朝日新聞名古屋本社広告部、日赤愛知県支部

「3.11をきっかけに、朝日新聞、赤十字のスタッフとリバースプロジェクトの伊勢谷友介が出会い、そこから生まれたのが「子ども新聞プロジェクト」。我々が出した答えは、子どもが自分の目で被災地を見て、ヒトと出会い、話を聞いたことから気づき、考え、それを自らの手で未来に伝えること。それが実現するきっかけづくりに意義があるのでは、と。

このコンセプトに意気投合したメンバーが熱い議論を重ね、一年がかりで作り上げた企画です。私たち大人が本気になって子どもと一緒に学んでいきます。」

  • 愛知県