武士マークん

金融機関でプロジェクト管理、リスク管理等を主幹し、空手と意拳の瞑想も33年修め、極意拳としました。5年前に、突然の命にかかわる発病から人生のミッションを見直して「夢を実現し合う世界」を志し、キャリアコンサルティング、新規事業構築支援を通じ、武道で人と企業と教育の夢を実現する「夢実社中」の幹事をしています。かつて坂本龍馬は近代日本の起業の礎に「亀山社中」を創生しました。情報、流通などで激動の変化を迎えた今、新たな役割と連携が求められています。「夢実社中」は、何気ない日常への感謝、傾聴、助け合いの活動を武道の瞑想を中心として果たし、夢に伴走し、持ち寄り、繋がり、互いを輝かし未来を創生します。