小笠原 治夫

私は漆塗りと金箔押しの職人で67歳です。私は日本の伝統的な仕事をしています。現在私のような職人は後継者不足で絶滅危惧種とも言われております。世界遺産の金閣寺や日光東照宮をはじめ身近な神社、仏閣関係の修復に関わる職人が激減している現状から脱却していくため、日本の伝統を継承していくため活動をしています。詳しくは私のHPをご覧ください。