劇団ひととせの第二回公演『葦刈り』をクラウドファンディングで実現!

いま、私たちにしかできない舞台を。 滋賀の高校生劇団、劇団ひととせの第二回公演「葦刈り」

  • 劇団ひととせ
  • 演劇・ダンス
  • 滋賀県

「葦刈り」無事終了いたしました!

劇団ひととせ第二回公演「葦刈り」が終演いたしました。

この公演が実現し、無事に終演できたのは僕たちを支えてくださった本当に多くの方々のお力添えがあったからです。心よりお礼申し上げます...

続きを読む/コメントする

特典のご提供について(お手紙)

キャストからのお礼の手紙をお送りいたしました!

続きを読む/コメントする

特典のご提供について(メール)

主宰からの感謝の気持ちを込めたメールを、リターンとして送信させていただきました!

続きを読む/コメントする

特典のご提供について

公演チケットのリターンにつきまして、5日まで行わせていただいた確認が無事完了したため、皆様に発送させていただきました!
「ご招待券」と書かれた紙を忘れずに当日お持ちください!受付にて...

続きを読む/コメントする

広報活動を進めています!

クラウドファンディングの終了まであと15日。

公演初日まであと46日。

いよいよ本番なんだな…という実感がわいてきました。

そんななかひととせの面々は、完成したチラシを手に、色々な場所へ...

続きを読む/コメントする

チラシが完成!

印刷所に注文していたチラシがついに到着!!
これからこのチラシを色々な所に置かせていただいたり、公演の挟み込みをさせていただいたりして、より多くの方にお越しいただけるよう、広報を行っ...

続きを読む/コメントする

コレクター
20人
現在までに集まった金額
121,000円
目標金額は100,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2016年2月19日23:59に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    主宰からメールが届く!&パンフレットへのお名前掲載!

    • 主宰からのお礼メール
    • パンフレットへのお名前掲載
    • 1人
    • お届け予定:2016年03月
  • 1,000円

    稽古場でのひととせの姿(生写真)をお届けします!

    • キャストからのお礼の手紙
    • パンフレットへのお名前掲載
    • 稽古場フォト(5枚)
    • 3人
    • お届け予定:2016年03月
  • 3,000円

    キャスト全員からのお礼の寄せ書き&舞台生写真!

    • キャスト全員からの寄せ書き手紙
    • パンフレットへのお名前掲載
    • 稽古場フォト(5枚)
    • 舞台写真(5枚)
    • 公演チケット(1枚)
    • 8人
    • お届け予定:2016年03月
  • 5,000円

    公演の様子を何度でも…公演記録DVD!

    • キャスト全員からの寄せ書き手紙
    • パンフレットへのお名前掲載
    • 稽古場フォト(5枚)
    • 舞台写真(5枚)
    • 公演チケット(2枚)
    • 公演DVD
    • 5人
    • お届け予定:2016年04月
  • 10,000円

    公演DVDにあなた宛てのビデオメッセージ!

    • キャスト全員からの寄せ書き手紙
    • パンフレットへのお名前掲載
    • 稽古場フォト(5枚)
    • 舞台写真(5枚)
    • 公演チケット(2枚)
    • 公演DVD
    • あなた宛のビデオレター(DVDに収録)
    • 2人
    • お届け予定:2016年04月
  • 20,000円

    特別な一冊をお届けします。

    • キャスト全員からの寄せ書き手紙
    • パンフレットへのお名前掲載
    • 稽古場フォト(5枚)
    • 舞台写真(5枚)
    • 公演チケット(2枚)
    • 公演DVD
    • あなた宛のビデオレター(DVDに収録)
    • 旗揚げからのあゆみをおさめたフォトブック
    • 1人
    • お届け予定:2016年04月

プレゼンター

Middle?1450247855

劇団ひととせ

  • 滋賀県

滋賀県内の高校生14人からなる高校生劇団。 「高校演劇」にとらわれない演劇を目指して2014年12月に旗揚げ。 2015年4月2日に旗揚げ公演「ひととせのはじまり」を開催 その後、8月16日には小中学生や一般の方も参加できるワークショップ、公開合同練習会を開催。 10月25日には草津市で行われた大規模ハロウィンイベント『クサツハロウィン2015』にて”クサハロ劇場”に出演。 劇団名は、「団員にとっても、観客の方々にとっても、一年に一回めぐってくる、自分のホームになるような公演を目指したい」という思いから

質問や意見をメールする