人々の暮らしの中に、もっとクリエイティブを。 アートは美術館に、サブカルはアキバに、音楽はクラブに。 クリエイティブにはそれぞれ、それを楽しむためだけに訪れるエキサイティングな場所があります。ただそれらは日常の生活空間とは少し遠い所にあるのもまた事実。 もっと日常のひとときに、クリエイティブが寄り添う場所があれば、人はもっと先鋭的なアートに親しみ、サブカル・オタク文化を愛で、そして音楽の価値をもっともっと感じるかも知れません。 どこかの街にクリエイティブの発信拠点をつくる事は、あなたの日常をクリエイティブにする第一歩かも知れません!

『アウトサイダー・アート』専門のギャラリーを!

日本各地に現代美術を取扱い、その価値を発信するギャラリーは数多くあれど、正規の美術教育を受けない作り手が、自己流に表現した作品群『アウトサイダー・アート』を専門に取扱うギャラリーは滅多にありません。 アートの価値・評価とは何なのか。遠大な問いを、厳選された作品と共に発信する場「クシノテラス」が誕生します!

音楽コミュニティの創生のための拠点を!

「サード・プレイス(家庭や職場・学校での役割から開放され、自分らしさを取り戻せる第三の居場所)」の概念と、kilk recordsのメインテーマである「精神に溶け込む、人生を変えてしまうほどの音楽との出会い」を併せ持った空間を作り、もはや音楽に興味を持てなくなってしまった人々にも、いま一度音楽の素晴らしさを知ってもらう。『bekkan』のオープンは、そんな世界を誕生させます。