Account

 さいたま市で画家をやっています。私自身、海外で展示会を何度も開催していますが、その道のりは多難でした。そこで、後進の手伝いを少しでもできれば、ということで支援活動を始めました。今回は、日本の将来を考えて、10年後には世界で活躍するアーティストを育てるお手伝いをしていきたい、ゆくゆくは日本のアーティストのリーダーとなるような存在を輩出したいという思いから、プロジェクトを立ち上げました。埼玉県内の絵画教室では、過去に廃品を使ったアート制作や、大きな紙に絵を描くワークショップなどを行っています。そこで自由で大人にも負けない作品を作る児童らと出会い、可能性を感じました。