映画館「シネマ尾道」デジタル化をクラウドファンディングで実現!

映画の街=尾道にたった一つの映画館「シネマ尾道」を残すために、デジタル映写設備導入にご協力を!

「尾道」と聞いて、だれもが思い浮かべるのは「映画」です。映画によって知られたこの町に映画館を残したい。「シネマ尾道」は、尾道から消え去ってしまっていた映画館を、市民のみなさんの協力を得て、2008年に復活させた映画館です。ところが開館から5年を経て、いま、「シネマ尾道」は存続の危機に立たされています。

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年5月1日00:00に終了しました。

コレクター
152
現在までに集まった金額
2,243,501
残り日数
0

Funded successFUNDED

このプロジェクトは、2014年5月1日00:00に終了しました。

1edf07a9 ae5b 446a 84eb b0dff649b1fc

Presenter
かわもとせいじゅん プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

映画の街・尾道市で唯一の映画館「シネマ尾道」を運営するNPO法人シネマ尾道代表理事、支配人をつとめております。「シネマ尾道」は、7年間映画館がなくなった尾道市で、草の根募金2700万円を集め、2008年10月に市民の力で再建した映画館です。現在開館6年目を迎えております。「小学生映画のワークショップ」など積極的に開催し、映画を通じた子供達への情操教育や、2013年より尾道観光協会の理事を務め、映画を通じた尾道の街づくりに貢献しております。

【応援メッセージ02】NPO法人尾道空き家再生プロジェクト代表理事 豊田雅子さん

vol. 4 2014-03-13 0


【応援メッセージ02】NPO法人尾道空き家再生プロジェクト代表理事 豊田雅子さん
 

時代の流れとともに失われていくもの。 残念ながら尾道にもたくさんあります。

我々NPO尾道空き家再生プロジェクトがとどめようとする尾道の下町の風景。 尾道水道を日に何度も行き来する渡船。 路地でかくれんぼする子ども達の姿。 晩寄りさんと呼ばれる魚の行商屋さん。 レトロなタイルの銭湯。 そして映画館。

技術がどんなに発達しようとも、どんなに社会が変化しようとも 町の文化として、町の記憶として残していきたいささやかなもの。 どこの町にもそんなかけがえのないものがあるはずです。

映画の町・尾道に映画館があり続けること。 それは尾道人の誇りであり、希望でもあります。

尾道に帰って来てから、DVDを借りて映画を観ることが少なくなりました。 観たいなと思える上質の映画をスクリーンで観ることが出来ることの幸せ。 決してありきたりな大ヒット映画ではなく、見終わった後も余韻が残るような映画に出会える幸せ。 昔観たことのある映画でも、もう一度スクリーンで観れる機会を与えてもらえることの幸せ。 そんな小さな幸せを日々感じながら、尾道で暮らしています。

映画は映画館で観る。 そんな、昔なら当たり前だったことが時代が変わった現代でも、尾道では当たり前の文化であり続けて ほしいと心から願い、シネマ尾道を応援しています。

NPO法人 尾道空き家再生プロジェクト 代表理事 豊田 雅子

アップデート一覧に戻る

リターンを選ぶ

  • 5000

    5000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 51人が応援しています。
  • 10000

    10000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 87人が応援しています。
  • 50000

    50000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 当館主催の舞台挨拶や講演会にも使える、1年間有効の招待券を5枚プレゼントいたします
    • 10人が応援しています。
  • 100000

    100000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 当館主催の舞台挨拶や講演会にも使える、1年間有効の招待券を5枚プレゼントいたします
    • 尾道三昧(お酒、名物など)詰め合わせセットを、小津安二郎監督の生誕日・命日の12月12日にプレゼントいたします。
    • 4人が応援しています。
  • 500000

    500000円リターン

    • コレクター限定の進捗報告を共有致します
    • 劇場鑑賞券にもなる特製絵はがき3枚セット「小津安二郎『東京物語』撮影地の現在」をお送りします。(この絵はがきをご持参の方には「シネマ尾道」に無料でご入場いただけます(1枚1回限り/2015年3月末まで有効)。広島県近辺のお知り合いに絵はがきとしてお使いいただければ、入場券のプレゼントとなります。)
    • 当劇場ロビーにお名前を当館が存続する限り掲示させていただきます(プレートまたは木札)
    • 当館主催の舞台挨拶や講演会にも使える、1年間有効の招待券を5枚プレゼントいたします
    • 尾道三昧(お酒、名物など)詰め合わせセットを、小津安二郎監督の生誕日・命日の12月12日にプレゼントいたします。
    • シネマ尾道支配人・河本清順が、「東京物語」「尾道三部作」ロケ地をご案内し、小津組ゆかりの地・竹村家でお食事をしていただきます
    • 0人が応援しています。