facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

ウクライナの子どもたちを無料で招待したい。劇団かかし座のチャリティ公演をクラウドファンディングで実現!

欧州リトアニアで、ウクライナの難民の子どもたちを手影絵ショーに招待したい

劇団かかし座は2022年5月にリトアニアにてウクライナからの難民の皆さんを招待する手影絵ショーの公演を企画しています。この公演では難民の方々以外からはチケット代金をいただき、収益の全額を支援団体に寄付致します。

コレクター
62
現在までに集まった金額
606,000
残り日数
6
目標金額 2,500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年5月23日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 2,500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2022年5月23日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
劇団かかし座 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

劇団かかし座は1952年に創立された、日本で最初に誕生した影絵の専門劇団です。 生身の俳優の臨場感ある演技、歌、ダンスと美しい影絵の背景と独創的な影絵人形が融合した影絵劇=シャドウ・ファンタジーを全国の教育機関、ホールで上演しています。また、素手だけで100種以上のモチーフを表現できる手影絵=ハンド・シャドウによるパフォーマンスは世界24ヶ国で絶賛され、アーティストのライヴやミュージックビデオ、テレビへの出演実績多数。パフォーマンスのみならず、影絵アートも手がける、影絵の総合芸術集団として、多方面で活躍しています。近年では女性キャストユニット“影絵女子”の活躍も各メディアで話題となっています。

このプロジェクトについて

劇団かかし座は2022年5月にリトアニアにてウクライナからの難民の皆さんを招待する手影絵ショーの公演を企画しています。この公演では難民の方々以外からはチケット代金をいただき、収益の全額を支援団体に寄付致します。

はじめに

今年2022年に創立70周年を迎える現代影絵の専門劇団かかし座(神奈川県横浜市、代表:後藤圭)と申します。
生身の俳優のドラマチックな歌と演技とダンスが美しい影絵と融合した影絵劇(シャドウ・ファンタジー)公演から、独自のレイヤーアートによる影絵作品の制作等、影絵に関する総合的な活動を多角的に展開。また、人間の素手と身体の一部で100種以上の動植物等のモチーフを表現する手影絵(ハンド・シャドウ)パフォーマンスは、現在までに世界24カ国で絶賛され、様々なメディアやミュージックビデオやコンサートへの出演、音楽LIVE等のアーティストへの指導・監修も行う等、活動の幅を広げています。

オズの魔法使い

このプロジェクトの概要

劇団かかし座は2022年5月にウクライナからの多くの難民を受け入れているリトアニアにて、手影絵ショーのチャリティー公演を企画しています。集まったチケット代は全額をASSITEJ Ukraine(※)に寄付し、またリトアニアに身を寄せているウクライナの子どもたちを無料招待して、ほんのひと時でも心からの楽しい時間を過ごしてほしいと考えています。
(※)ASSITEJ Ukraine:「国際児童青少年舞台芸術協会」のウクライナセンター。ASSITEJは世界各国にセンターがあり、演劇によって児童青少年の豊かな成長に寄与する事を目的に活動を続けています。

プロジェクトを企画した背景

2022年5月、劇団かかし座は約3年ぶりの海外ツアーに出発します。行き先は欧州ルクセンブルクとリトアニアとドイツ。欧州では現在、皆さんもニュースで既知の通り、ウクライナがロシアの侵攻を受け、何の罪もない人々が、日々、謂れのない暴力の嵐に晒され続けています。かかし座の今回のリトアニアでのツアーは「Kaunas2022」(※)という国際文化交流の一環として実施されるものですが、このツアー中に、リトアニアにてウクライナの難民の子どもたちを対象としたチャリティー公演を企画しました。リトアニアは現在、周辺国同様にウクライナからの難民を受け入れており、その数、約4万人ともいわれています。住み慣れた祖国を突然の戦火で追われ、他の国でいつ終わるとも知れない難民生活を送るウクライナの難民の皆さん、その子どもたちに何かできることはないかと考え、現地のコーディネイターの協力を得て、チャリティー公演を実施し、チケットの収益の全額をASSITEJ Ukraine(「国際児童青少年舞台芸術協会」のウクライナセンター)に寄付し、現地に身を寄せるウクライナの子どもたちを無料で招待致します。その公演のための資金をクラウドファンディングによりご支援いただきたいのです。

上演する演目は『Hand Shadows ANIMARE Rankų šešėliai fantazija ~Aid of Ukraine~』。
言語や国境を越えて数多くの国で評価されている劇団かかし座のノンバーバルな手影絵パフォーマンスショーです。言葉は伝わらなくても手影絵動物たちが音楽に合わせ、生き生きと動く様に、せめてショーを観ている間だけでも子どもたちに笑顔になってもらいたい。このタイミングで欧州に行くチャンスを、何か自分たちにできることに繋げたい。
そのための力をお貸しください。

※「Kaunas2022」:「真のヨーロッパ統合には、お互いのアイデンティティーとも言うべき、文化の相互理解が不可欠である。」というギリシャの文化大臣メリナ・メルクーリ(当時)の提唱により、1985年に発足された制度「欧州文化首都」により、毎年、EU加盟国の中から都市を選び「欧州文化首都」として定め、一年を通して様々な芸術文化に関する行事を開催。2022年はカウナス(リトアニア)とエッシュ(ルクセンブルク)の2都市が選出され、かかし座は両都市でツアーを実施します。

チャリティー公演概要

◆タイトル
Hand Shadows ANIMARE Rankų šešėliai fantazija ~Aid of Ukraine~』
◆スケジュール
2022年5月12日 日本出発
2022年5月17日 リトアニアにてチャリティー公演
11時/19時(現地時間)の2回公演
◆劇場
Keistuolia theater(所在地: Laisvės pr. 60, Vilnius LT-05120)
The big hall has 450 seats.
1公演に450名集客
◆チケット代金
子ども3€、 大人5€
ウクライナからの難民の方は無料で招待
◆備考
渡航中の他の日程は移動日と他のフェスティバル関連の公演日となります。
画像は会場となる「Keistuolia theater」です。


資金の用途

(1)『Hand Shadows ANIMARE Rankų šešėliai fantazija ~Aid of Ukraine~』のリトアニアでのチャリティ公演にかかる費用(人件費、製作費)
現地で集まったチケット代は全額をASSITEJ Ukraine(「国際児童青少年舞台芸術協会」のウクライナセンター)に寄付。また、ウクライナの難民の皆さんは無料招待します。
(2)リターン製作費(3)Motion Gallery手数料

リターン

3,000円:サンクスメール

5,000円:サンクスメール、スマフォ用シャドウアート壁紙aタイプ、シャドウアート便箋データaタイプ

10,000円:サンクスメール、スマフォ用シャドウアート壁紙bタイプ、シャドウアート便箋データbタイプ、かかし座グラフィティ(かかし座の魅力をお伝えする非売品pdfデータマガジン)

30,000円:サンクスメール、スマフォ用シャドウアート壁紙aタイプ、bタイプ、シャドウアート便箋データaタイプ、bタイプ、かかし座グラフィティ(かかし座の魅力をお伝えする非売品pdfデータマガジン)、劇団かかし座主催公演招待券(データ:1名様用)


50,000円:サンクスメール、劇団かかし座主催公演招待券(データ:2名様用)、劇団かかし座オリジナル缶バッジセット(10個入り)、劇団かかし座代表と舞台部全メンバー直筆色紙

100,000円:サンクスメール、リトアニアチャリティー公演の記念写真(出演者サイン入り)、スペシャルサンクスムービー(データ)、『Hand Shadows ANIMARE Rankų šešėliai fantazija ~Aid of Ukraine~』公演本番でスクリーンに流れるエンドロールにお名前掲載(ご希望の場合)、劇団かかし座創立70周年記念限定Tシャツ(ウクライナカラーver.)

想定されるリスクとチャレンジ

現在の外務省によるガイドラインでは危険度の一番高いレベル3(渡航中止勧告)からレベル2(不要不急の渡航はやめてください)に引き下げられましたが、国際情勢、感染症の拡大状況は予断を許さないものがあります。しかしながら、かかし座の今回の渡航先の各国ではツアーの開催が決定しており、欧州に行くからにはとにかく自分達のできることをやりたいと考え、このプロジェクトを企画致しました。
本プロジェクトは All inのプロダクションファンディングでの実施であり、海外ツアーは確定していることから、目標金額未達成の場合も劇団の運営費などから補填することで、チャリティ公演を行い、リターンを履行します。コロナ禍で劇団の運営も引き続き大変に厳しい状況にありますが、このアクションに皆さまのご支援をぜひお願い致します!

最後に

日々のニュースでウクライナの惨状を知るにつれ、何か自分にできることはないかと思う方は多いと思います。既に何かのアクションを起こしている方も少なくないと思います。かかし座の今回のツアーはルクセンブルク(Esch2022)、リトアニア(Kaunas2022)、ドイツ(NIPPON CONNECTION)にて各地のフェスティバルに出演するためにもともと企画されていたものですが、このタイミングで欧州に行くからには、自分達ができることを精一杯やりたいと思っています。
かかし座にしかできないこと。
それは、国境や言葉の壁を越えて影絵で楽しさを届けること。
応援いただいた方、一人一人の思いを必ずウクライナの子どもたちに届けてきます。
どうか、私たちに力をお貸しください。

劇団かかし座ホームページ

劇団かかし座公式Twitter

劇団かかし座公式Facebook

劇団かかし座公式Instagram

劇団かかし座公式YouTubeチャンネル

リターンを選ぶ

  • 3000

    かかし座コース

    • サンクスメール
    • 2022年05月 にお届け予定です。
    • 26人が応援しています。
  • 5000

    ポケットコース

    • サンクスメール
    • スマフォ用シャドウアート壁紙データaタイプ
    • シャドウアート便箋データaタイプ
    • 2022年06月 にお届け予定です。
    • 10人が応援しています。
  • 10000

    シャドウコース

    • サンクスメール
    • スマフォ用シャドウアート壁紙データbタイプ
    • シャドウアート便箋データbタイプ
    • かかし座グラフィティ(かかし座の魅力をお伝えする非売品pdfデータマガジン)
    • 2022年06月 にお届け予定です。
    • 22人が応援しています。
  • 30000

    ベガコース

    • サンクスメール
    • スマフォ用シャドウアート壁紙データaタイプ
    • シャドウアート便箋データaタイプ
    • スマフォ用シャドウアート壁紙データbタイプ
    • シャドウアート便箋データbタイプ
    • かかし座グラフィティ(かかし座の魅力をお伝えする非売品pdfデータマガジン)
    • 劇団かかし座主催公演招待券(データ:1名様)
    • 2022年06月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 50000

    風コース

    • サンクスメール
    • 劇団かかし座主催公演招待券(データ:2名様)
    • 劇団かかし座オリジナル缶バッジセット(10個入り)
    • 劇団かかし座代表と舞台部全メンバー直筆色紙
    • 2022年07月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 100000

    アニマーレコース

    • サンクスメール
    • リトアニアチャリティー公演の記念写真(出演者サイン入り)
    • スペシャルサンクスムービー(データ)
    • 劇団かかし座創立70周年記念限定Tシャツ(ウクライナカラーver.)
    • チャリティー公演本番でスクリーンに流れるエンドロールにお名前掲載(ご希望の場合)
    • 2022年07月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。