マメヒコピクチャーズの新作映画『ゲーテ診療所』をクラウドファンディングで実現!

カフエマメヒコの音楽劇『ゲーテ先生の音楽会』シリーズ、ついに映画化!
マメヒコピクチャーズ の新作映画『ゲーテ診療所』製作プロジェクト

  • 東京都
  • 映画

カフエ マメヒコの店内で見る映画やドラマを、お店とお客さんと作ります。
宇田川町店で大好評につき定期上演している劇『ゲーテ先生の音楽会』を
映画『ゲーテ診療所』にリメイクします。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額2,500,000円を達成し、2015年8月31日23:59に終了しました。

コレクター
128
現在までに集まった金額
2,760,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額2,500,000円を達成し、2015年8月31日23:59に終了しました。

Middle?1432545711

Presenter
井川 啓央 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle?1432545711

PRESENTER
井川 啓央

いかわ・よしひろ 株式会社 セレンディピティ代表取締役/カフエ マメヒコ 店主。1973年、札幌生まれ。日大芸術学部中退後、フリーのテレビディレクターに。テレビ制作会社セレンディピティを始めたのち、「カフエ マメヒコ」をオープン。マメヒコ発行のフリーペーパー「M-Hico」で執筆したり、映画を作ったり、ハタケを作ったり、マメヒコのあらゆることを生み出している。

​そういえば。

vol. 7 2015-07-05 0

昨日の、制作発表会のはなしで、
会としては、とても盛り上がったし、
良かった、よかっただったわけだけど、
そんなことはどっちでもよくて。

昨日ボクは、大きな解がぽとりと胸に落ちたんです。

ボクと、利重剛さんと、増原と影山と壇上で、
他愛のない話を4人でしているとき。

利重さんが、
『役者なんてのはプロもアマもないですね。
だって、人間なんてのは、日常生活で
いつだって誰だって芝居をして生きているものだから』
という話をしました。

それはまぁ、そう思います。

そのあと影山が、それをフォローするように、
その利重さんの 芝居 という言葉を 偽り と置き換えて、

「ほんとにそうです。ぼくなんてずっと偽りだらけで、
もはやどれがほんとの自分なんかわからないですから」

と続けたんですね。

そして加えて、

「(井川さんや利重さんのように)ありのままの自分で生きていける。
そんな強さというようなものは自分にはなくて、
ペルソナ、つまり仮面をかぶって生きていく道しか自分にはなかった。
だから。
そのかぶらなくてはいけない仮面が多いと混乱してしまう」
んだと言ったんです。

まぁ、深刻でもネガティブでもない言い回しだったし、
とりあえず会話を拾ったというだけだったけど、

「でもいまは、カフェ店主という(誰もが納得する)仮面がひとつあることで、
随分と楽になりました」

と言ったことにボクはなんか打たれてしまったんですね。

そんなことをボクは考えもしてこなかったし、
ボクとしては、マメヒコのボクともともとのボクのあいだに、
何の段差もないから。
すると影山はまた会話をつなごうと、横にいた増原に、

「増原さんも、声楽家という(誰もが納得する)仮面がひとつできたことで、
随分と楽になったんじゃないですか?」。

ボクはなんていうのかなと増原を見ていたら、

「ほんとうにそうですね」。

とポツリと言ったんです。

生まれながらに刻印されているものが キャラクター で、
その後、人生で身につけたものが、パーソナリティー、つまりペルソナ。
という解釈があるというはなしを、
影山とラジオだったか、マメクルだったかでかつて話しをしたことがあります。

ボクが増原や影山と、どことなしの縁でつながっていて、
彼らを巻き込んで、色々と始めているのは、
根本的に二人のことをボクは信用しているからです。

なんでこの二人を巻き込んでしまうのかということが腑に落ちたんです。
仮面をかぶってるんですよねぼく、
仮面とは脱いだりつけたりするもんですよね人間は、
と二人とも自覚をしてる。

結局、分別を持っているんだと思います

そういうヒトってほんとうに少ないとボクは思う。

映画を作るなんてめんどくさいですよ。

けどね、
大まじめに、大勢で、
「本番、よーい、スタート」と言ったら、
ペルソナをつけ、
「ハイカット」
と言ったら、ペルソナを外す。

それをお金をかけて大真面目にする。
そしてそれを目の当たりにできる。
それが映画を作る唯一の楽しみだとボクは思う。

そういう面白さがボクを映画に向かわせてるんだと、
そういうことまでも、昨日、腑に落ちたんですね。
やっぱり、やってみなくては、
まだまだわからないことがいっぱいあるんです。

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 5000

    5000円リターン

    • コレクター限定、制作日誌の配信
    • 監督の解説付き上映会の参加
    • エンドロールに名前記載
    • 2016年01月 にお届け予定です。
    • 44人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • コレクター限定、制作日誌の配信
    • 監督の解説付き上映会の参加
    • エンドロールに名前記載
    • エキストラとして出演できます
    • 撮影用台本を進呈
    • 2016年01月 にお届け予定です。
    • 59人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • コレクター限定、制作日誌の配信
    • 監督の解説付き上映会の参加
    • エンドロールに名前記載
    • エキストラとして出演できます
    • 撮影用台本を進呈
    • 本読みへの参加
    • 2016年01月 にお届け予定です。
    • 17人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • コレクター限定、制作日誌の配信
    • 完成試写会にご招待
    • エンドロールに名前記載
    • エキストラとして出演できます
    • 撮影用台本を進呈
    • 本読みへの参加
    • ハタケマメヒコの野菜が届きます
    • 2015年12月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • コレクター限定、制作日誌の配信
    • 完成試写会にご招待
    • エンドロールに名前記載
    • エキストラとして出演できます
    • 撮影用台本を進呈
    • 本読みへの参加
    • ハタケマメヒコの野菜が届きます
    • カフエ マメヒコドリンク定期券1ヶ月(5280円相当)を進呈
    • 2015年12月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 300000

    300000円リターン

    • コレクター限定、制作日誌の配信
    • 完成試写会にご招待
    • エンドロールに名前記載
    • エキストラとして出演できます
    • 撮影用台本を進呈
    • 本読みへの参加
    • ハタケマメヒコの野菜が届きます
    • カフエ マメヒコドリンク定期券3ヶ月(13200円相当)を進呈
    • 2015年12月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 500000

    500000円リターン

    • コレクター限定、制作日誌の配信
    • 完成試写会にご招待
    • エンドロールに名前記載
    • エキストラとして出演できます
    • 撮影用台本を進呈
    • 本読みへの参加
    • ハタケマメヒコの野菜が届きます
    • カフエ マメヒコ定期券6ヶ月(37920円相当)進呈
    • 2015年12月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 1000000

    1000000円リターン

    • コレクター限定、制作日誌の配信
    • 完成試写会にご招待
    • エンドロールに名前記載
    • エキストラ出演か現場スタッフとして参加できる
    • 撮影用台本を進呈
    • 本読みへの参加
    • ハタケマメヒコの野菜が届きます
    • カフエ マメヒコ定期券6ヶ月(37920円相当)進呈
    • 上映会1回開催権(お食事と監督ティーチイン付き)
    • 2016年01月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。