優れたアート作品からは、制作されたその時代、その社会が顕れてくる事が多いと思います。
パレスチナーネパールーロシア
クリエィティブを通じて日本と繋がり、そしてそのクリエィティブを通じて表現される事で、夫々の国が誇る素晴らしい文化、そして抱えている問題意識までもが顕になる。その様な、国と国を繋げ、そしてその社会を写し出すプロジェクトが動き出そうとしています。

コスメでネパールと日本を繋ぐ

オーガニック化粧品ブランドLalitpurは、コスメでネパールと日本を繋ぐ事で、ネパールの女性たちへ誇りある仕事を作り彼女たちが自信を持って、自由に生きる事が出来る様にと誕生しました。

日本とロシアの今を生きる「お母さん」たち

鎌仲ひとみ監督の最新ドキュメンタリー映画は、福島原発事故後の日本とチェルノブイリ原発事故後のベラルーシを生きる「お母さん」達の今にもかき消されそうな小さな声、そして葛藤を映し出します。