原一男によるnew「CINEMA塾」をクラウドファンディングで実現!

『ゆきゆきて、神軍』原一男によるnew「CINEMA塾」にご支援をお願いします!

  • 東京都
  • 映画

『ゆきゆきて、神軍』の原一男監督によるnew「CINEMA塾」講座、開講!最高のセルフ・ドキュメンタリスト達が結集した怒涛のドキュメンタリー講座に資金援助をお願いします!

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年8月10日00:00に終了しました。

コレクター
17
現在までに集まった金額
127,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年8月10日00:00に終了しました。

A78c2032 2a60 4ee6 90e4 7a8164a1a039

Presenter
new 「CINEMA塾」 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

『ゆきゆきて、神軍』原一男による new「CINEMA塾」講座 開塾!!!  私、映画監督の原一男です。この春、4月から、東京アテネ・フランセで、new「CINEMA塾」を開塾いたします。テーマを、極私の系譜“映像の中の欲望たち”を掲げています。 『アテネ・フランセ「CINEMA塾」』開塾から18年の時を経て、再びアテネ・フランセにてnew「CINEMA塾」を4月から開講します。登壇者の謝礼と海外からの招聘経費にご協力下さい!

塾長 原一男 facebook pageより転載

vol. 4 2014-06-15 0

塾長原一男のfacebook投稿記事を掲載します https://www.facebook.com/kazuo.hara.16718

>>>>>>
2014.6.14
new「CINEMA塾」講座③「父との対話」
「ディア・ピョンヤン」ヤン・ヨンヒ
「エンディング・ノート」砂田麻美

2週間後です。

予告。あるいは、PR。

セルフ・ドキュメンタリーも、実は、奥が深いのである、というのが私の実感です。前回の、「311」の森達也、安岡卓治、綿井健陽、松林要樹らにとってのセルフの意味も、どうやら4人とも同じではなく、それぞれの思いを込めての作業であったということでした。
さて、次回のヤンさんと砂田さんにとってのセルフもまた、のっぴきならぬところから、発想されたことでしょうが、なぜセルフでなければならなかったのか?を解明したいと考えております。
2作品に共通している点は、父親を描いていること、つまり、娘が父を撮っていること。二人の父親は、姿形までも似ています。太っていること、優しいお父さんという言い方が難なくぴったりくる人柄であること。
そんな父親のキャラクターが、作品の印象を決定づけています。エンターテイメント作品という観客へ向けての意識の変化がみてとれます。
セルフドキュメンタリーも成熟してきたんだなあ、という感慨を私は覚えるわけですが、そのあたりの「創作の秘密」に迫ってみたいと思っています。
(原一男)

原一男 Twitter  https://twitter.com/kazu19451

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 1000

    1000円リターン

    • 原一男によるnew「CINEMA塾」各回終了記事をコレクター限定で読むことが出来ます
    • 6人が応援しています。
  • 2000

    2000円リターン

    • 原一男によるnew「CINEMA塾」各回終了記事をコレクター限定で読むことが出来ます
    • 疾走作品ポストカード(4種類の中から1枚)
    • 1人が応援しています。
  • 3000

    3000円リターン

    • 原一男によるnew「CINEMA塾」各回終了記事をコレクター限定で読むことが出来ます
    • 疾走作品ポストカード(4種類の中から1枚)
    • 疾走作品クリアファイル
    • 1人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • 原一男によるnew「CINEMA塾」各回終了記事をコレクター限定で読むことが出来ます
    • 疾走作品ポストカード(4種類の中から1枚)
    • 宛名入り『直筆』原一男サイン色紙
    • 6人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 原一男によるnew「CINEMA塾」各回終了記事をコレクター限定で読むことが出来ます
    • 疾走作品ポストカード(4種類の中から1枚)
    • 疾走作品クリアファイル
    • 宛名入り『直筆』原一男サイン色紙
    • 1人が応援しています。
  • 15000

    15000円リターン

    • 原一男によるnew「CINEMA塾」各回終了記事をコレクター限定で読むことが出来ます
    • 疾走作品ポストカード(4種類の中から1枚)
    • 前回の'97OSAKA「CINEMA塾」、特製復刻資料本(全6回 大島渚、今村昌平、新藤兼人、篠田正浩、田原総一朗、小川プロダクション、のうち希望のもの1冊)
    • 0人が応援しています。
  • 20000

    20000円リターン

    • 原一男によるnew「CINEMA塾」各回終了記事をコレクター限定で読むことが出来ます
    • 疾走作品ポストカード(4種類の中から1枚)
    • 前回の'97OSAKA「CINEMA塾」、特製復刻資料本(全6回 大島渚、今村昌平、新藤兼人、篠田正浩、田原総一朗、小川プロダクション、のうち希望のもの2冊)
    • 1人が応援しています。
  • 残り9枚

    30000

    30000円リターン

    • 原一男によるnew「CINEMA塾」各回終了記事をコレクター限定で読むことが出来ます
    • 疾走作品ポストカード(4種類の中から1枚)
    • 前回の'97OSAKA「CINEMA塾」、特製復刻資料本(全6回 大島渚、今村昌平、新藤兼人、篠田正浩、田原総一朗、小川プロダクション、のうち希望のもの2冊)
    • 疾走謹製、「ゆきゆて、神軍」予告編DVD
    • new「CINEMA塾」、OSAKA「CINEMA塾」議事録一部抜粋レポート
    • 『ゆきゆきて、神軍』の予告編35mmフィルムを一部カットしたもの(しおりとして)
    • 1人が応援しています。
  • 残り12枚

    100000

    100000円リターン

    • 原一男によるnew「CINEMA塾」各回終了記事をコレクター限定で読むことが出来ます
    • 疾走作品ポストカード(4種類の中から1枚)
    • 前回の'97OSAKA「CINEMA塾」、特製復刻資料本(全6回 大島渚、今村昌平、新藤兼人、篠田正浩、田原総一朗、小川プロダクション、のうち希望のもの2冊)
    • 疾走謹製、「ゆきゆて、神軍」予告編DVD
    • new「CINEMA塾」、OSAKA「CINEMA塾」議事録一部抜粋レポート
    • 『ゆきゆきて、神軍』の予告編35mmフィルムを一部カットしたもの(しおりとして)
    • ゲストとの食事会参加権 飲食代別(ゲストの体調により、原一男監督+メインスタッフとの会食になる可能性があります)
    • 0人が応援しています。