子どもたちのための移動映画館プロジェクト「アフリカ星空映画館 cinema stars」をクラウドファンディングで実現!

「アフリカ星空映画館 cinema stars」子どもたちのための移動映画館プロジェクト

アフリカでの移動映画館プロジェクトです。
アフリカの村落部では、ほとんどの子どもが映画を観たことがありません。映画館がどんな場所なのかも知りません。子どもたちに「はじめての映画体験」を届けたい!

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,000,000円を達成し、2016年8月10日23:59に終了しました。

コレクター
103
現在までに集まった金額
1,019,000
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、目標金額1,000,000円を達成し、2016年8月10日23:59に終了しました。

Middle 1465477415

Presenter
cinema stars プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

Middle 1465477415

PRESENTER
cinema stars

非営利団体「cinema stars アフリカ星空映画館」は、アフリカでの移動映画館プロジェクトです。アフリカの村落部では、ほとんどの子どもが映画を観たことがありません。映画館がどんな場所なのかも知りません。子どもたちに「はじめての映画体験」を届けます。

応援メッセージ・あきやまみみこさん(グラフィックデザイナー)

vol. 26 2016-08-08 0

おととし一緒にアフリカに行った、あきやまみみこさんからメッセージをいただきました。ありがとうございます。!

みみこさんはアフリカの子どもたちに「はじめてのぬりえ」を持って行ってくれました。その時のエピソードです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2年前、桜木さんとアフリカに行く機会に恵まれました。

私は自著のぬりえ絵本を、どこかで子どもたちに手渡したいと数冊持参していましたが、それはウガンダの村で実現しました。

たくさんの村人が集まる中、小さな子どもを中心にぬりえ絵本と色鉛筆のセットを配ると、子どもたちは「え、いいの?」というような少しとまどいの表情を浮かべながらも、すぐにとびきりの笑顔を見せ、その場で絵本をパッと広げて座り込みました。

私は、ぬりえというモノのやり方を説明しようと思っていたのですが、出る幕などありません。

子どもたちは、色鉛筆の色をあれやこれやと選び、ページをパラパラとめくって、もう描き始めていました。

兄弟で家族で、フザケながら笑いながら、あるときは黙々と、ぬりえを描き進めていました。かなり長い時間、没頭していたように思います。

そこにあるもので、自ら楽しみを見出す子ども。これは万国共通なのかもしれませんね。

その集中したキラキラした瞳を目の当たりにできた事は、本当に作者冥利に尽きる出来事でした。

ぬりえ中に印象的だったのは、男の子に「好きな色は?」と訊くと、即座に「黒!」と返ってきたこと。

ぬりえにも黒が多用されていました。

日本ではあまり黒を使わないので、意外な驚きでした。

へぇ~、強くてカッコイイ色なのかなぁ。国旗にも黒が入ってるし、衣服にも黒が多いもんなぁ。

とボンヤリ思っていましたが、その夜に実感することとなりました。夜が本当に暗い、黒い、ということを。

電気も通っていないその村では、夜に人が集まる時は外での焚き火が通常です。私たちも焚き火の集会に混ぜてもらいました。しかし、途中で激しい雨が降ってきて、敢えなく焚き火は消されたのです。

すると現れたのは…闇でした。

漆黒の闇。

隣の人との距離も分からない、全くの闇。

人の気配だけがうごめく、「黒」の世界。

その中で、村人が歌い踊ってくれた『歓迎の歌』。

「黒」の空気の中で、汗や熱気だけがモワモワと伝わってきます。歌は最高潮! 最後にはお互いに奇声を上げながら、全員で踊り盛り上がりました。

忘れられない夜になりました。

今にして思えば「黒」の力もあって最高潮になったんだろうと思います。

「黒」がこんなにも威力があり、彼らにとって、自分にとっても、身近な存在だったんだと知りました。

また今夏、この「黒」の星空の下で、スクリーンを見つめる真っ黒なひとみが、いくつもいくつも輝くんだろうと想像すると、胸が熱くなります。

映画を観た体験から、世界は広いという事、また自らの世界を見出し羽ばたいていく子どもの、キッカケになることを祈ります!

『アフリカ星空映画館』、応援しています!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あきやまみみこ(グラフィックデザイナー)

京都府生まれ。東京在住。京都芸術短期大学(現京都造形大学)デザイン学科ビジュアルデザインコース卒業。

レトロ感覚をモダンアレンジした「ぬりえ」本シリーズを多数刊行。他、書籍・雑誌の挿絵からカバーデザイン、ミュージックPVのアニメまで幅広く手がける。

<著作>『名曲のぬり絵』(講談社)『うたうぬりえ帖』シリーズ(風塵社)『童謡・唱歌ぬりえ帖』シリーズ(雲母書房)『キャサリンとヴァンデラス』(風塵社)ほか

Twitter:mimico_a

FaceBook:https://www.facebook.com/mimico.akiyama

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 3000

    3000円リターン

    • お礼メール&現地の写真データ
    • 2016年09月 にお届け予定です。
    • 19人が応援しています。
  • 5000

    5000円リターン

    • お礼メール&現地の写真データ
    • サンクスムービー(エンドロールにお名前を掲載させていただきます)
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 38人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • お礼メール&現地の写真データ
    • 帰国後、都内にて開催予定の「cinema stars 報告会」ご参加チケット
    • サンクスムービー(エンドロールにお名前を掲載させていただきます)
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 40人が応援しています。
  • 30000

    30000円リターン

    • お礼メール&現地の写真データ
    • 帰国後、都内にて開催予定の「cinema stars 報告会」ご参加チケット
    • サンクスムービー(エンドロールにお名前を掲載させていただきます)
    • ウガンダのすてきなおみやげ
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 3人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • お礼メール&現地の写真データ
    • 帰国後、都内にて開催予定の「cinema stars 報告会」ご参加チケット
    • サンクスムービー(エンドロールにお名前を掲載させていただきます)
    • ウガンダのすてきなおみやげ
    • cinema stars オリジナルフォトアルバム
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • お礼メール&現地の写真データ
    • 帰国後、都内にて開催予定の「cinema stars 報告会」ご参加チケット
    • サンクスムービー(エンドロールにお名前を掲載させていただきます)
    • cinema stars オリジナルフォトアルバム
    • ウガンダのすてきなおみやげ豪華版
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 300000

    300000円リターン

    • お礼メール&現地の写真データ
    • 帰国後、都内にて開催予定の「cinema stars 報告会」ご参加チケット
    • サンクスムービー(エンドロールにお名前を掲載させていただきます)
    • cinema stars オリジナルフォトアルバム
    • ウガンダのすてきなおみやげ豪華版
    • サッカーウガンダ代表チームのユニフォーム
    • 公式報告書(書面)
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 1000000

    1000000円リターン

    • お礼メール&現地の写真データ
    • 帰国後、都内にて開催予定の「cinema stars 報告会」ご参加チケット
    • サンクスムービー(エンドロールにお名前を掲載させていただきます)
    • cinema stars オリジナルフォトアルバム
    • ウガンダのすてきなおみやげ
    • ウガンダのすてきなおみやげ豪華版
    • サッカーウガンダ代表チームのユニフォーム
    • 公式報告書(書面)
    • アフリカの布で仕立てたオーダーメイドの洋服
    • 2016年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。