facebook twitter mail key notification checkmark chevron chevron-left location image user group

Komiya Yoshihiro

1960年福岡県に生まれる。大学卒業後上京し、ディレクターズ・カンパニーで映画の制作担当。同社解散後、アルコンを設立。中国映画の輸入、NHKドキュメンタリー番組『香港電影風雲人物録』のプロデュースを行う。1995年レンコーポレーション設立後は、アジア、ヨーロッパ映画の配給、1999年以降は、チェコアニメ、中でも、ヤン・シュヴァンクマイエルの作品の共同制作と配給=文脈化を行う。彼の映像作品の公開にあわせ、本を出版企画し自らも執筆し、同時に東京と京都で展覧会をプロデュース。2010年には、マザーテレサ生誕百年写真展の事務局長とし、アッシジでの写真展を企画。活動は、チェコの絵本の出版など幅広い。

  • 東京都