冥婚ゲシュタルト コミカライズ製作委員会

企画に興味をお持ち頂きありがとうございます。
廻天百眼の舞台『冥婚ゲシュタルト』は、「人形」と呼ばれる、遺伝子工学で制作された人間そっくりの生き物が登場する近未来エログロロックオペラです。残酷描写の限界を舞台で突き詰める廻天百眼の劇を、魅力的なキャラクター達を、千之ナイフが漫画として新たな切り口で描写します。現代におけるアングラ劇の最高峰、「暗黒エンターテイメント」「アッパーグラウンド」と呼ばれる廻天百眼の世界を、漫画でさらにたくさんの方にお愉しみ頂きたく存じます!