京都銭湯芸術祭をクラウドファンディングで実現!

『京都銭湯芸術祭2014』 熱いアート、あなたも一緒に湧かしませんか?

  • 京都府
  • アート

今秋、『京都銭湯芸術祭』が始動します。地域に愛されてきた銭湯に、様々なジャンルの若手アーティストが集結。お風呂に入りながら、いつもと違うアートを楽しみませんか。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年10月24日23:59に終了しました。

コレクター
22
現在までに集まった金額
177,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年10月24日23:59に終了しました。

Middle?1410377151

Presenter
京都銭湯芸術祭 実行委員会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

2013年初夏、京都の銭湯で「芸術祭」を開催したい一心で、5人の新進気鋭の若手作家が集結。日々、銭湯の研究と調査を行い、時にはコーヒー牛乳を飲みながら、銭湯の未来について考えている。 芸術は時として、私たちに視点の転換を促す。我々はアーティストと共に、銭湯の魅力を再発見し、老若男女が芸術作品を通じて交流出来るシステムを創りあげたい。 アートは、銭湯に通う常連さん、まだ銭湯になじめない若者たち、銭湯を支える人たち、たくさんの人が行き交う京都の街の銭湯を繋ぐ架け橋となる。

〈日下典子〉

vol. 4 2014-10-20 0

日下典子

タイトル:人体(部分)/Thehumanbody

素材:油彩、キャンバスにフィンガーペイント。又はアクリル、スラブボイル

広々とした銭湯に圧迫感なく、尚且つボリュームのある作品を展示するため素材を再考しました。露天には過去の油絵展示もありますが、浴室にはスラブボイルの軽い生地にアクリル絵の具で人体を描きました。私はどのような画材を使うにしても常にマッス(塊)を意識します。平面のその先に血が通っているか?筋肉の動きや体温が感じられるか?潜在意識で感じるマッスが、鑑賞者の身体が持つ記憶を呼び戻すと私は考えます。絵をゆっくり眺めてもらうため、意図的にどの部分かわかりにくくしてある絵もあります。ご自身で考えたうえで、ぜひ他の人にも話を聞いて みてください。

さぁ、ゆっくりお風呂に入りましょう。

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 500

    500円リターン

    • 感謝のメール
    • 1人が応援しています。
  • 1000

    1000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • 2人が応援しています。
  • 3000

    3000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • 缶バッチ
    • 2人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • タオル
    • 8人が応援しています。
  • 8000

    8000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • タオル
    • ステッカー
    • 1人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • タオル
    • ステッカー
    • 来年度開催のメール先行配信
    • 7人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • タオル
    • ステッカー
    • 来年度開催のメール先行配信
    • 記録冊子にクレジットの掲載
    • 記録冊子1部
    • 1人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • 缶バッチ
    • タオル
    • ステッカー
    • 来年度開催のメール先行配信
    • 記録冊子にクレジットの掲載
    • 記録冊子1部
    • 0人が応援しています。