映画館「シネマ尾道」デジタル化をクラウドファンディングで実現!

映画の街=尾道にたった一つの映画館「シネマ尾道」を残すために、デジタル映写設備導入にご協力を!

「尾道」と聞いて、だれもが思い浮かべるのは「映画」です。映画によって知られたこの町に映画館を残したい。「シネマ尾道」は、尾道から消え去ってしまっていた映画館を、市民のみなさんの協力を得て、2008年に復活させた映画館です。ところが開館から5年を経て、いま、「シネマ尾道」は存続の危機に立たされています。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年5月1日00:00に終了しました。

コレクター
152
現在までに集まった金額
2,243,501
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年5月1日00:00に終了しました。

1edf07a9 ae5b 446a 84eb b0dff649b1fc

Presenter
かわもとせいじゅん プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

映画の街・尾道市で唯一の映画館「シネマ尾道」を運営するNPO法人シネマ尾道代表理事、支配人をつとめております。「シネマ尾道」は、7年間映画館がなくなった尾道市で、草の根募金2700万円を集め、2008年10月に市民の力で再建した映画館です。現在開館6年目を迎えております。「小学生映画のワークショップ」など積極的に開催し、映画を通じた子供達への情操教育や、2013年より尾道観光協会の理事を務め、映画を通じた尾道の街づくりに貢献しております。

【クラウドファンディングのお礼とご報告2014年4月30日終了】

vol. 6 2014-05-06 0

クラウドファンディング「映画の街=尾道にたった一つの映画館「シネマ尾道」を残すために、デジタル映写設備導入にご協力を!」は、4月30日をもって終了いたしました。
ご支援いただいた皆さま、ご協力ご声援いただきました皆さま、本当にありがとうございました。
おかげさまで、
募金総額 2,243,501円
コレクター 152人
の皆さまからご支援いただくことができました。
皆さまからいただいた支援金は、既に導入しておりますシネマ尾道デジタル映写機の支払いにあてていく予定です。
皆さまからの温かいご声援を受け、これからも「シネマ尾道」の運営を続けていきます。映画の街・尾道の映画館を守る使命を、あらためて強く感じております。映画の街・尾道の映画文化を守るため、全国の映画ファンや尾道ファンのご期待に応えられるよう、精進してまいります。
尾道にお越しの際は、駅前の映画館「シネマ尾道」へぜひお立ち寄りくだされば嬉しいです。

街に人がいるかぎり、映画館という場所は絶対に必要です。
当クラウドファンディングを通じ、そんな思いを一人でも多くの人と共有できればと願います。

映画館というかけがえのない場所を、どうかあなたの力で守ってあげてください。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

          シネマ尾道 支配人 河本清順

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 5000

    5000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 51人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 87人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 当館主催の舞台挨拶や講演会にも使える、1年間有効の招待券を5枚プレゼントいたします
    • 10人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 当館主催の舞台挨拶や講演会にも使える、1年間有効の招待券を5枚プレゼントいたします
    • 尾道三昧(お酒、名物など)詰め合わせセットを、小津安二郎監督の生誕日・命日の12月12日にプレゼントいたします。
    • 4人が応援しています。
  • 500000

    500000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 当館主催の舞台挨拶や講演会にも使える、1年間有効の招待券を5枚プレゼントいたします
    • 尾道三昧(お酒、名物など)詰め合わせセットを、小津安二郎監督の生誕日・命日の12月12日にプレゼントいたします。
    • シネマ尾道支配人・河本清順が、「東京物語」「尾道三部作」ロケ地をご案内し、小津組ゆかりの地・竹村家でお食事をしていただきます
    • 0人が応援しています。