デビュー以来16年間走り続けて来たジャズ・バンド『PE'Z』、デビュー25周年を飾った『宍戸留美』、そしてVOCA展2014で奨励賞を受賞し、これから現代芸術界での飛躍が期待される『大小島真木』。 デビューしたアーティスト、活動に区切りをつけたアーティスト、これからも活動を加速していくアーティスト。 それぞれのアーティストの、これまで〜今をファンと一緒に書籍やDVDとして”形に残す”プロジェクトが始まっています。

1夜限りのラストライブを永久保存版映像に

12月19日に行われる活動16年間の集大成となる侍ジャズバンド『PE’Z』のファイナル公演を、鮮やかな特別な衣装と共に永久保存版のDVD作品に。ファンの16年分の熱い思いを記録に、記憶に残します。

個展を1冊のブックレットに

新人作家の登竜門である《VOCA展2014 現代美術の展望・新しい平面の作家たち(Vision Of Contemporary Art)》にて、奨励賞を受賞し、その副賞として開催する個展《鳥よ、僕の骨で大地の歌を鳴らして。》。その制作の最前線をまとめようとするプロジェクトです。

デビュー25周年の軌跡を1冊の写真集とCDに!

声優、そしてアイドル界のレジェンド宍戸留美さんのデビュー25周年を記念して「宍戸留美25周年作品」を制作します。 未発表音源をCD作品に、そして今まで撮影しつづけてきた 「生きた宍戸留美」を写真集に。