BLACK★TIGHTS

2012年maechangがイベントでこっそり遊ぶためのユニットとして立ち上げ。
2012年から大坂を拠点に公演を行い、プロジェクトマッピングを駆使した舞台をはじめ、圧倒的なパフォーマンスと異物感で話題となる。
2014年「桜×心中」からmaechangが脚本を手がけ、またメンバーの橋口俊宏が手掛けるオリジナルの楽曲も好評を得ている。
2015年GW、近鉄アート館(あべのハルカス)上演の「Ragnarok-ラグナロク-」にて、黄昏シリーズ三部作の累計動員5000人を記録。