京都銭湯芸術祭をクラウドファンディングで実現!

『京都銭湯芸術祭2014』 熱いアート、あなたも一緒に湧かしませんか?

今秋、『京都銭湯芸術祭』が始動します。地域に愛されてきた銭湯に、様々なジャンルの若手アーティストが集結。お風呂に入りながら、いつもと違うアートを楽しみませんか。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年10月24日23:59に終了しました。

コレクター
22
現在までに集まった金額
177,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年10月24日23:59に終了しました。

Middle?1410377151

Presenter
京都銭湯芸術祭 実行委員会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

2013年初夏、京都の銭湯で「芸術祭」を開催したい一心で、5人の新進気鋭の若手作家が集結。日々、銭湯の研究と調査を行い、時にはコーヒー牛乳を飲みながら、銭湯の未来について考えている。 芸術は時として、私たちに視点の転換を促す。我々はアーティストと共に、銭湯の魅力を再発見し、老若男女が芸術作品を通じて交流出来るシステムを創りあげたい。 アートは、銭湯に通う常連さん、まだ銭湯になじめない若者たち、銭湯を支える人たち、たくさんの人が行き交う京都の街の銭湯を繋ぐ架け橋となる。

〈きいろいいえ〉

vol. 2 2014-10-20 0

きいろいいえ

タイトル:「若葉」「時間」/「fresh green」「time」

素材:牛乳ビン、ハーブ、和紙、写真、人工芝、タイルなど

今回若葉湯では、作家が銭湯の方やお客さんと関わりが持てる仕掛けを考え、地域の社交場である銭湯でしかできない表現を探っていく。内容としては、お客さんから牛乳ビンや石鹸箱を回収し、作家からは代わりに若葉湯オリジナルうちわをプレゼントするというもの。集めたものは作品として転用し、作品づくりは芸術祭期間中も行い、随時展示していきたいと考える。他にも若葉湯ならではの展示として「若葉」をテーマに銭湯内でハーブの鉢植えを栽培し、芸術祭期間後にハーブ湯としてお客さんに振る舞える企画も考えている。また、銭湯にあるモノやそこにまつわる歴史、銭湯そのものにフォーカスが当たるよ うな展示も展開する。一見、当たり前のように見落としてしまうものも、そこには歴史や物語があって、作家がピックアップした物にタイル製のキャプションを付けることで銭湯内にある物も作品に取り込む展示をしている。そして、作家が制作した絵や、写真、オブジェも、若葉湯の歴史の一端と位置付け、未来へと繋がっていく若葉湯をイメージ、具現化する展示構成としている。

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 500

    500円リターン

    • 感謝のメール
    • 1人が応援しています。
  • 1000

    1000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • 2人が応援しています。
  • 3000

    3000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • 缶バッチ
    • 2人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • タオル
    • 8人が応援しています。
  • 8000

    8000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • タオル
    • ステッカー
    • 1人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • タオル
    • ステッカー
    • 来年度開催のメール先行配信
    • 7人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • タオル
    • ステッカー
    • 来年度開催のメール先行配信
    • 記録冊子にクレジットの掲載
    • 記録冊子1部
    • 1人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • 感謝のメール
    • 感謝の手紙
    • ポストカード
    • 缶バッチ
    • タオル
    • ステッカー
    • 来年度開催のメール先行配信
    • 記録冊子にクレジットの掲載
    • 記録冊子1部
    • 0人が応援しています。