facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group

瀬々敬久監督入魂の『菊とギロチン』劇場公開をクラウドファンディングで実現!

やるなら今しかない!
7月7日公開 瀬々敬久監督入魂の『菊とギロチン』上映支援プロジェクト

2010年公開『ヘヴンズ ストーリー』から8年、瀬々敬久監督による自主企画『菊とギロチン』が大勢の皆様のご支援をいただき、ついに完成しました。この映画をより多くの方に届けるため、配給宣伝費を募ります。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額3,000,000円を達成し、2018年7月6日23:59に終了しました。

コレクター
188
現在までに集まった金額
3,333,836
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額3,000,000円を達成し、2018年7月6日23:59に終了しました。

Middle 1522658721

Presenter
映画『菊とギロチン』 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

瀬々敬久監督が構想から30年温め続けてきた自主企画。大正時代を舞台に、もしも女相撲の力士たちとアナキストの若者たちが出会ったら…を描いた、映画『菊とギロチン』。2018年7月7日より、テアトル新宿ほか全国順次公開予定です。

プロダクションノート#1

vol. 2 2018-05-13 0

監督による『菊とギロチン』発案から完成までの記録。
全5回に分けて掲載します。
本日は、その初回。 

【映画化に至るまで

「菊一輪ギロチンの上に微笑みし 黒き香りを遥かに偲ぶ」
古田大次郎が死刑に処された折、獄にいた中浜哲が追悼に送った句だ。1980年代の中頃、助監督時代に、この句を知り「ギロチン社」についての映画を夢想。社会を変えようと、たとえやり方は過激であり滑稽に見えさえしても国家に死をもって処された若者の姿を描きたかった。だが、彼らは高等遊民的で生き方にリアリティがない。今の映画として成立するだろうか。1990年、出版されたばかりの『少女プロレス伝説』(著・井田真木子)を読む。女子プロレスの元祖として興行女相撲のことが書かれていた。女相撲とギロチン社を合体して描くことで地に足の着いた、自由に生きようとする若者たちを描けると思った。1995年、ロッテルダム映画祭でピンク映画特集が行われた折、オーガナイザー的役割を担っていた坂口一直(本作プロデューサー)より請われ企画マーケットへ企画『菊とギロチン』で参加。この時既に、初稿の脚本は完成していた。その後、知り合いの会社等に企画提出するも成立せず。その間、脚本の書き換えは何度も行う。

自主企画『ヘヴンズ ストーリー』後、東日本大震災を経て、関東大震災の資料を渉猟し大幅の改稿。より社会的なテーマへとつなげる。「戦前」の雰囲気への時代の共通点を見つけたことが大きい。2013年、「空族」の相澤虎之助に脚本協力を要請。当時、相澤は『バンコクナイツ』の撮影準備中だったが快く承諾。元々社会運動に興味があった相澤の視点と南方志向、音楽的側面が導入される。脚本は進んだが相変わらず資金はなかった。だが、いつまで先延ばししてもダメだ。坂口との話し合いを経て2016年秋をクランクインと決める。2015年11月、京大西部講堂での『ヘヴンズ』凱旋上映で『菊とギロチン』発動を宣言。この時、主催の西連協の田所大輔は以降もバックアップを続けてくれている。12月、タイトルデザインの赤松陽構造氏の好意により題字等を書いてもらい、制作資金と出演者募集のHPと動画とチラシを作成、恒例新宿K’sシネマでの『ヘヴンズ』上映で発表。撮影へ準備が始められた。

     
2015年京大西部講堂のチラシ 裏面下部に「重大発表あり!」とあるが、これが『菊ギロ』発動宣言

次回へ続く

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    全国共通劇場鑑賞券

    • 全国共通劇場鑑賞券×1枚
    • オリジナル缶バッジ
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 79人が応援しています。
  • 10000

    『菊とギロチン』ロゴ入りオリジナル手拭

    • 全国共通劇場鑑賞券×1枚
    • オリジナル缶バッジ
    • オリジナル手拭
    • 監督サイン入り プレスブック(非売品)
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 68人が応援しています。
  • 30000

    7/7テアトル新宿初日に御招待 + 公式ホームページにお名前掲載

    • オリジナル缶バッジ
    • オリジナル手拭
    • 監督サイン入り プレスブック(非売品)
    • 公式ホームページにお名前掲載
    • 7/7 テアトル新宿初日(舞台挨拶あり)に御招待
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 7人が応援しています。
  • 30000

    特別試写会 + 公式ホームページにお名前掲載

    • オリジナル缶バッジ
    • オリジナル手拭
    • 監督サイン入り プレスブック(非売品)
    • 公式ホームページにお名前掲載
    • 特別試写会(舞台挨拶あり) 6月18日 ユーロライブ(渋谷)に御招待
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 6人が応援しています。
  • 50000

    オリジナルTシャツ + 本編エンドクレジットにお名前掲載

    • オリジナル缶バッジ
    • オリジナル手拭
    • 監督サイン入り プレスブック(非売品)
    • オリジナルTシャツ
    • 本編エンドクレジット&公式HPにお名前掲載
    • 7/7 テアトル新宿初日(舞台挨拶あり)に御招待
    • 特別試写会(舞台挨拶あり) 6月18日 ユーロライブ(渋谷)に御招待
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 23人が応援しています。
  • 100000

    台本 + 小説 + 木竜麻生現場写真セット + 試写会後の打ち上げ参加

    • オリジナル缶バッジ
    • オリジナル手拭
    • 監督サイン入り プレスブック(非売品)
    • オリジナルTシャツ
    • 本編エンドクレジット&公式HPにお名前掲載
    • 7/7 テアトル新宿初日(舞台挨拶あり)に御招待
    • 特別試写会 6月ユーロライブ(渋谷)に御招待 + 試写会後の打ち上げ参加
    • 監督サイン入り 台本
    • 著者サイン入り 評伝小説『菊とギロチンと、かの時代(仮)』 (栗原康 著)
    • 木竜麻生場面写真セット(パッケージに本人サイン入り)(非売品)
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • SOLDOUT

    200000

    劇中使用小道具 行事軍配 (1名様限定)

    • オリジナル缶バッジ
    • オリジナル手拭
    • 監督サイン入り プレスブック(非売品)
    • オリジナルTシャツ
    • 本編エンドクレジット&公式HPにお名前掲載
    • 7/7 テアトル新宿初日(舞台挨拶あり)に御招待
    • 特別試写会 6月ユーロライブ(渋谷)に御招待 + 試写会後の打ち上げ参加
    • 監督サイン入り 台本
    • 著者サイン入り 評伝小説『菊とギロチンと、かの時代(仮)』 (栗原康 著)
    • 木竜麻生場面写真セット(パッケージに本人サイン入り)(非売品)
    • 劇中小道具(行事軍配)
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • SOLDOUT

    200000

    劇中使用小道具 爆弾セット (1名様限定)

    • オリジナル缶バッジ
    • オリジナル手拭
    • 監督サイン入り プレスブック(非売品)
    • オリジナルTシャツ
    • 本編エンドクレジット&公式HPにお名前掲載
    • 7/7 テアトル新宿初日(舞台挨拶あり)に御招待
    • 特別試写会 6月ユーロライブ(渋谷)に御招待 + 試写会後の打ち上げ参加
    • 監督サイン入り 台本
    • 著者サイン入り 評伝小説『菊とギロチンと、かの時代(仮)』 (栗原康 著)
    • 木竜麻生場面写真セット(パッケージに本人サイン入り)(非売品)
    • 劇中小道具(爆弾セット)
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 200000

    女相撲力士が劇中で着用した 法被(はっぴ)

    • オリジナル缶バッジ
    • オリジナル手拭
    • 監督サイン入り プレスブック(非売品)
    • オリジナルTシャツ
    • 本編エンドクレジット&公式HPにお名前掲載
    • 7/7 テアトル新宿初日(舞台挨拶あり)に御招待
    • 特別試写会 6月ユーロライブ(渋谷)に御招待 + 試写会後の打ち上げ参加
    • 監督サイン入り 台本
    • 著者サイン入り 評伝小説『菊とギロチンと、かの時代(仮)』 (栗原康 著)
    • 木竜麻生場面写真セット(パッケージに本人サイン入り)(非売品)
    • 劇中衣装 (女相撲法被)
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り1枚

    500000

    東出さん(中濱役)が劇中で着用したジャケット (1名様限定)

    • オリジナル缶バッジ
    • オリジナル手拭
    • 監督サイン入り プレスブック(非売品)
    • オリジナルTシャツ
    • 本編エンドクレジット&公式HPにお名前掲載
    • 7/7 テアトル新宿初日(舞台挨拶あり)に御招待
    • 特別試写会 6月ユーロライブ(渋谷)に御招待 + 試写会後の打ち上げ参加
    • 監督サイン入り 台本
    • 著者サイン入り 評伝小説『菊とギロチンと、かの時代(仮)』 (栗原康 著)
    • 木竜麻生場面写真セット(パッケージに本人サイン入り)(非売品)
    • 劇中衣装 (東出さん着用ジャケット)
    • 2018年06月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。