Kirara kamp

2002年ソルトレイクシティオリンピック日本代表 橋本通代による「キララキャンプ」。子ども達の人生にキラキラを!をコンセプトに、スノーボードを使って人間育成に努めています。今ではスノーボード初挑戦から世界までを一貫してサポートし、選手育成も手掛けます。
そのキララキャンプも今年で10年目。その節目となる年に、当プログラムに在籍している子ども達の中からオリンピックを目指せる子達が出てきました。人生を輝かせる手段は人それぞれ。オリンピックは1つの手段に過ぎませんが、彼らが本気になって取り組む活動を本気でサポートしていきます。