齋藤 俊道

大阪府箕面市出身。27歳。同志社大学で経済学を学ぶ傍ら、映画作りを始める。スパイク・リーやオリバー・ストーンを輩出したニューヨーク大学大学院映画学科に2008年入学。実習作品『デュエット』が11年度、 『音声マンの恋』が12年度のショートショートフィルムフェスティバル(米アカデミー賞公認映画祭)でそれぞれ上映される。TVドラマとは一線を画した芸術性の高い作品作りに一生を捧げる覚悟。

  • 大阪府