鈴木則文監督『トラック野郎』野外上映をクラウドファンディングで実現!

鈴木則文監督追悼 野外上映『トラック野郎』&デコトラ展示

  • 石川県
  • 映画

今年5月15日、日本を代表する娯楽映画の職人・鈴木則文監督が亡くなられました。
星空の下の大きなスクリーンで監督の代表作『トラック野郎』を鑑賞し、花火を見るように追悼したい。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,000,000円を達成し、2014年8月10日23:59に終了しました。

コレクター
81
現在までに集まった金額
1,088,777
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,000,000円を達成し、2014年8月10日23:59に終了しました。

Middle?1405230994

Presenter
かなざわ映画の会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

かなざわ映画の会は、石川県金沢市で映画の上映活動を行う市民有志の団体です。2007年から毎年9月に「カナザワ映画祭」を主催しています。

応援コメントを公開

vol. 18 2014-08-29 0

クラウド・ファンディングの締め切り後も、運営費の寄付が少しずつ集まっています。ありがとうございます。

★運営費の寄付の募集はこちらから★
 


ご寄付いただいた皆様から寄せられたコメントをご紹介します。

・野外上映は日程的に参加できませんが、映画祭の皆様と鈴木監督に感謝を込めて及ばずながら協力させていただきます。

・こんな夢の様な企画に感謝しています。前回参加出来なかったので、今回楽しみにしております。スタッフの皆様頑張ってください。ありがとうございます。

・『爆走!トラック'76』『コンボイ』『ハイ・ローリング』アメリカのトラック野郎たちの映画も、また観たいな。

・前回参加できなかっなので、今回参加します。9/6楽しみです。鈴木監督、トラック野郎大好きだ!!

・もう一息、頑張って下さい!

・毎年すてきな映画祭をありがとうございます。今年はうかがえないのですが、応援しています!

・鈴木則文監督が遺してくれた歴史的遺産映画『トラック野郎』をみんなで野外で一緒に楽しめるなんて、最高のイベントだと思います。当日は思う存分楽しみます。先日哥麿会の全国大会に新潟へ行った際に、友人のデコトラが石川県内で故障し立往生。困っている所に、みず知らずの方が声を掛けてくださって修理業者を紹介して頂き、無事ピンチを脱しイベントに行く事が出来ました。偶然出会ったその御方はこの上映会に寄付をされた大のトラック野郎ファンの方でした。『こんな時、助け合うのがトラック野郎だ!!』上映会に参加し、その方に再会するのも楽しみです。

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • 上映後のスクリーンに”スペシャルサンクス”としてお名前を映写いたします
    • オリジナル記念ポストカード1枚
    • 9人が応援しています。
  • 残り7枚

    5000

    『トラック野郎』ポストカードセット

    • 上映後のスクリーンに”スペシャルサンクス”としてお名前を映写いたします
    • オリジナル記念ポストカード1枚
    • 『トラック野郎』ポストカード2枚セット
    • 13人が応援しています。
  • 残り41枚

    10000

    鈴木則文監督Tシャツ

    • 上映後のスクリーンに”スペシャルサンクス”としてお名前を映写いたします
    • オリジナル記念ポストカード1枚
    • 鈴木則文監督Tシャツ復刻版(「カナザワ映画祭2007」で製作した鈴木則文監督Tシャツを100枚限定で復刻します。Tシャツのカラーはグレー、白、サイズは160、S、M、L、XLになります。)
    • 59人が応援しています。