ドキュメンタリー映画「被ばく牛の生きる道」をクラウドファンディングで実現!

放射能汚染で被曝した牛。ドキュメンタリー映画「被ばく牛の生きる道」の制作をご支援ください。

  • 福島県
  • 映画

被曝した牛を消し去りたい国と生かし続けたい農家。唯一の道である世界初の低線量被曝研究の資金は底を尽いた。時を経つ毎に絶望が深まる旧警戒区域の中で実際に起きている5年間の記録。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,700,000円を達成し、2015年11月25日23:59に終了しました。

コレクター
138
現在までに集まった金額
2,007,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,700,000円を達成し、2015年11月25日23:59に終了しました。

Middle 1484712319

Presenter
被ばく牛と生きる プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

大阪をベースにドキュメンタリーを制作している松原です。普段は企業PRビデオの制作やイベントの企画運営のプロデューサー業務をしています。仕事の合間を縫って、自分自身がディレクターとして、ドキュメンタリーを作ってきました。しかし、ドキュメンタリーの分野で食べていくことは非常に困難です。大阪で10年以上前にはNHK-BSで何本かのドキュメンタリー作品を作らせてもらいましたが、どんどんノンフィクションの枠が少なくなっていく現状を見て、一度は諦めました。東京と比較して、大阪も地方受難の時代です。50歳半ばになり、昔からの夢を実現し、社会に自分の足跡を残したいと考えるようになりました。

クラウドファンディング目標達成!

vol. 8 2015-11-26 0

皆様の応援のおかげをもちまして、昨夜12時をもちまして、「被ばく牛の生きる道」映画製作に関するクラウドファンディング募集が終了いたしました。ご支援いただいた皆さんには、心よりお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

目標であった170万円を越え、200万円を集めることができました。これからかかる撮影経費や仕上げのためのスタジオ経費、音楽制作などに使わせていただきます。

そして親身になり、応援していただいた皆さんの期待に対する責任の重さも改めて感じました。その期待に応えるべく、最後の撮影と編集に全力をあげる次第です。

現在、12月4日に大阪を発ち、1週間ほど福島ロケに行こうと考えています。通常の仕事も調整しなければなりませんが、晴れてくれることを願うばかりです。

12月5日・6日は、研究会の年内最後の巡回診断で、データ取得、採血などを行うようです。来年は事故から5年目、チェルノブイリ20年年目の節目の年です。この年に上映できるべくここまでやってきました。また撮影状況などはこのサイトでアップさせていただきます。

完成に向け最後の追い込みをかけていきますので、よろしく応援をお願いいたします。

松原

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 2015年11月 にお届け予定です。
    • 35人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 2016年01月 にお届け予定です。
    • 35人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 1名様分
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 37人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 1名様分
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 完成映画クレジット・スペシャルサンクスへの名前入れ
    • 完成映画のDVD 1枚
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 24人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 1名様分
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 完成映画クレジット・スペシャルサンクスへの名前入れ
    • 完成映画のDVD 1枚
    • 特別試写会(全国5か所)後のパーティー参加へご招待 1名様
    • 農家さんが撮影した被ばく牛の記録・限定版フォトブック 1冊
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り5枚

    100000

    100000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 2名様
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 完成映画クレジットにアソシエイトプロデューサーとして名前入れ
    • 映画完成のDVD 2枚
    • 特別試写会(全国5か所)後のパーティー参加へご招待 2名様
    • 農家さんが撮影した被ばく牛の記録・限定版フォトブック 2冊
    • 5年間の真実・被ばく牛に関する研究報告書(40ページ程度) 2冊
    • 松原監督2013年プロデュース・海外版相馬野馬追ドキュメンタリーDVD(52分)英語バージョン 1枚
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 5人が応援しています。
  • 残り6枚

    200000

    200000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 4名様
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 完成映画クレジットにアソシエイトプロデューサーとして名前入れ
    • 完成映画のDVD 4枚
    • 特別試写会(全国5か所)後のパーティー参加へご招待 4名様
    • 農家さんが撮影した被ばく牛の記録・限定版フォトブック 4冊
    • 5年間の真実・被ばく牛に関する研究報告書(40ページ程度) 4冊
    • 松原監督2013年プロデュース・海外版相馬野馬追ドキュメンタリーDVD(52分)英語バージョン 1枚
    • 松原監督2014年作品「鬼の師匠と最後の弟子」DVD(48分) 1枚
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り3枚

    300000

    300000円リターン

    • コレクター限定のアップデート共有
    • 監督からのお礼メール
    • 監督直筆のお礼ハガキ
    • 特別試写会へのご招待(全国5か所) 4名様
    • 阿倍野ヒューマンドキュメンタリーコンテスト20分作品のDVD 1枚
    • 完成映画クレジットにアソシエイトプロデューサーとして名前入れ
    • 完成映画のDVD 4枚
    • 特別試写会(全国5か所)後のパーティー参加へご招待 4名様
    • 農家さんが撮影した被ばく牛の記録・限定版フォトブック 4冊
    • 5年間の真実・被ばく牛に関する研究報告書(40ページ程度) 4冊
    • 松原監督2013年プロデュース・海外版相馬野馬追ドキュメンタリーDVD(52分)英語バージョン 1枚
    • 松原監督2014年作品「鬼の師匠と最後の弟子」DVD(48分) 1枚
    • 監督解説付きプライベート上映会開催権(国内交通費は要相談)
    • 2016年03月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。