ワールドカップを転戦するジュニア・スノーボーダーを、みんなの手で2014年ソチ五輪代表に!をクラウドファンディングで実現!

ワールドカップを転戦するジュニア・スノーボーダーを、みんなの手で2014年ソチ五輪代表に!

  • キララキャンプ
  • コミュニティ
  • 埼玉県
Top ▶ 再生
  • コレクター
    5人
  • 合計金額
    38,500円
  • 残り
    0日

目標金額は1,000,000円です。

FUNDED

このプロジェクトは、2012年6月3日00:00に終了しました。

このプロジェクトについて

キララキャンプとは、キッズスノーボーダー育成プログラムです。オリンピック日本代表を目指すジュニアスノーボード選手をサポートしています。彼らが目指す競技は2014年ソチ五輪が初めての開催となる「スロープスタイル」。今季世界では初めてのスロープスタイルのワールドカップが開催されています。今そのワールドカップに参戦するために、ナショナルチームに入る事を目指しています。

キララキャンプとは、ソルトレイクオリンピック日本代表 橋本通代が2003年から続けているキッズスノーボーダー育成プログラムです。オリンピック日本代表を目指して、ジュニアスノーボード選手の夢をサポートしています。 福島県のアルツ磐梯スキー場をホームゲレンデとするキッズスノーボーダーが、キララキャンプというスノーボードプログラムと出会い、自分の人生を輝かせる事に魅力を感じたキッズの集まりです。彼らはレジャーであったスノーボードをいつしか自分を表現するツールとして使い、自らの目標を自分の手でつかみ取る事の面白さに魅せられています。いまではかつてのレジャーをスポーツとして捉え、世界と戦うためにオリンピックという舞台を目指して活動しています。 キララキャンプは、単に優秀なスノーボード選手を育成するプログラムではなく、世界に通用する「人間力」を備えた人物を育成することが最大の目的です。スノーボードはあくまでもツールで目的のための手段に過ぎません。 オリンピックも目的達成のための手段の1つで、大事なのは「自分で立てた目標を達成するために努力すること」であり、その楽しさを実感することです。これは今後彼らがどんな人生を選択しようと、その人生をキラキラと輝かせるために必要不可欠な要素なのです。

サポートする人材について

実際にサポートする対象を厳選しています。スキルは当然、人間的にも優れ、スノーボードを立派なスポーツとして認知させるために先頭を歩いて行ける人材を「A-team」と称して、現在中学1年~高校3年までの6名が既に世界と戦っています。彼らを目標にしているB~D-teamまでも子ども達も必死で練習しています。

オリンピック出場~表彰台に立つまで

スノーボードでオリンピックに出場するためには、毎年何戦か行われるワールドカップに参戦してポイントを獲得する必要があります。 しかし彼らが目指す競技は2014年ソチ五輪が初めての開催となる「スロープスタイル」。 (ジャンプやレール(階段の手すりのような鉄製の棒など)で技を繰り出し、その総合得点で競い合う競技) 今季世界ではスロープスタイルのワールドカップが初めて開催されていますが、日本ではナショナルチームでさえ編成されていないため、現状では彼らがすぐに出場する事ができません。 ワールドカップに参戦するために、まずはナショナルチームに入る事が必要!新競技のためスロープスタイルのナショナルチームは新たに編成されます。 召集されるには、FIS(国際スキー連盟)公認の大会に参戦し、そこでポイントを獲得する必要があります。彼らが年間にかかる費用は約200万円。 もちろん中高生ですから親のスポンサーが必要不可欠です。しかしそれだけでは限界があり、家庭の事情で夢をあきらめざるを得ないのも現実・・
そこで皆さんの力で彼らの夢を応援していただきたいのです。 オリンピックとは決して本人の頑張りだけで行けるものではありません。 タイミングや運、周りの協力も必須で、全てが揃って初めて世界の舞台に挑戦できるのです。 そしていくら願っても訪れない最高のタイミングが「新競技」という形で今訪れました! 是非とも彼らと一緒にオリンピックの舞台に立つ感動を分かち合ってください!

今後のスケジュール

~2011-2012シーズン~
ワールドカップ第1戦 2012/2/ 4 スロバキア
ワールドカップ第2戦 2012/2/26 カナダ
ワールドカップ第3戦 2012/3/ 4 イタリア

当然上記のワールドカップに参戦するだけで勝てるほど甘くないので、前後には現地や環境の良い場所でトレーニングを行ったり、練習のためワールドカップ以外の大会も転戦します。彼らにとっての最初のハードルはFIS公認大会にて結果を出しナショナルチームに選抜される事。日本ではGWを最後にほとんどのスキー場はクローズしますが、彼らに季節は関係ありません。5月以降の舞台はアメリカやヨーロッパから、ニュージーランドやチリなど南半球に移され、オリンピックの切符を手にするまで息をつく暇は無いのです。

株式会社LIONS GATE 代表 今井 (キララキャンプを運営しています)

もっと読む
コレクター
5人
現在までに集まった金額
38,500円
目標金額は1,000,000円です。
残り
0日

FUNDED

このプロジェクトは、2012年6月3日00:00に終了しました。

リターンを選んで応援する

  • 500円

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • 1人
  • 2,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • ステッカー(小)
    • 1人
  • 5,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • ステッカー(大)
    • 0人
  • 7,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • ステッカー(大)
    • ステッカー(小)
    • 0人
  • 8,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • ステッカー(大)
    • オリジナルシリコンバンド
    • 2人
  • 9,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • ステッカー(大)
    • ステッカー(小)
    • オリジナルシリコンバンド
    • 0人
  • 15,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • ステッカー(大)
    • ステッカー(小)
    • オリジナルシリコンバンド
    • HPにスペシャルサンクスとしてクレジット
    • 0人
  • 20,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • ステッカー(大)
    • ステッカー(小)
    • オリジナルシリコンバンド
    • HPにスペシャルサンクスとしてクレジット
    • 壮行会ご招待
    • 1人
  • 50,000円

    • コレクター限定のUpdateを共有します
    • ステッカー(大)
    • ステッカー(小)
    • オリジナルシリコンバンド
    • HPにスペシャルサンクスとしてクレジット
    • 壮行会ご招待
    • アルツ磐梯のシーズンパス
    • 0人

プレゼンター

Kirara kamp

キララキャンプ

  • 埼玉県

2002年ソルトレイクシティオリンピック日本代表 橋本通代による「キララキャンプ」。子ども達の人生にキラキラを!をコンセプトに、スノーボードを使って人間育成に努めています。今ではスノーボード初挑戦から世界までを一貫してサポートし、選手育成も手掛けます。 そのキララキャンプも今年で10年目。その節目となる年に、当プログラムに在籍している子ども達の中からオリンピックを目指せる子達が出てきました。人生を輝かせる手段は人それぞれ。オリンピックは1つの手段に過ぎませんが、彼らが本気になって取り組む活動を本気でサポートしていきます。

質問や意見をメールする