『IKEBUKURO LIVING LOOP』@池袋をクラウドファンディングで実現!

池袋のパブリックスペースがまちのリビングに変わる
”IKEBUKURO LIVING LOOP”

  • 東京都
  • コミュニティ

池袋のパブリックスペースが”まちのリビング”に変身する2日間『IKEBUKURO LIVING LOOP』。ストリートファニチャーにあなただけの名前とメッセージを刻印する"チェアファンディング”を実施します。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額300,000円を達成し、2017年11月15日23:59に終了しました。

コレクター
86
現在までに集まった金額
526,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額300,000円を達成し、2017年11月15日23:59に終了しました。

Middle 1508989614

Presenter
馬場 正尊 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1508989614

PRESENTER
馬場 正尊

株式会社オープンエー代表/公共R不動産ディレクター/株式会社nest代表取締役 1994年早稲田大学大学院建築学科修了。博報堂で博覧会やショールームの企画などに従事。その後、早稲田大学博士課程に復学。雑誌『A』の編集長を経て、2003年OpenA Ltd.を設立。建築設計、都市計画、執筆などを行う。同時期に「東京R不動産」を始める。2008年より東北芸術工科大学准教授、2016年より同大学教授。建築の近作として「観月橋団地(2012)、「道頓堀角座」(2013)、「佐賀県柳町歴史地区再生」(2015)など。

このプロジェクトについて

池袋のパブリックスペースが”まちのリビング”に変身する2日間『IKEBUKURO LIVING LOOP』。ストリートファニチャーにあなただけの名前とメッセージを刻印する"チェアファンディング”を実施します。

こんにちは。池袋東口のグリーン大通り・南池袋公園の賑わい創出を企画実施する株式会社nestの代表を務めます、馬場正尊といいます。東京R不動産という新しい価値観の不動産サイトを15年前に立ち上げ、その後様々なリノベーションにも関わり、2年前には“公共R不動産”という、まちなかの活用されていない公共空間や公共施設をもっと面白く使えるようにするためのウェブサイトのディレクターも担っています。     

南池袋公園・グリーン大通りとは

暗く近寄りがたいイメージだった南池袋公園が、2016年4月のリニューアルオープンを機に、親子でも気軽に遊びに来たくなる場所に変化したことによって、池袋のイメージが大きく進化しました。ほんのすこし豊かな日常を作り出す舞台として、南池袋公園には多くの人が訪れる人気スポットになっています。

天気が良い日は芝生でくつろぐ風景が広がる南池袋公園

この南池袋公園と数メートルで接続する「グリーン大通り」は、2016年4月に国家戦略特別区域法に基づく計画が承認され、これまでは実施できなかった道路空間の活用が期待されています。この流れを受けて、豊島区は、まちの魅力向上や賑わいの創出を目指す「グリーン大通り等における賑わい創出プロジェクト」の実施者を募集。2017年4月、その実施者として、僕たち株式会社nestが選定され、マルシェやアウトドアシネマ等、様々な企画を実施しています。グリーン大通りだけでなく、南池袋公園や周辺の店舗とも協力しながら、この池袋エリア全体の価値をあげるための公共空間活用に取り組んでいます。

グリーン大通りで開催しているnest marcheの様子

株式会社nestのメンバー。左から、宮田サラ(取締役)、馬場正尊(共同代表)、青木純(共同代表)、飯石藍(取締役)

IKEBUKURO LIVING LOOP(11/18-19)

そのグリーン大通り・南池袋公園をはじめ、奥池袋や雑司が谷のエリア一帯がまちのリビングになる、というコンセプトで、2017年11月18日(土)・19日(日)、池袋東口で「IKEBUKURO LIVING LOOP」というイベントを開催します。

南池袋公園とグリーン大通りで開催されるマルシェやワークショップ、そして雑司が谷の手創り市や周辺のカフェやギャラリーもつながり、奥池袋・雑司が谷に大きなループ状の回遊動線が生まれます。
そしてメイン会場のグリーン大通りには、ほっと一息つけるようなストリートファニチャーやハンモックが設置されます。

この日をきっかけに、通りに、みんながくつろげるようなストリートファニチャーで溢れさせるムーブメントになってほしいと願っています。

ストリートファニチャーが街中に

今回設置するストリートファニチャーは、世界中の公共空間で使われているFermob社のものです。ブライアントパークやタイムズスクエアにも置かれ、愛着を持って座っている姿をよく目にします。

そして海外では、公園の維持・価値向上の一環として、公園内に設置されたファニチャーに対して、寄付をしてくれた人の名前とメッセージが刻印するという取り組みが行われています。街の人も公園に愛着を持って関わることのできる仕組みですし、活動の持続性にも貢献することができます。

海外のメッセージタグ付きチェア(実際のタグは異なります)

この取り組みを日本でも実践できないか、そう思い立ったのが今回の”IKEBUKURO LIVING LOOP“でのプロジェクトでの取り組みです。海外の公共空間では、自分が居心地の良い場所にファニチャーを移動させ、自分だけのリビング空間を屋外に作り出しています。そんな風に、ストリートファニチャーが公共空間の新しい風景を作り出すアイコンになればいいなと思っています。

今回、クラウドファンディングでご支援いただいた方には、イベント当日設置されるファニチャーにネーム・メッセージタグをつけます。それらは自分のものだけど、みんなのもの。現地で、自分の名前が入ったファニチャーを探してみてください。

ストリートファニチャーを常設にするためには、いろんな手続きや多くの人のコンセンサスを必要としますが、段階的にそれを進めようと思っています。これはその第一歩。

小さな実績ですが、ぜひこの道を切り開きたいと思っています。ご協力よろしくお願いします。

リターン(おかえし)の内容

○nestオリジナルトートバッグ・バッジプレゼント
nestがグリーン大通り・南池袋公園で活動する際の原資となるためのノベルティトートバッグと、その日の気分で付け替えても楽しいオリジナルバッジをプレゼントします(バッチデザインはこちらで選ばせていただきます)

○WEBへのお名前掲載
今回ご協力いただいた皆様のお名前を、IKEBUKURO LIVING LOOPのHPに掲載させていただきます。

○グリーン大通りに設置するストリートファニチャーのタグに名前・メッセージを掲載
メイン会場となるグリーン大通りに設置するストリートファニチャー、ご支援いただいた皆様のお名前、メッセージが刻印されたタグを設置します。


最後まで読んでいただきありがとうございます

プロジェクトの終了日は、11/15の23:59。いただいたメッセージをタグにして、11/18(土)のイベント当日にお披露目します。どうぞ応援お願いいたします!

リターンを選ぶ

  • 残り28枚

    5000

    応援!プラン

    • nestオリジナルトートバッグ・バッジプレゼント
    • WEBへのお名前掲載
    • ストリートファニチャーのタグに名前を掲載
    • 2017年11月 にお届け予定です。
    • 72人が応援しています。
  • 残り86枚

    10000

    もっと応援!プラン

    • nestオリジナルトートバッグ・バッジプレゼント
    • WEBへのお名前掲載
    • ストリートファニチャーのタグに名前を掲載
    • ストリートファニチャーのタグにメッセージを掲載
    • 2017年11月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。