご覧いただきありがとうございます。私たちは凡天劇画会と申します。

2008年に逝去したタトゥーアーティストでマンガ家の凡天太郎についての研究やPR活動を行う有志団体です。凡天太郎作品の版権管理を行う梵天太郎事務所のバックアップ得て活動をしています。凡天太郎は凡天一門の初代として世界的に知られる刺青師ですが、マンガに関しては無名に等しい現状でした。そこで日本のマンガ史の中に再び凡天太郎の名前を刻むべく代表作『混血児リカ』web公開にむけて2012年に活動開始しました。劇画作品を中心に研究を進め、これまでに6冊の単行本、1冊の研究書、1冊の資料集、さらに副読本的な小冊子を6冊ほど自費出版で発行しています。

主な活動歴は、

・2012年 凡天太郎『混血児リカ』WEB公開企画立案(https://www.mangaz.com/series/detail/42441

・2014年 フランス Le LEZARD NOIR 『SEX&FURY』(梵天太郎劇画の全て)構成

・2015年『SEX&FURY』アングレーム国際漫画祭で遺産賞にノミネート
 ※参考サイト(http://books.shopro.co.jp/bdfile/2014/12/post-66.html

・2016年 DOMMUNE「FRINGE CULTURE/第4夜 彫清 凡天太郎の世界」放送

・2018年『番外地劇画~凡天太郎の魅力~』(凡天劇画会・編)発行

・2019年『ズベ公・チンピラ・タトゥー展』会場:ビームスジャパン〔新宿〕・トーキョーカルチャート〔原宿〕企画プロデュースとグッズデザイン

会期延長~巡回展示と好評を博しました。

・2020年 モーションギャラリーのクラウドファンディングを利用して凡天太郎が監督・主演を務めた映画作品『刺青』の4Kリマスタープロジェクト達成!(https://motion-gallery.net/projects/bonten-irezumi

今回は代表作である『猪の鹿お蝶』の初単行本化を通じて凡天太郎というアーティストの魅力を伝えていければと思っています。

『猪の鹿お蝶』とは?

新星社「漫画OK」1968(昭和43)年5月9日号より連載。全24回。

右の胸と二の腕に〝蝶〟の刺青、左の二の腕には花札の〝猪・鹿・蝶〟の刺青をいれた、妖艶な女侠客「猪の鹿お蝶(いのしかおちょう)」が主人公。善人の味方というよりは、過ちを犯した小心者の小悪党を助けるあたりが凡天節。根っからの悪党は即処刑。

その魅力は連載時の柱に書かれたアオリ文が表しているのでご覧ください。

・街のヤクザを相手に一歩も退かぬイキな姐さん「猪の鹿お蝶」大活躍!

・お前たち生きてたってロクなことしない、妾が地獄へ送ってやる

・悪を見ると二の腕の「刺青」が怒る 女一匹渡り鳥「猪の鹿お蝶」

・そのやわ肌に猪、鹿、蝶もアヤな刺青!男勝りの鉄火姉御

・お色気たっぷりの「猪の鹿お蝶」の姉御だが親分どもはカタなしだ

・度胸もよけりゃ女もいい!女となめる親分衆を煙に巻くお蝶!

・大の男を向こうにまわし威勢のいい啖呵を切る「猪の鹿お蝶」

・窮地におちいると惜し気もなくその豊艶な肉体で男を殺すお蝶

・女もいいが度胸もいい ほんに猪の鹿お蝶の姉御には負けたよ

以上、くどくど解説するよりも作品の雰囲気がビシビシ。お蝶はオンナを武器にすることがあっても一切あざとさを感じさせない潔さから、女性ファンもとても多いのです。

天尾完次、鈴木則文、石井輝男、関本郁夫、掛札昌裕といった娯楽映画の巨匠たちを魅了したバイオレンスヒロイン『現代女侠一代 猪の鹿お蝶』は三度も映画化されています。

一作目は、梅宮辰夫主演の不良番長シリーズの一作『不良番長 猪の鹿お蝶』(1969)。

二作目は、主演:池玲子 鈴木則文監督『不良姐御伝 猪の鹿お蝶』(1973)。

三作目は、同主演 石井輝男監督『やさぐれ姐御伝 総括リンチ』(1973)。

中でも『不良姐御伝 猪の鹿お蝶』はクエンティン・タランティーノ監督が『キル・ビル』の中でオマージュをささげたことで知られ、海外では『SEX&FURY』というタイトルで絶大な人気を誇る作品です。

映画の評価に対して原作マンガは不遇です。

「漫画OK」(新星社)というマイナーな劇画雑誌で連載。1970年「不良番長シリーズ」の一作に登場したのと合わせて連載時とは異なる出版社「芸文社」から雑誌版総集編が2冊発行されました。雑誌タイプの総集編は現在のペーパーバックタイプのコンビニ本のような存在で販売期間も非常に短いのが特徴です。ちなみに現在は古書流通価格でセット20000円あたりが相場です。

映画が公開されたのはさらに2年後の1973年。このときに単行本は発売されず、総集編も書店には残っていません。映画のクレジットには〔原作 凡天太郎〕と記されているため原作マンガへアクセスを試みたもののたどり着く事ができなかったというファンも多数いるようです。

このような経緯を経て、それ以降50年間陽の目を見ていませんが海外では『SEX&FURY』のタイトルで一部が単行本化されています。フランスで発行されアングレーム国際漫画祭の遺産賞にノミネートされた凡天太郎の劇画集大成『SEX&FURY』(LE ZARD NOIR発行)には、全7話(24回)のうち第1話が収録されています。アメリカではBlack Hook Pressから『BADASS BABE! - SEX & FURY, AND OTHER STORIES.』として『SEX&FURY』と同じ第1話が収録されました。

「現代不良少女伝」という凡天太郎の代表的なシリーズの一作として発表されたため、連載時の正式タイトルは『現代不良少女伝 猪の鹿お蝶』。総集編発行時に「現代女侠一代」というサブタイトルに変更されています。

作者の凡天太郎とは?

凡天太郎(1929-2008)は刺青師でありマンガ家、その他様々な顔を持つマルチアーティストです。マンガ家としては戦後の街頭紙芝居や貸本マンガの時代に白土三平や水木しげるなど近い場所で同時代を生きた人物。そして和彫の世界では革命児として知られています。

和彫の世界に墨と紅以外の色を持ち込み、手彫りが基本とされていた世界に和彫用にアレンジしたタトゥーマシンを導入、肌にイラストを転写するシートの開発など現代刺青の基礎を築きました。また刺青のパターンを用いてファッションの世界にも進出、フォーリーブスのアメリカデビュー時の衣装や、モハメド・アリが日本武道館で行ったノンタイトルマッチのガウンのデザイン他、山本寛斎など様々なデザイナーとコラボしています。

ご興味のある方はこちらをどうぞ→昭和の怪物彫師 梵天太郎(凡天太郎)とは何者か?(https://note.com/19290105/m/me5d2d5342858)全13回ありますがビジュアルも多くサクサク読めるのでオススメ。

リターンについて

  • 単行本

仕様:B6サイズ 378ページ(カラー2P+2色12P含む)全1巻

この単行本はクラウドファンディングのリターンとして、支援者の人数分のみ製作いたします。書店委託などはありません。

全7話(全24回)収録の完全版。今回の初単行本化にはデザイナーに植地毅氏を迎え、映画公開時の1973年頃の劇画単行本をイメージしたカバーデザインを依頼しました。カバーデザインと本文の構成は、総集編を発売した出版社が当時発売していたレーベルをベースにしています。

本文用紙も、当時の単行本を検証したうえで厚みや質感の近いものを選定しました。厚みは25mmです。(※原稿が存在しないため、梵天太郎事務所所蔵の複写物からの単行本化となります。ご了承ください。)

  • 全話pdfデータ

連載時のカラー扉や2色ページをそのまま収録した全話pdfデータがダウンロードできるDLコードつきの栞を単行本と一緒にお送りします。

紙の単行本は、本としての体裁の中に作品の背景も反映させたアイテム。

全話PDFデータは、雑誌掲載時のアーカイブ。

これが凡天劇画会の考えているアイテム性とアーカイブ性を両立させた単行本です。

  • 巻末に名前orハンドルネームを掲載

お蝶の世界観に合わせて奉納提灯の中にお名前を入れて掲載します。最大8文字までの小提灯と最大16文字まで対応可能な大提灯をご用意しました。書体は勘亭流・籠文字あたりの雰囲気に合わせたものを使用します。(画像は巻末ページのサンプル。ここからさらに酉の市のような雰囲気の演出を加える予定です。)

  • 単行本×2冊以上のリターン

読む用・保存用・布教用など様々な理由で複数で欲しい方のために、複数申し込むよりもお得なリターンをご用意しました。

単行本×1冊の場合は2800円のところ

×2冊だと1冊あたり2500円(600円お得)
×3冊だと1冊あたり約2333円(1400円お得)

と、冊数が増えるほど少し安くなります。

すべて栞付きで複数欲しい方のリターンは

単行本×1冊+栞付きの場合は3500円のところ

×2冊+栞×2だと1冊あたり3200円(600円お得)
×3冊+栞×3だと1冊あたり3000円(1500円お得)

こちらもお得になってますのでご検討ください。

115%→130%→150%と伸びるごとに支援者全員に特典を追加していきます!

新規支援者が増えるほど、支援者全員のリターンに+αで還元される仕組みとして

達成率115%→単行本1冊につきステッカーAを1枚追加

達成率130%→単行本1冊につきステッカーBをさらに1枚追加

達成率150%→単行本1冊につき花札柄クリアファイルをさらに1枚追加

この花札柄は凡天さんオリジナルのテキスタイルパターンなんです。

猪・鹿・蝶に混じって

  

こんな柄も

「単行本1冊につき」としますので複数冊のリターンを申し込んでいただいた方にもご安心ください!

もちろん新規の方にもこれらの特典は追加されますよ!勝ち馬に乗る気分で参加してください!

想定されるリスクとチャレンジ

本プロジェクトはコンセプトファンディング(All or nothing)での実施になります。目標金額に満たなかった場合は、支援者の方々にご返金となり、単行本化もリターンの履行も行うことができません。

発送は2月下旬予定です。リターンはすべて国内発送を想定した送料込みの価格です。海外発送はできません。ご了承ください。

今回のプロジェクトは18歳以下はご支援できません。支援者が18歳未満であることが発覚した場合は返金対応させて頂きます。

資金の使い道

〔目標〕 62万円

【製作費】5万円
【印刷費】45万円
【送料】6万円(うち梱包材費用1万円)
【手数料】10%

スケジュール

2022年1月31日 プロジェクト終了
2022年2月中旬 入稿
2022年2月末 発送

最後に

『猪の鹿お蝶』のコミックス化は凡天劇画会の活動の集大成です。

ピンキーバイオレンス映画の愛好家にも届けたく、今回もモーションギャラリーを選びました。

当会はメンバーの持ち出しで運営しており、自主製作+自主流通での活動のため資金も販路もそれほど多く持っておりません。「カラー2P+2色12P」を含む378ページは、凡天劇画会が製作してきたコミックスの中でも最も原価のかかった仕様。そこで賛同いただける方々から支援を募りたいと今回のプロジェクトを企画しました。

今回のリターンはすべてクラウドファンディング支援者の人数分のみの製作となります。書店委託などはありません。この機会をお見逃しなく。

リターンを選ぶ

  • 2800

    単行本のみ(B6サイズ378ページ)

    • 『猪の鹿お蝶』単行本
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 76人が応援しています。
  • 3500

    単行本(B6サイズ378ページ)+全話pdfのDLコードつき栞

    • 『猪の鹿お蝶』単行本
    • 『猪の鹿お蝶』全話pdfのDLコードつき栞
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 38人が応援しています。
  • SOLDOUT

    5000

    単行本+全話pdfのDLコードつき栞+巻末にお名前掲載(普通サイズ)

    • 『猪の鹿お蝶』単行本
    • 『猪の鹿お蝶』全話pdfのDLコードつき栞
    • 巻末にお名前掲載(通常サイズ)
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 48人が応援しています。
  • 5000

    単行本のみ(B6サイズ378ページ)×2冊

    • 『猪の鹿お蝶』単行本×2
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 18人が応援しています。
  • 6400

    単行本(B6サイズ378ページ)×2+全話pdfのDLコードつき栞×2

    • 『猪の鹿お蝶』単行本×2
    • 『猪の鹿お蝶』全話pdfのDLコードつき栞×2
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 7000

    単行本のみ(B6サイズ378ページ)×3冊

    • 『猪の鹿お蝶』単行本×3
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 9000

    単行本(B6サイズ378ページ)×3+全話pdfのDLコードつき栞×3

    • 『猪の鹿お蝶』単行本×3
    • 『猪の鹿お蝶』全話pdfのDLコードつき栞×3
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • SOLDOUT

    10000

    単行本+全話pdfのDLコードつき栞+巻末にお名前掲載(大サイズ)

    • 『猪の鹿お蝶』単行本
    • 『猪の鹿お蝶』全話pdfのDLコードつき栞
    • 巻末にお名前掲載(大サイズ)
    • 2022年02月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。