プロレスマスク博覧会 in 博多スターレーンをクラウドファンディングで実現!

プロレスマスクの「職人技」と「芸術性」プロレスマスク博覧会 in 博多スターレーン

  • 梅崎 征憲
  • スポーツ
  • 福岡県
0ba212d7 6562 4128 a2f5 7bb9690dd3ff ▶ 再生
  • コレクター
    6人
  • 合計金額
    41,000円
  • 残り
    0日

目標金額は200,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2016年8月10日23:59に終了しました。

このプロジェクトについて

プロレスのマスクの素晴らしさを伝える、当博覧会も今年で4回目。
今回は格闘技ファンには「西の聖地」として知られる、博多スターレーンにて開催致します!

Facebookから生まれた「プロレスマスク愛好会」

プロレスというジャンルは非常にマイナーで、マニアックなものだと思われています。その中でもタイガーマスクや、ライガー選手などのように顔をマスクで隠し戦うマスクマンレスラーを敬愛するFacebook内のグループとして、我らが「プロレスマスク愛好会」は結成されました。現在会員数1200名強で、会員の内訳はファン、マスク職人、現役レスラーと様々な方が在籍され、毎日楽しんでいらっしゃいます。

プロレスマスク愛好会のFacebookページ 

その愛好会の年間最大のイベントがこの「プロレスマスク博覧会」で現在4年目を数えます。今回は格闘技ファンには西の聖地としておなじみの博多スターレーンにて開催致します。

プロレスマスク博覧会 in 博多スターレーン
過去の博覧会の様子

メンバーはもちろんプロレス好き、マスクマン好きの一般人が多数ですが、現役のレスラーで職人もやっている方、プロ職人の方、一般の方でマスクを趣味で製作している方(腕はプロ級の方)など、実際に製作する方達も何割かいらっしゃいます。
このイベントを継続している理由は、そういう職人達の発表の場を作り続けたいという思いからです。
みなさんは素晴らしい技術とマスクへの愛情を持って、製作活動をされているのですが、その造形物を色々な方に見て頂く機会がありません。
プロレスのマスクという芸術は素晴らしい創造物なのです。その「マスクと職人」が脚光を浴びる事が出来るイベントをやりたい、それが主な目的です。

プロレスマスク博覧会 in 博多スターレーン 2016

イベント名 「プロレスマスク博覧会 in 博多スターレーン 2016」
コンセプト 「プロレスマスク職人が製作したプロレスマスクを展示し、幅広い層にプロレスマスク職人の存在を知らしめる、プロレスマスクの芸術性をアピールする」
具体的にはアマチュア職人8名の製作したマスクの展示

■動員目標
 来場者500人
【概要】
 ● イベント概要
 ・期間:8月11日 11時から15時
 ・場 所:福岡県 福岡市博多駅東1-18-33 博多スターレーン 2F

今回はリングも設営し、レスラーによるトークショー、試合も開催

よりみなさんに楽しんで頂けるように、今回はプロレスラーの大仁田厚、大谷晋二郎両選手のトークショーを開催いたします。福岡地場のレスラーの方々の試合も数試合予定しています。

お礼はプロレスグッズです

みなさまから頂いたご支援へのお礼は各種プロレスグッズでお返しいたします。メキシコ直輸入の物もあり、貴重な品です。

資金の使い道

数多くの方に「職人」と「マスク」の素晴らしさを知って頂きたい。
そのために往来の多い福岡市博多区の格闘技の殿堂・博多スターレーンをレンタルしました。
その分の賃貸料を捻出したいのと、とにかく職人さんにノーリスクでやって頂きたいので、会場設営費、マスクを飾る什器などの費用、色々な人の目に留まるようにするための広告費に充てたいと考え、みなさんにお願いしたいです。

想定されるリスクとチャレンジ

今回、プロレス団体とコラボする事で実際にプロレスが行われる会場での開催になりました。この事で経費面でかなりの負担になりました。正直なところはこの面をご支援頂ければと思います。ただそれでもここでの開催に拘ったのは、、ファンのみなさんに是非プロレス会場でマスクを見て頂きたかったのと、親子連れなどで来展頂き、お父さんはリングとマスクを見ながら、子供さんに思い出を話して頂き、また子供さんは初めてのプロレス会場で是非プロレスに興味を持ってもらえたら、、と思いました。

最後に

一口に職人とは言っても、レスラーに納品をするマスクを作っているのは、本当に一握りだけでほとんどが趣味の中で、アマチュアとしてコツコツと製作を続けています。
ただその完成度の高さはプロ以上の方が幾人もおり、素晴らしい出来栄えです。

① このアマチュア職人たちにスポットライトが当たる場を提供したい。
② 芸術品としてのプロレスのマスク、それを一般の方にも知って頂きたい。

よろしくお願い致します。

もっと読む
コレクター
6人
現在までに集まった金額
41,000円
目標金額は200,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2016年8月10日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 3,000円 残り18枚

    プロレスキーホルダーをプレゼント

    • プロレスキーホルダーをプレゼント
    • 2人
    • お届け予定:2016年08月
  • 5,000円 残り9枚

    おしゃれなプロレスTシャツをプレゼント

    • おしゃれなプロレスTシャツをプレゼント
    • 1人
    • お届け予定:2016年08月
  • 10,000円 残り7枚

    メキシコ直輸入の応援用プロレスマスクをプレゼント

    • メキシコ直輸入の応援用プロレスマスクをプレゼント
    • 3人
    • お届け予定:2016年08月

プレゼンター

Ac

梅崎 征憲

  • 福岡県

私は現在Facebook上で「プロレスマスク愛好会」というグループの管理人をしています。 このグループは現在1300名ほどのメンバーがおり、プロレスラーが着用するマスクをこよなく愛する方達の集う会です。 メンバーの中にはプロレス、マスク好きの一般人が大多数ですが、現役のレスラーで職人としての顔も持った方、プロの職人の方、一般の方でマスクを趣味で作っている方(腕はプロ級の方)など、マスクを製作する側の達も30数名程いらっしゃいます。 今までにいくつかのイベントを成功させてきています。

質問や意見をメールする