河野 竜也

河野竜也
1976年富山県生まれ。
東京理科大学卒業後、多摩美術大学に入学。在学中は短編映画の制作に携わる。監督の波田野州平とも在学時に出会う。
卒業後、自主映画の制作時に再会し、波田野の初長編映画『TRAIL』のプロデューサーとして映画を支えていくこととなる。同時に、製作・配給母体として、ソングライン・ピクチャーズを立ち上げ、その代表をつとめる。『TRAIL』が初プロデュース作品となる。