『はたらく』ことと『いきる』こと。『はたらく』ことは、自分の『いきる』時間の大部分を占め、時によってはその人のアイデンティティを形成する要素です。 この人生において不可分な『はたらく』ことと『いきる』ことを、もう一度見つめなおし新しくデザインして行こうとする取り組みが始まっています。 「働くとは何か?」をみんなで考える『WE WORK HERE』、生きかたをキュレーションする『ON THE EDGE』、クリエイターの職環境そのものをリデザインするチャレンジ『プロジェクトTISSUE』。 この3つの書籍と一緒に、『はたらく』ことと『いきる』ことをみんなで考えて行きましょう。

みどり荘発。「働くとは何か?」を考える一冊

生きるために働くのか? 働くために生きるのか? 東京のシェアオフィス「みどり荘」の運営チームがこれからの働き方を集めた本をつくります。

人それぞれの“生きかた”にフォーカスしたフリーマガジン

人生は人それぞれ。そんなあたりまえの事を具体的に知ることで、人生をキュレーションするヒントになるかもしれません。分野にとらわれることなく、様々な人や、価値観があるということを、現実に生きる「人間」そのものを通して発信していく、それが ON THE EDGEです!