Sugino

1984年広島県出身。慶應義塾大学在学中にソウルに留学。2006
年、韓国映画『まぶしい一日』宝島編主演で映画デビューし、続けて『絶対の愛』(キム・ギドク監督)に出演。帰国後2008
年に『クリアネス』(篠原哲雄監督)に主演。2010
年に主演兼プロデュースした『歓待』(深田晃司監督)が東京国際映画祭日本映画・ある視点部門作品賞などを受賞した他、100以上の映画祭からオファー殺到。
2011年、第24回東京国際映画祭で「アジア・インディーズのミューズ」という特集が組まれ、第33
回ヨコハマ映画祭の最優秀新人賞、おおさかシネマフェスティバル2012
の新人女優賞を受賞。その他の主演兼プロデュース作品は『マジック&ロス』(リム・カーワイ監...