facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group plus comment bubble

【SAVE THE UNDERGROUND】をクラウドファンディングで実現!

ライブハウス支援プロジェクト
【SAVE THE UNDERGROUND】


Underground is no dead !!!
【PUNiK×GASOLINE YUNBOによる都内7ヶ所のライブハウス支援プロジェクト】
新型コロナウイルスと共存する日が来るまで。。。

コレクター
9
現在までに集まった金額
63,000
残り日数
27
目標金額 500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年8月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

このプロジェクトを応援

目標金額 500,000 円
このプロジェクトでは、目標達成に関わらず、
2020年8月31日23:59までに集まった金額がファンディングされます。

Presenter
SAVE THE UNDERGROUND プロフィールを表示

プロジェクトをブログやサイトで紹介

テキストエリアのコードをあなたのブログやサイトのHTMLに張り付けると、右にあるようなプロジェクトウィジェットが表示されます。

東京都内7箇所のライブハウス支援プロジェクト立ち上げましたSAVE THEUNDERGROUND運営委員会の発起人・ガソリンユンボの橋本英之です。 何卒、ご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

このプロジェクトについて


Underground is no dead !!!
【PUNiK×GASOLINE YUNBOによる都内7ヶ所のライブハウス支援プロジェクト】
新型コロナウイルスと共存する日が来るまで。。。

ライブハウス支援プロジェクト

新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の解除に伴い、東京都のライブハウスも6月19日に解除されました。しかしながら、以前のライブハウスの状態に完全に戻る見通しは未だ難しいものがあります。
そこで、『PUNiK』 『ガソリンユンボ』 両バンド運営による、都内7カ所のライブハウスを支援するプロジェクトを立ち上げました。
我々の力は微力ではございますが、皆様の暖かいご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

SAVE THE UNDERGROUND 運営委員
PUNiK × GASOLINEYUNBO

支援運営バンド

PUNiK

2008年結成以降、年間100本以上のペースで国内、海外問わず精力的にライブ活動を実施。
2020年、新型コロナウイルスの影響により、イギリス、アメリカ、イタリアツアーが全てキャンセル。
また、国内においては月10〜20本のライブもほぼキャンセルの状態が続く。
新型コロナウイルスの影響力を痛感。

Vo&Gu :TAGU
Gu : MAKOTO
Ba : NIGEL
Dr : MAKOTO

https://www.facebook.com/PUNiK.PUNiK.PUNiK/
https://www.instagram.com/punik_official
https://twitter.com/punik_official

GASOLINE YUNBO

日本のロックバンド
2009年結成

Vo 橋本英之
Gu 石井崇
Ba ジュンゾー
Dr 橋本竹次

https://www.facebook.com/gasolineyunbo/
https://www.instagram.com/gasolineyunbo/

支援概要

支援名:「Save The Underground 」

支援運営バンド:『PUNiK』『ガソリンユンボ』

支援先:東京都内ライブハウス 7カ所

支援内容:購入型クラウドファンディング

支援方法:各ライブハウスへの直接支援型と Motion Galleryでの総合支援型の併用

支援金:1口3000円(口数に制限はございません。)

支援者へのリターン:10種類のオリジナルTシャツ(1口に対して1枚)

支援期間:2020年7月上旬~8月31日

【支援方針】

①運営の透明性と支援の公平性
②現状の厳しい状況下で、支援の即時性を考慮

【支援内容詳細】

◼️Motion Gallery総合支援型 ◼️

当Mosion Gallaryクラウドファンディングに関しましては、支援先のライブハウスが決まっていない支援者の方の総合支援窓口としてご支援を頂き、達成金から経費(モーションギャラリー手数料、リターン品制作費、宣伝費、送付備品費用等)を差し引いた全額を7箇所のライブハウスに分配寄付をし、会計を公開することで透明性と公平性が確保できる支援プログラムです。︎︎

支援申し込み期間

  • 2020年7月上旬〜 2020年8月31日

支援金の使い道

  • Mosion Gallary手数料
  • リターン品の製作費(各プリント代、版代、デザインライセンス料等)
  • 宣伝費(ウェブサイト、チラシ、SNS広告)
  • 送付備品
  • 上記の費用を差し引いた全金額を7箇所のライブハウスに分配致します。

◼️ライブハウス直接支援型 ◼️

当初、大型クラウドファンディング単体でのプロジェクト支援を考えましたが、大型クラウドファンディングでは達成金の分配が遅くなるため、現在の厳しい現状を考慮し、支援者の方には直接ライブハウスへご支援を頂き、運営サイドがリターン品の発注納品、そして、原価を各ライブハウスに請求をすることで(内容的にはTシャツ売り上げー原価=収益金の全額寄付)、即効性と透明性を確保できる同時進行の支援プログラムです。直接支援はこちら

支援申し込み期間    

  • 第一次締め切り 2020年7月31日
  • 第二次締め切り 2020年8月31日

【支援先ライブハウス名一覧】

(50音順)

新大久保 EARTHDOM  http://www1.odn.ne.jp/~cfs81480/index.html/menu.html

阿佐ヶ谷 Yellow Vision  http://www.yellowvision.jp

武蔵境 STATTO  https://www5.hp-ez.com/hp/statto/

早稲田 ZONE-B  http://zone-b.jp

東高円寺 二万電圧  http://den-atsu.com

中野 MOONSTEP  http://www.wall-moonstep.com

西荻窪 Linda Garage  https://www.facebook.com/lindagarageba

リターンTシャツ一覧

 SAVE THE UNDERGROUNDオリジナルデザイン

 PUNiK × SAVE THE UNDERGROUND デザイン GASOLINE YUNBO × SAVE THE UNDERGROUND デザイン

デザイン、カラー、サイズ展開多数!詳しくはこちら

【リターン品について】

  • 消費税込み、着払いとなります。
  • SAVE THE UNDERGROUND Official SiteのRETURN ITEMページにて品番(品名/カラー)とサイズをご確認頂き,申し込みフォームにご記入下さい。
  • お申込み後のキャンセルやコースの変更はできません。
  • お支払い方法は、クレジットカード決済、銀行振込、コンビニ決済となります。銀行振込手数料についてはお客様負担となります。
  • 日本国内の発送に限らせていただきます(海外発送不可)
  • 複数のコースにお申込みいただくことも可能です。(例:6枚注文の場合は、1枚コースと5枚コースをお申し込みください。)

想定されるリスクとチャレンジ

想定されるリスク】

  • このプロジェクトに関しまして想定されるリスクはございません。

チャレンジ】

  • 同時進行のライブハウス直接支援とクラウドファンディング総合支援を併用することで、仮に新型コロナウイルス第2波、第3波が発生した場合も含めてライブハウスの営業が以前の状態に完全に戻るまで断続的に支援活動が出来るプロジェクトです。︎︎
  • 支援賛同バンドとご協力頂けるライブハウス様の多数のご参加があれば、両者のリスクなく大きなプロジェクトに成長する可能性があります。

支援先ライブハウスコメント

新大久保EARTHDOM
緊急事態宣言は解除されましたが 「以前と変わらない環境で営業を再開するには、まだまだ時間がかかりそうだ」 というのが実情ではないでしょうか。
そうした中、このような企画を立ち上げてくださったSAVE THE UNDERGROUNDには、非常に感謝しています。
先行きは未だ見えておりませんが、培ってきた勢いはそのままに突っ走っていこうと考えています。
武蔵境 STATTO
東京都内ライブハウス7箇所支援プログラムに支援先ライブハウスとして参加させて戴きまして心より感謝致しております。本当に本当にありがとうございます。
どの職種でもそうだと思いますが、私達ライブハウスもバンドさんもこれまで経験した事が無い苦境に立たされております。
当たり前に出来ていたことが当たり前ではなくなり、何の規制もなくライブイベント等がライブハウスで出来るようになるにはまだ時間がかかりそうです。
スタットは今年で21年になりますが、これまで培ってきた大事なことを更に最高なものにするために、皆様の応援と共に今の苦難を耐え乗り越え、また楽しく最高な時間を取り戻したいと考えております。
この度は素晴らしい挑戦を本当にありがとうございます。
東高円寺二万電圧
この度はMotion Galleryをご覧いただき誠にありがとうございます。
二万電圧は旧店舗から東高円寺へ移転して今年で10年が経ちました。
この場所で10年続けられたのも、ひとえに皆様のおかげです。
再び何の制約もなく轟音を鳴らせる日を楽しみに、頑張っていこうと思います。
事態が落ち着いたあかつきには、ぜひ東高円寺二万電圧へ遊びにいらして下さい。

最後になりますが、まだ状況は決して楽観的なものではないと思っております。
しばらく続くであろう長い闘い、お身体くれぐれもご自愛くださいませ。
二万電圧で、皆様と笑顔でお会い出来る事を楽しみにしております。
中野MOONSTEP

皆様、いつも温かいご支援をありがとうございます。 そして、この度また仲間達がSAVE THE UNDERGROUNDというライブハウスをサポートするプロジェクトを立ち上げてくれたこと、大変有難く、心より感謝申し上げます。皆様からのご厚意に報いることが出来るよう、より良いライブハウスにしていきます。一緒にアンダーグラウンドを守りましょう。 

発起人コメント

PUNiK Tagu

まさか、こんな事にになるとは!というのが本音。新型コロナウィルスの影響で、3月頃から、ほとんどのライブハウスが営業自粛を余儀なくされ、それに伴い、ほとんどのバンドがライブ活動を出来なくなった。ようやく東京も緊急事態宣言が解除され、明るい兆しが見えてきたように思えるけどこの間に潰れたライブハウスもある。そして、ほとんどのライブハウスが何とか生き残ってるけどギリギリって感じだ、と聞く。そんな時にガソリンユンボから当支援企画の構想を聞いて、凄く良いと思い賛同。ウチらPUNiKの活動のほとんどはライブハウス。すぐに前のような状態に戻れるとは思わないけど、少しでも力に少しでもなれれば、と思ってます。みんなの協力よろしくお願いします。
ガソリンユンボ 橋本英之

カルチャーの多くは既存の古いものに対してカウンターカルチャーとして発生する。我々で言えば、そのフィールドがライブハウスや路上であったり、今ではデジタルツールを介するものまで形態は様々だ。
最初は小さな集合体だけれど、「何か面白いことやってんなあ。」 と人が集まり始める。下世話な話だが人が集まればお金が生まれる。お金が生まれれば、そこに商業カルチャーが目をつけ、資本を投下し、利益を回収しようとする。やがて肥大化した集合体は荒れ出し、規制が始まる。その頃には小さな集合体だった頃の人達は去り、そして、カウンターカルチャーであったはずの集合体が権威を纏いだす。形骸化された大きな集合体は新たなカウンターカルチャーの的となり、ゆっくりと沈んでゆく。

1980年代後半から1990年まで、東京ドーム、日本武道館、その他いろんな場所で洋楽、邦楽の有名ミュージシャン達のショーを見た。だが、俺にはどのステージも何も響いてはこなかった。現在のガソリンユンボを形成しているものは、小さな薄暗い地下室や小屋で出会ったミュージシャン達。心を揺さぶられたり、魂を抉られたり、悔しくて肩を落としたり、勝手に涙が溢れたり……。名前さえもわからないバンドの曲を今でも覚えている。
彼らから学び、吸収し、そして教えを乞いて今のガソリンユンボがある。30年以上前の場所、人、光景、空気は日常の時間や記憶とは異なり、時を超えて今でも鮮明に脳裏に刻み込まれている。

ガソリンユンボはいつまで転がり続けられるのかわからない。      
でも、アンダーグランドは死なない。
若い頃のようにはライブスケジュールは組めないけれど、せめて、我々が出來ることがあれば。
そして、予定調和、同調圧力、現在のライブハウスに対する世の中の重苦しい空気を切り裂くのが、ガソリンユンボの役目だと思ってますので。
最後まで読んで頂いてありがとうございます。
微力ですが、ガラス張りの支援プロジェクトを作りました。
何卒、ご支援の程、よろしくお願い致します。

SAVE THE UNDERGROUND 運営委員会 OFFICIAL WEB SITE
https://savetheunderground.com

リターンを選ぶ

  • 残り10000枚

    1000

    缶バッチ5点セット

    • SAVE THE UNDERGROUND・PUNiK・ガソリンユンボの缶バッチ5種類セット
    • 2020年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り9995枚

    3000

    T-shirt 1枚

    • Tシャツ 1枚
    • 2020年10月 にお届け予定です。
    • 4人が応援しています。
  • 残り4997枚

    6000

    T-shirt2枚

    • Tシャツ2枚
    • 2020年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り2999枚

    9000

    T-shirt 3枚

    • Tシャツ3枚
    • 2020年10月 にお届け予定です。
    • 1人が応援しています。
  • 残り2500枚

    12000

    T-shirt 4枚

    • Tシャツ10枚
    • 2020年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。
  • 残り1998枚

    15000

    T-shirt 5枚

    • Tシャツ5枚
    • 2020年10月 にお届け予定です。
    • 2人が応援しています。
  • 残り1000枚

    30000

    T-shirt 10枚

    • Tシャツ10枚
    • 2020年10月 にお届け予定です。
    • 0人が応援しています。