中村 ららら

1967年名古屋に生まれ育ち。植物の栽培に目覚め20歳頃北海道に大麻が自生している事を知り採取ツアーの冒険に出てそこで出会う事柄、人々との交流にカルチャーショックを受ける。と同時に大麻解禁の詩など過激なメッセージソングを武器にRoot’s Rock Reggaeバンドを結成活動、CLUB経営など行う。後、田舎暮らしの夢を実現の為、移住、自家生産農家、後、起業、3.11以降休眠。後、映像制作の現場に入りスキルアップを計る。現在に至る。