facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

日韓100人が語る歴史の証言映像復元をクラウドファンディングで実現!

日韓100人が語る歴史の証言映像。
在日2世パク・スナム監督が生涯をかけ記録したフィルムを復元し未来に伝えたい。

この悲劇を忘れない 。
この歴史を改ざんしてはいけない。
広島、長崎、沖縄、韓国…犠牲者たちの体験を未来に伝えるプロジェクト。パク・スナム監督が生涯をかけ記録した歴史の証言映像<フィルム>復元にご協力をお願い致します

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額5,600,000円を達成し、2019年12月12日23:59に終了しました。

コレクター
468
現在までに集まった金額
5,692,499
残り日数
0

FUNDED

このプロジェクトは、目標金額5,600,000円を達成し、2019年12月12日23:59に終了しました。

Presenter
アリランのうた製作委員会 プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

アリランのうた製作委員会は、1986年より朴壽南(パク・スナム)監督によるドキュメンタリー映画の制作と配給・上映活動を担い、著作、NEWSを発行しています。現在映画『沈黙−立ち上がる慰安婦』(2017年クラウドファンディング達成)が全国上映中です。朴壽南監督が30余年かけ記録してきたフィルムの復元、証言映像のアーカイブを行なっています。

「もうひとつのヒロシマ」4Kデジタル版配信へ

vol. 26 2020-08-05 0

フィルム復元を応援いただいている皆様 へ

暑中お見舞い申し上げます。

このたび、朴壽南監督による『もうひとつのヒロシマ−アリランのうた』が、韓国映像資料院によって4Kデジタル化され鮮明に蘇りました。

つきましては戦後75年目の夏、語られることの少ないコリアン被爆者の声に耳を傾けて頂きたく今日8/5 日17時〜8/16(日)配信を行います。【72時間視聴可能1000円】

下記のサイトにお手続き下さい。

https://vimeo.com/ondemand/ariran

・1986年/ドキュメンタリー/58分/日本/16mm・全世界どこからでもレンタル可能です。・なおクラウドファンディングで<2020デジタル・リマスター版> DVD1枚贈呈を選択のコレクターの方へはDVD作成後お届けいたします。

【作品概要】
日本の植民地支配の結果、広島、長崎で被爆を余儀なくされた7万もの朝鮮人の生と死に光をあてたドキュメンタリー。

彼らはなぜ被爆することになり、戦後をどのように暮らしているのか。

1965年より広島の在日コリアン被爆者を取材して来た在日二世の朴壽南(パク・スナム)監督は、年老いた一世たちが次々と亡くなる中、彼らの沈黙の声を映像で伝えるため、初の映画制作に取り組んだ。

尹甲順(ユン・ガプスン)さんと出会ったのは1965年、原爆スラムの路地裏だった。尹さんは一言の日本語も話さなかった。その後原爆スラムは不審火に焼かれ、代わりに立った高層アパートの部屋で孤独の日々を過ごす。

今年2020年3月に逝去された広島県朝鮮人被爆者協議会会長の李実根(イ・シルグン)さん。子供のころ「ニンニクの子、朝鮮人」だとバカにされ、差別を見返すために士官学校を目指したと話す。

「山本」という日本名で広島三菱重工の江波工場に徴用された崔さん(写真右)は、天皇陛下のために命を捧げて働いた。叩き込まれた皇国臣民の誓詞を暗唱する。植民地支配とは、命だけではなく、日本語や日本名を強要し民族の魂を奪う政策だった。

日韓両政府に見捨てられていた被爆者に唯一救済の手をさしのべた河村病院(河村虎太郎医師/写真右)。治療のために韓国から来日し入院していた李在善さんは広島三菱に徴用され被爆した。

金貞順(キムジョンスン)さんは筑豊の炭鉱に徴用された夫を追って玄界灘を渡って来た。8月9日、長崎の親戚を訪ねた途中、2歳の娘を背負ったまま原爆に遭う。失った眼の治療ため河村病院に入院。娘の無念の死を証言する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

18人の在日、在韓被爆者の証言でつづる『もうひとつのヒロシマ−アリランのうた』は、1986年全国市民の自主企画によって300ケ所以上で上映されました。自主上映会や映画祭での上映も続いています。今は聞くことができない、生き証人たちが残してくれた証言を記憶し、平和へと引き継いでいきたいと思います。

1987年 原水爆禁止世界大会上映
2005年 山形国際ドキュメンタリー映画祭・在日特集
2013年 被爆者の声をうけつぐ映画祭 正式出品
2014年SHINTOKU空想の森映画祭
2016年 釜山平和映画祭 正式出品

ぜひこの機会にご鑑賞下さい。

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 1000

    サポーター

    • 【コレクター限定】プロジェクト進捗状況をお届け
    • 2019年12月 にお届け予定です。
    • 98人が応援しています。
  • 3000

    監督から御礼メッセージ・ニュースレターお届け

    • 【コレクター限定】プロジェクト進捗状況をお届け
    • パク・スナム監督より感謝のメッセージを送ります。
    • 製作委員会ニュースレター最新号お届け
    • 2020年12月 にお届け予定です。
    • 78人が応援しています。
  • 5000

    デジタル化映像<試写会>ご招待

    • 【コレクター限定】プロジェクト進捗状況をお届け
    • パク・スナム監督から感謝のメッセージをお届けします
    • 製作委員会ニュースレター最新号お届け
    • デジタル化映像<試写会>ご招待
    • 2020年12月 にお届け予定です。
    • 127人が応援しています。
  • 10000

    フィルム復元<報告集>に感謝をこめてお名前掲載

    • 【コレクター限定】プロジェクト進捗状況をお届け
    • パク・スナム監督から感謝のメッセージをお届けします
    • 製作委員会ニュースレター最新号お届け
    • デジタル化映像<試写会>ご招待
    • フィルム復元<報告集>(冊子)にお名前掲載
    • 2021年07月 にお届け予定です。
    • 89人が応援しています。
  • 20000

    フィルム復元<報告集>(冊子)贈呈

    • 【コレクター限定】プロジェクト進捗状況をお届け
    • パク・スナム監督より感謝のメッセージを送ります。
    • 製作委員会ニュースレター最新号お届け
    • デジタル化映像<試写会>ご招待
    • フィルム復元<報告集>(冊子)にお名前掲載
    • フィルム復元<報告集>(冊子)贈呈
    • 2021年07月 にお届け予定です。
    • 18人が応援しています。
  • 30000

    <2020デジタル・リマスター版> 朴監督作品DVD1枚贈呈

    • 【コレクター限定】プロジェクト進捗状況をお届け
    • パク・スナム監督から感謝のメッセージをお届けします
    • 製作委員会ニュースレター最新号お届け
    • デジタル化映像<試写会>ご招待
    • フィルム復元<報告集>(冊子)にお名前掲載
    • フィルム復元<報告集>(冊子)贈呈
    • 2020デジタル・リマスター版『もうひとつのヒロシマ』『アリランのうた』DVD1枚贈呈
    • 2021年07月 にお届け予定です。
    • 30人が応援しています。
  • 50000

    <2020デジタル・リマスター版> 朴監督作品DVD2枚贈呈

    • 【コレクター限定】プロジェクト進捗状況をお届け
    • パク・スナム監督から感謝のメッセージをお届けします
    • 製作委員会ニュースレター最新号お届け
    • デジタル化映像<試写会>ご招待
    • フィルム復元<報告集>(冊子)にお名前掲載
    • フィルム復元<報告集>(冊子)贈呈
    • デジタル・リマスター版『もうひとつのヒロシマ』『アリランのうた』DVD2枚贈呈
    • 2021年07月 にお届け予定です。
    • 12人が応援しています。
  • 70000

    『沈黙−立ち上がる慰安婦』含む監督4作品の中から1作品<1日上映権>を贈呈

    • 【コレクター限定】プロジェクト進捗状況をお届け
    • パク・スナム監督から感謝のメッセージをお届けします
    • 製作委員会ニュースレター最新号お届け
    • デジタル化映像<試写会>ご招待
    • フィルム復元<報告集>(冊子)にお名前掲載
    • フィルム復元<報告集>(冊子)贈呈
    • 『沈黙−立ち上がる慰安婦』含む監督4作品の中から1作品<1日上映権>を贈呈
    • 2021年07月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 100000

    <朴監督とフィルム復元を祝う会>ご招待

    • 【コレクター限定】プロジェクト進捗状況をお届け
    • パク・スナム監督から感謝のメッセージをお届けします
    • 製作委員会ニュースレター最新号お届け
    • デジタル化映像<試写会>ご招待
    • フィルム復元<報告集>(冊子)にお名前掲載
    • フィルム復元<報告集>(冊子)贈呈
    • デジタル・リマスター版『もうひとつのヒロシマ』『アリランのうた』DVD2枚贈呈
    • 『沈黙−立ち上がる慰安婦』含む監督4作品の中から1作品<1日上映権>を贈呈
    • 朴監督とフィルム復元を祝う会へご招待
    • 2021年07月 にお届け予定です。
    • 14人が応援しています。