Middle?1444200551

東京都世田谷区上北沢3-5-7にある昭和の面影を残す築70年の前庭がある小さな木造家屋。ここには、かつて子どもたちに英語を教えていた「岡さん」という女性が暮らしていました。今は亡き彼女の意思を引き継ぎ、子どもの声が響くたまり場にできないかと親族が考え、地域にひらく取り組みが始まりました。今年でオープンして8年目。「まちのお茶の間」として定着してきています。